2017年11月18日

韓国ドラマ《ああ、わたしの幽霊さま》


ああ、わたしの幽霊さま




F6741DEF-F75F-47A8-80AC-2FD2DBE309EA.jpg
©️tvN 2015




キャスト
ナ・ボンソン役/パク・ボヨン
カン・ソヌ役/チョ・ジョンソク
シン・スネ役/キム・スルギ
チェ・ソンジェ役/イム・ジュファン
イ・ソヒョン役/パク・ジョンア









あらすじ
スターシェフのカン・ソヌ(チョ・ジョンソク)が経営するレストラン『サン』で調理助手として働くナ・ボンソン(パク・ボヨン)は内気な性格。巫女の血を引くボンソンは子供の頃から幽霊が見えてしまう悩みを抱えていた。
ボンソンは仕事が上手くいかず、お店を辞めるようと決意するが借りている部屋からも追い出され、行くあてもなくバス亭のベンチに座っていた。そんな時、恋もできずに死んだ幽霊のスネ(キム・スルギ)に憑依されてしまう。スネは成仏するために男性と一夜を過ごそうと女性に憑依するもののスネとキスをした男性達は皆 低体温症になってしまい失敗続きだった。
スネは憑依したボンソンからなぜか出れなくなってしまう。スネに憑依されたボンソンは明るく活発になり周囲を戸惑わせる。
そんな中、風邪をひいたソヌは意識が朦朧とし初恋相手のソヒョンと間違え、ボンソンにキスしてしまう。ソヌが低体温症にならないと知ったボンソンに憑依したスネは「一度だけ」とアタックし始める。
スネはボンソンの身体から出てからもソヌ目当てでボンソンの周りをうろつく。困っていたボンソンだが、密かに想いを寄せていたソヌがソヒョンとキスしているのを見てしまい「私に憑依してシェフを私のものにして」とスネにお願いする。
成仏するためボンソンに憑依したはずのスネもしだいにソヌに惹かれていき・・・ボンソンと幽霊のスネ、ソヌそしてソヒョン。そしてスネは自分の交通事故死の真実を知ることになり・・・[16話]


最終回にソ・イングクがシェフ役として特別出演している。
チョ・ジョンソクは元々はミュージカル界のスターだったが、「キング ~ two-hearts」に出演し人気を得てドラマでも主演俳優に。
お相手パク・ボヨンはこのドラマで人気女優に。天然美人ランキングの上位に入る。





演出/ユ・ジェウォン
脚本/ヤン・ヒスン




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村





posted by LINA at 09:33| おすすめ 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー

ブログ内
韓国ドラマ一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」諍い女たちの後宮王女未央