2018年02月01日

中国ドラマ・諍い女たちの後宮[第27話〜29話]


諍い女たちの後宮


1DEC8477-C03A-4EAB-8BB3-8A11E1774B43.jpg
©️中国 湖南衛視 2012



キャスト
鄭以丹・柳涵香 甘婷婷
愛新覺羅・格泰/鄭嘉穎
愛新覺羅・胤礽/ 張丹峰
冷雪雁/劉娜萍
皇太后/米雪
皇太子妃/劉庭羽
皇貴妃/廖碧兒
宣妃/陳秀麗
佟心洪欣
王博木/陳威翰
烈親王/張兆輝







あらすじ
【第27話】    

皇帝は普賢寺で以丹を見つけるが、以丹は子の父親の名前を言わず戻ろうとしなかった。そして火事で命を落とした。雪雁玉掌明珠の玉印を持って現れ、玉印が以丹の物と知り、皇帝はあの夜の相手が以丹だと確信する。
あの日、李貴人 紫荷は安総管を買収し養心殿に潜り込もうとしたが手違いで以丹が運ばれ、その結果 以丹は婚約を破棄し烈親王は絶望を味わうことになった。全部私の犯した過ちと皇帝は話す。皇太后は死刑となっても罪を償えないと亡き宣妃に激怒する。
涵香は佟司庫に皇帝から聞いた話をし、事件が複雑になり母を殺した犯人を見つけ出せるか不安だと言う。佟司庫は自分を信じ行動すれば真相に辿り着けあなたも家族の元に帰れると励ます。
佟司庫が部屋で玉掌明珠の印影を見ているのを盗み見した春竹は、皇太子妃に報告すると皇太子妃はその印影を手に入れるよう指示する。
涵香は格泰から皇太后の好きな山西省 白酒をもらい、御膳房で鱈の白酒蒸しを作ってもらう。
春竹は佟司庫の部屋へ忍び込み印影を盗み、皇太子妃に渡すと印影を使って涵香を罠にはめると皇太子妃は春竹にその策を耳打ちする。
毓慶宮から出てきた春竹を見かけた皇太子と托合斉はまた皇太子妃が何か企んでいると考え春竹を見張ることにする。
寧寿宮。皇太后は目覚め白酒の匂いに気づく。そして卓に用意された鱈の白酒蒸しを見て最後の以丹の姿を思い出し、発作を起こしてしまう。涵香は御膳房に発作の薬を取りに行くよう秀児に言われて向かい、寧寿宮には医師が来る。御膳房で仮面の男を見かけた涵香は追いかけて行き薪置き場に閉じ込められ、その建物に火が放たれる。
寧寿宮。皇太后は以丹が炎に包まれる夢を見て目覚め以丹を助けてやれなかったと嘆く。
格泰は宦官が曹提督に火を消すのを頼みに行く所に出くわし、薪置き場で偶然 涵香を助け出すが煙を大量に吸い意識がなく医師に深刻で手に負えないと話される。
格泰は宮女が病の母が善光寺で回向文を写したら元気になったという噂話を聞き、善光寺へ。
善光寺 泓済方丈に友人の命を救うためなら私の命を捧げると格泰は言うが、すべては世の定めと諭され、おみくじを引かせる『汝は静かに自重すべし他人の悲喜を問うべからず世の禍福は天の定め逆らう者は憂き目に遭う』と大凶が出てしまう。
命乞いをしても徒労に終わると助言されるが、彼女を失えば私は生きていけないと懇願し、東大寺の入り口から本殿まで三跪九叩頭の礼をし仏様が誠意を認めれば助かるかもしれないと言われ、格泰は三跪九叩頭を始める。玉錦刺繍工房の蓉女将は工房の者を連れて行き共に祈る。








【第28話】    
格泰は柳涵香のため、東大寺の入り口から玉錦刺繍工房の蓉女将達と共に三跪九叩頭の礼をし善光寺 本殿に向かう。その頃、太医院 宋院使は危険を承知で涵香に延命薬を飲ませることにする。
格泰たちは本殿に辿り着き回復を祈り、再びおみくじを引くがくじは先程と同じ大凶。格泰の手からおみくじが床に落ちる。一方、涵香は拒絶反応を起こし息が止まる。
善光寺 泓済方丈は森羅万象 全てに因縁があると諭すが格泰は仏様に祈り続け、玉錦刺繍工房の者達も共に祈る。天の定められた結果を受け入れるよう泓済方丈に言われた時風が吹き、格泰の前に一枚の紙が落ちる。その紙を見た格泰は自らの血で回向文を書き、この命を涵香に分け与えると手のひらを切り本殿の床に『功徳をもって浄土に往生する 4つの恩に報い3つの苦の救済を願う 見聞きした者は菩提心を起こす この身尽きたなら共に極楽浄土に生ぜん』 と血で書く。
太医院。宗院使は万策尽き、手は尽くしたと皇太后に伝えるよう指示を出す。
善光寺。血で回向文を書く格泰を蓉女将が止めると格泰は蓉女将を突き飛ばし くじが置いてある台に蓉女将がぶつかりおみくじの箱から一本のくじが床に落ち、そのくじは『苦は懸念するに及ばず 誠意すでに身に宿りぬ 枯れ木に春が訪れるがごとく  凶は吉へおのずから転ず』と大吉が出る。
太医院。涵香の指がわずがに動く。
格泰達は善光寺から戻る途中、秀児が捜しに来て涵香の意識が戻ったと言われる。皇太后は涵香に薬湯を飲ませている所へ格泰が戻って来て無事を確認し、火事に巻き込まれた経緯を聞く。
佟司庫は見舞いに来て安堵し、皇太子妃は涵香が生き延びたと知り、春竹に例の件を早く進めるよう命じ、托合斉はその話しを盗み聞きする。
玉錦刺繍工房 蓉女将が涵香の見舞いに来て、格泰が自分のために三跪九叩頭をし、自分の手を切り回向文を書いたと聞く。涵香は格泰の具合を見に行こうと部屋を出ると格泰と会う。二人は善光寺へお礼に参拝に行く。
玉印の偽造品を造るため外出していた春竹は、格泰と妙静庵 慧慈庵主の会話を聞いてしまい、春竹の後をつけていた托合斉も格泰の生母が尼僧だと知る。そして皇太子に格泰は烈親王の実子でないと伝える。
涵香は皇帝に二人で話したいと言い、陛下への懸念が拭えないと跪き、直に真偽を今一度確かめたいと言う。そして以丹とのことをあるまじき事と思い口を封じられたのでは?と。それが、真実なら調査を終わりにすると話す。皇帝は無関係だと答えると証拠を見せると薩爾寛を呼び、彼と行けば真実が分かると言われ、涵香は共に外出する。しかし、涵香は口封じをされるのではと思い馬車から飛び降りる。薩爾寛は逃げる涵香を追い、剣を向ける。しかし剣は涵香を狙ったのではなく毒蛇を殺そうとしただけだった。薩爾寛は、なぜ馬車から落ちたのかと聞く。







【第29話】    
烈親王が出かけ連絡のないまま一日経ち、何かあったのではと慧慈庵主は心配する。
皇帝に口止めされると勘違いした柳涵香は、薩爾寛の御する馬車から飛び降り、逃げようとするが涵香の誤解だった。薩爾寛は忠義村へ涵香を連れて行く。その村は大事件の重要な証人、村を守る兵士達が住む村だと聞かされる。
そこで21年前に失踪した小李子に会う。小李子は名を隠し変装して村に住んでいた。21年前 3人の宦官が同時に不慮の死を遂げ、小李子も失踪。陛下は疑問を抱き、敬事房に内密に調査させ小李子を捜し出す。そして李紫荷が安和順を買収し籠を運んだ4名の口を封じようとしたと知るが、陛下は事件を公にしなかったと薩爾寛が話す。
その後、小李子は皇帝から罪を償うよう言われ普寿寺の近くの寺に出家し陛下は以丹に4人の護衛を送る。出産の日、小李子は安産祈願の黒檀の像を持って訪ねるがしばらくして猛火油の匂いがして急いで駆けつけたが火が燃え広がり、発見された以丹は息絶えようとし腕の中には赤ん坊がいたがすでに亡くなっていた。以丹は青児と娘を助けに行くように言い、そこへ黒服の集団が襲いかかって来てその中の1人は面をつけていた。これが真実と小李子は話す。これで陛下の潔白が証明されたはずと薩爾寛は言う。
烈親王府。烈親王が戻って来て西域の証人と酒を飲み交わし羽目を外してしまったと言うが格泰はこの鼻に付く匂いは?と聞く。
宮中に戻り、涵香は薩爾寛に猛火油はどんな匂いがするか聞き猛火油の匂いを嗅がせてもらい、薪置き場でも同じ匂がした。黒服の男が母を殺した真犯人だと思う。
毓慶宮。皇太子妃は格泰の生母が尼僧だと春竹に報告されるが格泰の件は殿下に任せ私達の敵は涵香だと。そして春竹から偽物の玉印を受け取る。
寧寿宮。皇太子妃は私も事件の真相が知りたいと皇太后に言い、不審な点があると玉印を見せて欲しいと頼み涵香はなぜ玉印を調べないのかと皇太后に疑念を抱かせ、隙を見て偽物とすり替える。
鄭親王府。涵香と格泰は鄭親王に会いに行くと鄭親王は涵香を見て驚き、夫人も以丹に似ていると言う。涵香がなぜ迎えに行かなかったのか親王に聞くと以丹は身勝手な行いで過ちを犯したと。しかし夫人が以丹に会いに行っていた。
全てを承知で蒙古の王様から縁談話があったが、以丹は子を手放すのを嫌がり夫人は従わなければ縁を切ると話したが、以丹は同意しなかった。それが以丹を見た最後だったと後悔して話す。悲しまないでと慰める涵香に鄭親王は他人に何が分かると怒鳴る。鄭親王に犯人を知りたくないのか格泰が聞くがこの事件で何人も命を落としていると鄭親王は格泰たちに今すぐやめるよう忠告する。陳総菅もこれ以上、旦那様を煩わせないよう言い、親王の立場で同じ事をされたら自分の手で娘を処分すると言う。鄭親王、陳総管の反応から鄭親王が人を雇い殺したのかもと格泰は疑念を抱く。涵香は鄭親王が犯人でなければいいと言う。
寧寿宮。涵香は部屋に戻り鏡台の引き出しを開けると毒蛇が飛び出し涵香は噛まれて倒れる。帰る途中、格泰は涵香は鄭親王が犯人だと困るのかとふと疑問を持ち宮中へ引き返し、毒蛇に噛まれた涵香を、見つける。






にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
posted by LINA at 18:57| 諍い女たちの後宮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「飛魚高校生」ほか