2019年06月25日

中国ドラマ〈霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~ (原題 香蜜沈沈燼如霜)〉キャスト・あらすじ第17話


霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~
(原題 香蜜沈沈燼如霜)



61E9E80A-10AA-49F0-8507-41C3738DB082.jpg
©️中国 江蘇衛視 2018




その昔、世界には花界 人間界 天界 魔界 冥界 妖界が存在していた。原作は同名小説。









キャスト

花神
錦覓/楊紫  ヤン・ズー

72F209F3-132A-4E03-B820-1567E6084A1E.jpg



天帝嫡子 火神
旭鳳/鄧倫 ダン・ルン

463E2A3C-6090-4164-8A52-ABCBD084DC72.jpg



天帝の子 (旭鳳 兄)夜神
潤玉/羅雲熙 レオ・ロー

4E762BF9-F09A-455A-B24F-0276DF9B3066.jpg




魔界卞城 公主 
鎏英/陳鈺琪  チェン・ユーチー

DE5DA13E-F6CE-46A6-B9C5-6B2D9F8E5BEE.jpg




鳥族首領 公主
穗禾/王一菲  ワン・イーフェイ

BCBB82E1-4991-4A74-9EB4-C85D069322C9.jpg
  



魔界 滅霊族 
奇鳶(暮辞)鄒廷威 ゾウ・テンウェイ

8D05A415-4D2A-44CE-9B98-02D2A4BC7940.jpg




天帝/何中華
天后(旭鳳 母)/周海媚 
水神(錦覓 父) 洛霖/王仁君
水神妻 風神 臨秀/王媛可
月老(天帝 弟)月下仙人/夏志遠
十二支 彦佑/撲哧君/廖勁鋒 
旭鳳侍衛 秦潼/燎原君/張鈞然 
水神 風神 花神の師傅 斗姆元君/李羿瑄 
璇璣宮天衛 鄺露/杜雨宸 
栖梧宮小仙 了聴/張笑陽 
栖梧宮小仙 飛絮/崔彬斌
天衛 雷光/何俊霖 
天衛 電母/柳思盈 
太巳仙人(鄺露 父)/張世宏 
太上老君/李永田 
花界長芳主 牡丹/彭楊
花界散仙 老胡/寧文彤 
花神(錦覓 母)梓芬/張棪琰 
花界二十四芳主 海棠芳主/馬境
花界二十四芳主 玉蘭芳主/閆露娢 
花界二十四芳主 /吳雯璇 
花界二十四芳主/段瑜 
花界 連翹/夏一瑤 
花界 多肉仙  肉肉/羌活/付柔美琦 
魔界魔尊 焱城王/王崗 
魔界大長老 擎城王/盧勇 
魔界魔王(鎏英 父)卞城王/姚清仁 
魔界魔王 固城王/宋允皓 
魔界魔尊息子 炫狩/李思瓊 
魔界魔尊息子 熾狩/汪思宇
龍魚族公主(潤玉 母) 簌離/樊錦霖 
緣機仙/薩頂頂  
鳥族首領 隱雀/付宏聲 
天帝兄 先帝長子 廉晁/劉昊宸 
十二支仙 鼠仙/李雪鋒 
聖醫族長老  荊芥/文靜 
破軍/鄭歌 
土地仙/劉向平 
穗禾侍女 雀霊/董小白 
人間界 南平侯/孫寧  
南平侯府腹心 斉沖/拓谷楓 
淮梧国傅相/周藝華 
古代獣 窮奇/胡錦陽 




広告





あらすじ
【第17話】
鼠仙はあなたの罪を天下に知らしめましょう。荼桃。天后の座を用い鳥族を肥え太らせたなと怒鳴る。鳥族現首領 穗禾を使い、己の地位を固め、鳥族が花界から食料を絶たれた時も天帝に報ずる事なく八大穀倉を開放した。身内を欺き、上神や仙人を殺め、火神に殺戮で手柄を上げさせた。
腹黒さと悪の権化。これまで重ねてきた目に余る悪行の数々。天界を貴様の勝手放題にはさせぬ。
涅槃涅入りを邪魔したのは愛する者を失う苦しみを。宴を乱したのは錦覓が花神 梓芬の娘と知り水神と天界を仲違いさせるため。花界も貴様を潰しに動くと言う。
上神を罵れば元神を滅すると天帝嫡子 火神 旭鳳に警告されても鼠仙は我が心の中の正義は何にも屈する事はないと返し、かつてなぜ花界が天界を出たと?まだ笠澤の蔌離をご記憶で?と天帝に聞く。天帝と天后は顔色を変える。
天帝は鼠仙の訴えを聞き入れず、天后を罰せず、鼠仙は謀反を企て、火神を襲い、天后を罵ったとし死罪を言い渡す。
鼠仙はあの方に望みを託すと思う。
天帝は鼠仙を抹殺する。
天后は一介の仙人ごときが一人でここまで大事を起こせるとは思えませぬ。水神と蔌離はと、言いかけるが天帝が止める。
天帝は水神は争いを好まぬ。それに夜神が錦覓を娶れば私の姻戚に。鼠仙と徒党を組むはずはなかろうと天后に話すと同時に水神にも警告する。
そしてできるだけ早く夜神と錦覓は婚儀を行うよう言う。水神 洛霖は天帝に不信感を抱き、錦覓はまだ未熟。殿下には見合わぬかと?と言う。天帝は叛意を疑う。
潤玉が錦覓と水神はまだ親子であると分かったばかり。すぐ嫁がせるのは酷。私と錦覓は相愛ゆえ結婚の意思は固まっている。焦らずともいずれは皆 姻戚にと助言してその場を収める。
天后は潤玉に妻が見つかり頼もしい姻戚が。旭鳳も穗禾と相愛 結婚を進めてはと言う。しかし天帝は鼠仙は理由もなく謀反を起こしたのではあるまい。未来を託す者達のため己を律し宮中と鳥族の管理に努めよと咎め、認めなかった。
夜が空ける。
蔌離とは何者かと旭鳳は潤玉に言う。鼠仙がその名を口にした時 天帝と天后は明らかに動揺していた。
蔌離という名には聞き覚えがと夜神は言う。
霊火珠はこの世に二つ。一つは天帝が婚儀の際 義天后に贈った。なぜもう一つを蔌離が?と二人は疑問に思う。
潤玉は錦覓に未練が?たとえ相愛でも一緒にはなれないと言う。旭鳳はなぜだと?聞く。
潤玉は花神の死の真相を話しても信じず反発すると考え、錦覓の母上 花神 梓芬と義母上は不和。水神殿が認めないと誤魔化す。
旭鳳はどんな因縁が?と聞く。潤玉は義母上は私と水神殿を陥れようと必死。父上は宥めるため婚儀の話しを。水神は不快感を示しておられたと言う。旭鳳は確かに母上は辛辣な所も。噂は信じるに値せぬと返す。潤玉は目的のためなら天后は容赦せぬ。信じるかどうかはお前次第と言う。
旭鳳は直接聞くと言う。
私とお前は血を分けた兄弟。だからこそ叶わぬ恋に溺れて欲しくないと潤玉は言う。旭鳳は錦覓を諦めないと言う。潤玉は錦覓を面倒に巻き込むような言動は慎めと忠告する。
そこへ旭鳳侍衛 燎原君が来て、破軍星君より報告が耳打ちする。
紫方雲宮。旭鳳は訪ねて行き、正直にお答えを。母上と先花神は不和だったとか。鼠仙は母上が花神を殺めたと申しておりましたと言う。天后は激怒し、鼠仙ごときの戯言を信じるの?神を殺めれば大罪。実の母を詰問するつもりと声を荒げる。
天后は穗禾を娶るよう言う。
旭鳳は鼠仙の件で父上は母上に不満を持たれ、鼠仙の居所で小賊が黒煙となって消えた。その者は后宮に入って行ったと報告が。隠密を抱える事は禁止。どうか正しい処置を。父上をあまり刺激されませぬようにと話す。
旭鳳が変えると奇鳶が陰から出てくる。天后は役立たずと怒鳴る。
栖梧宮。旭鳳は四千前の先花神の死因を探れ、蔌離が何者かも調べよと燎原君に命じる。
洛湘府。水神は碁盤を前に鼠仙の言葉を思い返し、天界に長居すべきではないと呟く。
鼠仙と通じていたとの疑念が晴れず、天帝が訪ねて来る。水神は鼠仙は謀反を企てましたが、なぜ安易に処罰など?と聞く。
花界。錦覓は呑気に秋千で遊んでいた。
そこへ水神と水神妻 風神 臨秀が訪ねて来る。
はなふさぬしに例をいうわ、
ようりょうが必要。天界の騒ぎ収まってからたち、がおちついてから洛湘府でお二方と暮らすといいと長芳はいう。
臨秀は錦覓花のお焼きを作る。
お焼きが好きなのは梓芬と同じ、でも性格は違う。梓芬は水芙蓉で清愁な花。あなたは木芙蓉で幸甚の花。錦覓は臨秀から母 梓芬の話しを聞く。
梓芬が水神に拾われてから運命が動き出した。
水神は赤ん坊を拾い師匠の元へ。その赤子は釈迦の前の蓮。元々消滅すべきだったが誤って三島十州に入り込んだ。本来元神は滅びる運命。蘇りを望む?と師匠は水神に聞く。
万物には全て因縁があると知るべき。因縁に逆らえば災いがふりかかる。
水神は災いがふりかかっても構わないと言う。
時は流れ。
水神、梓芬、臨秀は三島十州で仙術を学んだ。
上清天。私は風。洛霖は水。梓芬は花を司った。暇な時は月明かりの下で花を咲かせ、風を呼び、雪を降らせた。それこそがまさに雪月風花。
天帝は当時 第二皇子。ある日 大虚幻境に入り梓芬に心奪われ、手に入れると決めた。
天帝は六界を探し回りようやく人間界で戯劇を観る梓芬を見つけた。そして彼女が花神と知る。
天帝は梓芬が戯劇好きと知り、戯劇に誘い、劇を語り合う。世間知らずの梓芬はすぐ天帝に惹かれ、二人は愛を育んだと話す。
水神と臨秀はそれぞれ梓芬の思い出を振り返る。私達三人は永遠に離れる事なく一緒だと信じていた。梓芬は錦覓を残してくれたの臨秀は言う。
水神は明日 錦覓を師匠の所へつれて行くと話す。
上清天。水神たちの師匠 大羅金仙は錦覓を見てすぐ梓芬の娘と気づく。水神は錦覓の元神の封印を解いて欲しいと頼む。
錦覓は目の前にいる人が伝説の大羅金仙だと知ると肉肉を助けて欲しいと頼む。



ーつづくー





にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村


posted by LINA at 15:30| 香蜜沈沈燼如霜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「瓔珞」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」ほか