2017年12月10日

韓国ドラマ〈ミス・リプリー〉


ミス・リプリー


30562C43-04C3-4508-9DC6-1BC9BD3AF9CF.jpg
©️MBC 2011




MBC演技大賞でプロデューサー賞、ユチョンは新人賞を受賞する。



キャスト
ソン・ユヒョン(ユタカ)役/パク・ユチョン
チャン・ミリ役/イ・ダヘ
チャン・ミョンフン役/キム・スンウ
ムン・ヒジュ役/カン・ヘジョン





あらすじ
チャン・ミリ(イ・ダヘ)は日本に養子に出され養父の借金を返すためにホステスとして働かされていた。借金を返済するが利子として平山に襲われそうになり逃げ出し韓国へ。韓国の宿で世界的リゾート会社 モンドグループ会長の息子ソン・ユヒョン(パク・ユチョン)と出会う。ユヒョンは父親が病気のために留学先から帰国していた。ユヒョンはミリに一目惚れするが、ミリはユヒョンに冷たく対応する。
ミリはVISAを手に入れるために正規雇用してくれる会社を探すが、学歴もコネもないミリを雇う会社はなく滞在VISAの申請期限が迫っていた。そんな時、博多から来るVIP客のために博多弁を話せる人物を捜していたホテルaの総支配人チャン・ミョンフン(キム・スンウ)と偶然出会う。ミョンフンはミリを「東大出身」と勘違いする。そしてミリは、辻褄を合わせるために次々と嘘を重ねミョンフンとも恋人関係になる。
しかしユヒョンがモンドグループ後継者だと知るとミリはユヒョンに近づいていく。
話を合わせついた嘘が彼女の人生を変えていくことになる。[16話]







このドラマは実話「シン・ジョンア事件」をモチーフにしている。

美術史家のシン・ジョンアが学歴を偽り10年間にわたり韓国美術界の要職を独占。

2007年に学歴詐称や横領が発覚し逮捕される。彼女は大学すら卒業していなかった。さらに彼女は大統領府政策室長と愛人関係にあり、その立場を利用し不正行為を続けていた。韓国政界を巻き込む一大スキャンダルとなる




タイトルは映画「リプリー」太陽がいっぱいの主人公の名からつけられた。
元のタイトルは「グッバイ・ミス・リプリー」。その後「ミス・リプリー」「リプリー」となり、最終的に「ミス・リプリー」になった。





脚本:キム・ソニョン
演出:チェ・イソブ/チェ・ウォンソク




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

posted by LINA at 08:45| 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「飛魚高校生」ほか