2019年10月20日

中国ドラマ・瓔珞〈エイラク〉 原題 延禧攻略 キャスト・あらすじ 第67話


瓔珞〈エイラク〉
~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~
(原題 延禧攻略)



23D38675-27AD-4C13-9869-E11F28619AC8.jpg
©️中国 爱奇艺 2018






中国での視聴再生数は驚異的な伸びを見せ、台湾や香港でも大ヒットを記録。
『宮廷女官 若曦』『宮廷の諍い女』に続く清朝の宮廷で女官から皇后へと上りつめた(追尊)実在の女性 魏瓔珞の物語。 











キャスト

孝儀純皇后 魏佳氏(嘉慶帝生母)
魏瓔珞 /呉謹言

雍正帝第四皇子 第6代乾隆帝
愛新覺羅 弘/聶遠

孝賢純皇后 富察氏(傅恆姉)
富察容音/秦嵐

皇后 輝發那拉氏
輝發那拉淑慎/佘詩曼

孝賢純皇后弟 忠勇公
 富察傅恆/許凱

高貴妃 高寧馨/譚卓
純貴妃 蘇靜好/王媛可
御前侍衛 海蘭察/王冠逸
延禧宮総大管 袁春望/王茂蕾
愉妃  阿里葉特氏(永琪生母)/練束梅
舒嬪 納蘭淳雪/李春嬡
嘉嬪 金氏(永珹生母の妹)/潘時七 
慶貴人 陸晚晚/李若寧
容妃 鈕祜禄氏/張嘉倪
富察傅恆夫人 (福康安生母)喜塔臘 爾晴/蘇青
延禧宮宮女 明玉/姜梓新 
辛者庫宮女 琥珀/楊淨如
延禧宮宮女 珍珠/張天韻 
承乾宮宮女 珍児/方安娜
儲秀宮宮女 芝蘭/施予斐
鐘粹宮宮女 玉壺/程茉 
麗景軒宮女 遺珠/張婕 
穎貴人 巴林氏 /劉璐 
瑞貴人 索綽羅氏 /付小雨 
婉貴人/婉貴妃 陳氏/王欣慧 
怡嬪 柏氏/徐百卉 
乾隆帝第四子 愛新覺羅 永珹/方洋飛
乾隆帝第五子 愛新覺羅 永琪/陳宥維
乾隆帝第十二子 愛新覺羅 永璂/孫傲 
雍正帝第五皇子 和親王 愛新覺羅 弘昼/洪堯
雍正帝第六皇子 愛新覺羅 弘曕/孫翊晨
雍正帝第八皇子 愛新覺羅 福慧/金疊疊
雍正帝妃嬪 雲香/楊雪
怡親王 愛新覺羅 弘曉/成浚文 
康熙帝第十二皇子 履親王 愛新覺羅允祹/公方敏
康熙帝第十九皇子 慎郡王 愛新覺羅允禧/張彬
雍正帝 愛新覺羅 胤禛/王繪春 
雍正帝妃嬪 裕太妃(弘昼生母)/白珊 
孝聖憲皇后 (弘暦生母) /宋春麗
孝敬憲皇后 烏拉那拉氏/馬春燕 
昭華公主/王鶴潤
固倫和靜公主額駙 拉旺多爾濟/王宇威
福康安(爾晴息子 )/王一哲
和親王外孫 思婉格格 /許曉諾
延禧宮太監 小全子/鄭龍
内務府総管太監 呉書來/孫迪
平郡王 愛新覺羅 福彭/黃世亮 
刺繍工房 方女官/殷旭  
刺繍工房 張女官/何佳怡
辛者庫 劉女官/張渟渟 
刺繍工房宮女 錦繡/高雨兒 
刺繍工房宮女 玲瓏/陳偌汐 
刺繍工房宮女 吉祥/張譯兮     
高斌(高貴妃 父)/蘇茂  
魏瓔寧/阿満(魏瓔珞 姉)/鄧莎
魏清泰(魏瓔珞 父)/沈保平 
乾隆帝太監 李玉/劉恩尚
乾隆帝太監 徳勝/常鋮 
乾清門侍衛 齋佳慶錫/譚旭 
太医院太医 劉太医/成國棟 
太医院太医(江南名医)葉天士/易勇 
太医院太医 張院判/呉利華 
長春宮宮女 瑪瑙/安安 
長春宮宮女 翡翠/趙夢潔  
儲秀宮宮女 蘭児/劉詩童 
儲秀宮宮女 阿双/錢晨潔 
壽康宮宮女 百靈/高芮 
永和宮宮女 芳草/任婉婧 
太后侍女 劉女官/李佳蔚 
富察夫人(傅恆母)/茹萍 
富察四若様(傅恆異母弟) 富察傅謙/衛延侃 
富察府管事/馮武生
富察府奴婢 青蓮/方楚彤 
富察府爾晴侍女 杜鵑/莫小滿 
辛者庫 呉管事/石玉鳳 
円明園 張管事/李鵬 
宗令/馬彥斌 
看狗小太監/李樹人
杭州知府/劉国際 
慎刑司掌事/楊斌
軍機大臣 訥親/孫勇
袁春望養父/袁宏
袁春望養母/範曉明
鄂爾泰/張日輝 
高恆(高斌息子)/鄭曉東 
王天一/周建華 
彩福/諶瑋琪 
喜娘/李潤華 
和親王府奴婢 婉児/李佳勳 
冬棗/馬順莎 
荷葉/劉思思 
薩滿太太/鄭曉婉 
輝發那拉那爾布(嫻妃父)/姚未平 
輝發那拉夫人(嫻妃母)/戴春榮 
厳女官/彭京粉 
刺繍工坊宮女 紅螺/徐格格 
刺繍工坊宮女 玉潔/唐梓馨 
刺繍工坊宮女 冰清/周丹妮 
刺繍工坊宮女 喜児/陳圓媛 
章佳茹紅/蔣曼琴 
索綽羅玉梨/王菲
盡忠/陳君傑
熟火処管事 王忠/劉月濤
劉和/魏勁松
趙慶/趙君昌
太監 小竹子/馬鑫浩
太監 小童子/于哲
太監 小路子/馬啓越
太監 小六子/張天宇
太監 小章子/劉澤宇
羅喜/王友力
永璂乳母/蒲綠鬧
永璟乳母/鄭雲傑
永琮乳母/段蘭娟
永珹乳母/王曦
尺素/徐源
秀女 烏雅青黛/高洋








【第67話】    
承乾宮総管 袁春望の策略で第五皇子 永琪は脚に怪我を負い、第四皇子 永珹は宗人府に収監。皇后 輝發那拉氏は養育してきた永珹と仲違いし、乾隆帝との間の溝が深まる。
令貴妃 魏瓔珞は第五皇子の怪我を治すため皇宮を出た名医 葉天士を捜させる。そして乾隆帝に断言できませんが承乾宮が関わっているはずと話し、自分の息子 第十五皇子 永琰の身に同じ事が起こらぬかと案じる。永琰のことは守ってみせると乾隆帝は言うが、陛下は信用しますがあの方は信じられませんと魏瓔珞は返す。
乾隆帝は第五皇子を栄親王に封ずる。
皇后はひどい頭痛に悩まされたそうと太監 李玉は乾隆帝に報告する。
承乾宮。袁春望は宮女 雲香の髪に花を挿し艶やかな花 皇后様も気分が晴れようと言う。雲香は珍児さんに見つかったら叱られます。 袁総菅に話しかけたり微笑んだりするなと言われ、私達は敵扱いだと言う。
皇后は湯薬を運んで来た雲香の髪の花を目にし、激怒 雲香を叩く。そこへ乾隆帝が来て些細な事に目くじらを立てず体を大事にせよと言う。皇后はなぜ私が奴婢に八つ当たりしたかご存知では?私が皇子の排除を企んでいると陛下は私を疑っておられる。他の者が誤解しても陛下は信じて下さいとすがるが、乾隆帝は侍医を呼べと声をかけ立ち去る。
皇后はさっきの奴婢を鞭打ち30回に。女官がによ着飾るなどもってのほか。処罰せねば皆が掟を破りだすと言う。そして永珹には真心で接してきたのになぜ裏切られたの?と宮女 珍児に言う。
雲香が翌日 死体で見つかる。
承乾宮。死んだ鸚鵡にそっくりな鸚鵡が届き、皇后は福が戻ってきたみたいと喜ぶ。その時 李総管が尽忠を捜索中 後宮の井戸で骸を見つけ引き揚げたところ雲香。陛下もご存知と報告される。
珍児はなぜ傷心の皇后様に追い討ちを?なぜ雲香は死んだの?と袁春望を問い詰める。袁春望は私を信じて応援するはずだろと返す。陛下の疑惑がさらに深まったと珍児は言うが、こうでもしないと陛下の本性は暴けない。皇后様には幻想から目覚めて欲しい。今の情勢を考えてみろ。第五皇子は障害を負い、第四皇子は罪人。今 最も世継ぎに相応しいのは第十二皇子。私は誓いを実行に移し皇后様を助けていると言う。珍児はこれ以上刺激すれば壊れてしまうと案じる。袁春望は皇后様は君が想像するより強いお方と返す。
寿康宮。あの女官は虐待に耐えられず身投げしたと舒妃 納蘭氏は早速 皇太后に言いつける。女官が自害すれば家族が罪に問われる。鞭打ち30回ごときで身投げするはずないと言う。
皇太后は奴婢といえど宮仕え。無闇に虐げてはならない。よからぬ噂が広まれば紫禁城の名折れとなり皇后の手腕が疑われると言う。魏瓔珞は女官が虐待されたというのは根も葉もない噂と庇う発言をするが、舒妃は女官には無数の傷痕が。でたらめだと?と言う。そこへ皇后が来る。
皇太后は皇后は後宮を束ねる長ゆえ体を大事にしなさいと表向き気遣いを見せ、体調が悪いと陛下の南巡に随行できないけれど元気になったなら心配ないわねと言う。
皇后が皇太后に話しをするが、皇太后はろくに聞かず、最近日差しが強いから皇女を外で遊ばせぬようにと劉女官に命じ、事細かに皇女の世話を指示する。そして子供達だけ置いていくのは不安。皇女達も南巡へ連れて行きましょうと言う。
昭華と昭瑜はおてんばゆえ陛下がこの機に宮中のの掟を学ばせると言っていると皇后が言う。皇太后はあんな幼い子を掟で縛ってはかえって愚鈍になる。宮中の掟は私が決める事。寿康宮で育てた子共達が不作法なんて誰にも言わせないと返す。しかし生母の魏瓔珞が皇女たちは幼すぎます。特に昭瑜は大病を患った南巡の旅は波乱万丈。陛下は皇女たちの体を心配し留守番させると話す。
皇太后は納得し、皇女に古参の女官を仕えさせ、万一の事があれば責任を問うと言う。
皇女の話しばかりで退屈な舒妃は此度は蘇州や杭州を通りますか?と話題を変える。皇太后は今回の陛下の目的は治水工事の出来を確かめる事。もちろん運河も南下すると言う。
寿康宮を出ると舒妃は手放して正解だったわねと魏瓔珞に言う。魏瓔珞はあなたは手放すものもないと返し、舒妃を怒らせる。
魏瓔珞は皇后を待ち、南巡の話題をする。
延禧宮宮女 珍珠はなぜ皇后様の南巡に口出しを?と聞く。魏瓔珞は子供達は紫禁城に残る。皇后が一緒だと不安。だから南巡には必ず行かせないとと話す。
慶妃 陸氏は魏瓔珞の息子 永琰の養母。舒妃を警戒し、舒妃から永琰に贈られた品を使わせていなかった。舒妃は私が永琰を害すとでも?私は令妃と仲が悪く嫌味も言い合う。令妃は三人も子を生み、私は子宝に恵まれず、たった一人の皇子すら失った。ここは紫禁城。皇子に手をかければ納蘭一族は死罪になる。そこまで錯乱していないと涙ぐみ、怒りながら帰って行く。慶妃は私の勘ぐりすぎ。傷つけてしまった。あの筆と硯を出してと宮女に言う。
袁春望がその様子を見ていた。
養心殿。皇后は諸事は令妃に任せておけと乾隆帝に言われたるが、私は皇后 南巡は一大事ゆえ病だろうときっちり処理するのが私の本分と言う。しかし乾隆帝はそなたは紫禁城に残りしかと養生せよと命じるが皇后は反発し、宮女に扮してもついて行くと言う。
承乾宮。今までの南巡では后妃や王侯大臣がこぞって随行した。これは名誉な事。私が随行しなければ大臣達は騒ぎはじめる。皇后は重病もしくは過ちを犯し陛下に疎まれていると。意地を張りたいからではない?清の皇后の尊厳と体面のためと話す。
見かねた珍児が第十二子 永璂に話し、第十二皇子は乾隆帝に嘆願するが聞き入れてもらえず、第五皇子 永琪が皇后を随行させるよう頼む。







にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
posted by LINA at 14:30| 延禧攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「瓔珞」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」「瓔珞〈エイラク〉」「扶揺 フーヤオ~伝説の皇后~」ほか