2020年01月20日

中国ドラマ〈扶揺 フーヤオ~伝説の皇后~〉キャスト・あらすじ第20話


扶揺 ~伝説の皇后~
(原題 扶揺皇后)


11DC7AB1-5C4B-4E49-B9B4-E7588473CC9D.jpg
©️中国 浙江衛視 2018   




国を平和へと導く五色石を持つ扶揺の波乱に満ちた愛と運命の物語。 
原作は天下帰元の小説「扶揺皇后」




扶搖/楊冪 ヤン・ミー


A006BBDD-53C4-4343-A3BA-EC7910D89310.jpg




長孫無極/阮經天 イーサン・ルァン


35780F36-03DF-4770-8DE6-817C6D338A2B.jpg










キャスト

玄元派玄幽部奴婢 扶搖/璇璣国王女 鳳無名
/楊冪 ヤン・ミー(童年 呂晨悅)

天権国太子 長孫無極
/阮經天 イーサン・ルァン(童年 周津仕

太淵国国公 齊震/劉奕君 リウ・イージュン

天煞国烈王 戦北野
/高偉光 ガオ・ウェイグァン(童年 王熠)

天権国皇帝 長孫迥/王勁松 ワン・ジンソン

玄元派掌門息子 燕驚塵/黃宥明 ホアン・ミン
(童年 盧展翔)

太淵国郡主 裴瑗/李依曉 リー・イーシャオ

邛葉国公主 雅蘭珠/張雅欽 チャン・ヤーチン
(童年 阮天易)

太淵国文懿世子 長子 軒轅越/神医 宗越/賴藝
(童年 林宸銳)

玄元派玄幽部奴婢 小七/蔣龍

太淵国文懿世子次子/齊震義子 雲痕/梁譯木

璇璣国二王女 仏蓮聖女 鳳淨梵/王鶴潤

天権国 姚城士兵 鐵成/賈本初
玄元派掌門 燕烈/李洪濤
玄元派玄幽部 總管 周叔/秦焰
玄元派二師姐/何雨桐
玄元派四師兄/王志鵬
太淵国郡主裴瑗侍女 阿烈/伍宇辰檸
太淵国国王 軒轅韌/張東升
太淵国世子 軒轅齋/劉譽坤
太淵国泉都宗子 軒轅旻/權沛倫
太淵国長公主(天権国徳妃) 軒轅曉/胡可
太淵国御史 章鶴年/孫強
太淵国西平郡王 高嵩/劉冠霖
太淵国 齊震娘 齊韻/袁雨萱
太淵国 徳夫人 簡雪/魏暉倪
太淵国 賢夫人 高普若/劉芷微
太淵国 貴夫人 唐芷蓉/阿麗亞
太淵国 淑夫人 宇文紫/陳偌汐
太淵国 內侍總管 曹成/鐘衛華  
太淵国 定遠将軍 唐伯年/劉丕中
太淵国 齊震配下 魏川/劉鳳崗
太淵国 宇文紫侍女 時嵐/周俐葳
太淵国 唐芷蓉侍女 歡児/盧昱君
太淵国 文懿世子府 邱先生/張志忠
天権国 徳王 長孫迦/宋佳倫
天権国皇后 元清旖/涓子
天権国大皇子 長孫平戎/趙楚綸
天権国 內廷首丞 段潼/孫瑋
天権国 長孫無極侍衛 江楓/高瀚宇
天権国 長孫平戎侍衛 徐來/于永海
天権国 翰林 簡深/張洪剛
天権国 徳王密偵 紅瀛/劉羽琦
天権国 君衛将軍 雷元山/高海鵬
天権国 姚城 胡桑/閆露娢
天権国 姚城 蘇縣丞/羅霆
天煞国国王 戦南城/張奕聰
天煞国恒王 戦北恒/顧又銘
天煞国 戦北野師父 雷動/呂德亮
天煞国 戦北野 親隨将領 紀羽/劉秋實
天煞国 靜太妃(戦北野 母)/陳瑩
天煞国 禁衛軍都統 古凌風/楊鎮宇
天煞国 戦北野配下 林易/旌鳴
天煞国 李總管/劉洋
天煞国宦官 花公公/譚希和
璇璣国女王 鳳璇/鳳琦/林靜 
璇璣国大王女 鳳淨執/高麗雯 
璇璣国 鳳引閣督衛 唐易中/陳俊宇
璇璣国 鳳淨梵侍女 巧靈/趙昕
璇璣国 紫披風首領 孟朔/玉衡/曹衛宇
璇璣国 浣衣宮女 許婉/張歡歡
璇璣国五郡王 鳳五/李朶
璇璣国 玉梅笙/薛雨如
穹蒼 長青殿師祖 長青子/阮經天
穹蒼 幻生殿師祖 帝非天
穹蒼 長青殿殿主 天機/劉沙
穹蒼 幻生殿殿主 非煙/劉璇
穹蒼 幻生殿 太妍/軒轅暉/漣児/劉穎倫
穹蒼 制賽長老/趙作山
穹蒼 佩彥師叔/郭軍
黑戎寨土匪首領 赤鬼/唐国忠
黑戎寨 黑風/徐偉
冥軍首領/毛凡





広告



 


あらすじ
【第20話】  
太淵国国公 齊震の義子 雲痕(文懿世子次子)は捨てられた自分を養育してくれた齊震に恩義を感じ忠誠を誓っていたが、実兄 医聖 宗越(太淵国文懿世子 長子 軒轅越)と文懿世子配下 邸と再会し、自分の出自を知る。邱先生は親の仇を決して父と呼んではなりませぬ。でないと文懿世子があの世で浮かばれませぬと雲痕に言う。
王宮。太淵国国王 
軒轅旻(天権国太子 長孫無極)は如意回しで妃選びをし、朝臣は呆れる。
我らはあの王に仕えるのか?と御史 章鶴年に愚痴をこぼす。章鶴年は私も最初若くふざけた王だと思った。だがふざけたふりの下に考えがあると最近気づいたと話す。
国公府。西平郡王 高嵩は自分の娘が四夫人に選ばれず腹を立て、国公が即位させた軒轅旻はどこで拾った?普若が入宮できねば許さぬと激怒する十数万の兵を持つ唐伯年の娘 唐芷蓉が選ばれ、面目が立たない西平郡王に齊震は最大の権勢と兵力を持つのは西平郡王。誰かを頼るなら郡王。今日の妃選びは如意回して決まったものと宥める。
西平郡王は必ずや普若を王妃にと言う。
西平郡王府。郡王の娘 高普若はひどすぎると大泣きし、西平郡王府は太淵有数の名門。王にも一目置かれ歴代の国王と血縁だと騒いでいた。
国公府。西平郡王は此度の件で私の顔が潰れれば私も人の顔は立てぬぞと怒って帰ろうとする。そこへ王宮から詔が届く。
詔は高普若を賢夫人にというものだった。
西平郡王は決まっていたならなぜ翻弄した。己の力を私に見せつけたのか?と齊震に迫り、私が唐伯年のように言いなりにならないからか?策を弄してこの私を騙そうものなら決して許さぬと怒って帰る。
王宮。詔を国公府に届けましたと長孫無極隠密侍衛 江楓は報告する。様子は?軒轅旻は聞く。陛下の予想通りと江楓は言う。
短気で疑り深く辺境の重要都市を掌握する高崇は傲慢な男。齊震と結託しながらも権勢し合う。そこでわざと高を怒らせ溝を深めた。娘の普若の気性は父親と同じ。そんな女子を後宮に入れぬのはもったいない。普若が騒ぎを起こせば我々の好機も増えると軒轅旻は考えていた。
国公府。唐伯年の臣下が訪れる。
唐将軍の代理の男は公務のため将軍は来られず贈り物を届けに来たと言う。そして「長年 国境を守り朝廷の事情に疎い。娘の入宮はひとえに国公の推挙のお陰。娘が王の寵愛を得られた日には必ず恩を返します」との伝言を伝える。
反応が早いと齊震は言う。そして雲痕に用を頼みたいと言う。
雲痕は邸先生の言葉を思い出していた。
あの時 世子府は見張られており、蟻一匹も出られぬほど。お二人を守るため文懿世子は私に齊震にら会えと。私は文懿世子の謀反を暴露する訴状を書きました。それにより私は齊震の信頼を得て世子府の亡骸回収の担当になりお二人を救った。文懿世子は輝かしい功績を残しながら最後は裏切り者に陥れられ謀反の罪を着せられた。あやつが国公府で栄華を享受し生きています。理不尽過ぎると話す。
悦風楼。宗越が店に入ると給仕は昆京一の店。新しい料理人は若いが腕が立つと言う。
新しい料理人は宗越の幼馴染 齊震の愛娘 韻だった。宗越は昔を思い出す。
そこへ雲痕が齊韻を迎えに来る。
昭雁宮。選ばれた妃嬪達が集まり、後宮へ。
遅れて高普若が輿に乗って現れ傲慢に振る舞う。
王妃の住まいは永嘉殿。住むのはきっと唐さん。唐さんのお父上は有名な大将軍だと囁かれると高普若は気に入らない。
そして貴夫人 唐芷蓉は永嘉殿。
章鶴年も認める秀才 翰文院 翰林 簡深の娘 簡雪 徳夫人は芷蘿居。淑夫人 国公の養女で国公の後ろ盾がある扶搖扮する宇文紫酔衍居。
宮女 付嘉怡、納蘭菁、陳香榭、張婉婷,劉鈺琪の住まいは王務内廷府が決めると告げられる。
高普若の住まいが抜けており、高普若は私は賢夫人。名前は?父上に言いつけると太監に言う。
太監は私は詔を読んだだけと困る。
将軍の庶子 唐芷蓉が私を差し置いて永嘉殿に住むの?と高普若は文句を言う。
国公府。齊韻は世の中を見たいと言って家を出て三年。この数年は料理を学ぶと五洲を遊歴していた。齊震は密かに護衛をつけ見守っていた。




ーつづくー





にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

posted by LINA(lina.myfavorite@gmail.com) at 10:15| 扶揺皇后 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「寵妃の秘密 2~愛は時空を超えて~」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「楚喬伝」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」「瓔珞〈エイラク〉」「「蘭陵王妃」「扶搖 ~伝説の皇后~」「酔麗花~エターナル・ラブ~」「刺客列伝」ほか