2018年10月29日

永遠の桃花~三生三世~ (原題 三生三世十里桃花)キャスト あらすじ第1話〜2話


永遠の桃花~三生三世~
(原題 三生三世十里桃花)


3DA6B37B-5C3F-4641-9428-A5CC1B2D3BCE.jpg
©️中国 東方衛視 2017




キャスト
九尾狐族 白浅・司音/楊冪 ヤン・ミー
天族武神 墨淵/趙又廷 マーク・チャオ
鳳族上神 折顔/張智堯 ケン・チャン
九尾狐族 白浅姪 白鳳九/迪麗熱巴 ディリラバ
翼王 擎蒼/連奕名 レン・イーミン
東華帝君/高偉光 ガオ・ウェイグァン
央錯養女 素錦族 素錦/黃夢瑩 マギー・ホァン
翼王次男 離鏡/張彬彬 チャン・ビンビン
九尾狐族四男 白真/于朦朧 アラン・ユー
墨淵弟子 令羽/張赫 チャン・ホー
青丘侍女 少辛/安悅溪 アン・ユエシー
白浅幼馴染 玄女/祝緒丹 
墨淵弟子 四海水君二王子 疊風/賴藝 
墨淵弟子 二師兄/宋海頡 
墨淵弟子 子闌/劉芮麟 
天族 天君/蔣愷 
天族長子 央錯/牟鳳彬 
天族二皇子 桑籍/王若麟 
天族三皇子 連宋/李東恆 
天族 司命星君/王驍 
天ぞ上神 瑤光/李芯逸 
翼族王子 離怨/杜俊澤 
翼族公主 臙脂/代斯 










あらすじ

【第1話 崑崙虚での修行】
東皇鐘の後 数万年ぶりに現れた神器 玉清崑崙扇が四海八荒の上空を飛ぶ。魔族を破った天族と翼族は同盟を結び、天族が天界の主となって泰平の世が続いていた。

崑崙山。玉清崑崙扇を崑崙虚の15人の弟子達が追いかけるが誰も手にする事ができない。武神 墨淵上神は『扇子が選ぶ者はどこに』と思う。
その頃 崑崙山の麓に九尾狐族の子孫 五荒を治める狐帝の娘 白浅と鳳族上神 折顔が到着する。崑崙虚は女の弟子を取らないため白浅は折顔の仙術で男となり、折顔の拾った野狐 十里桃林の司音と名乗る事に。司音と折顔は天族の聖地 崑崙虚へ。
玉清崑崙扇が司音の前に飛んで来る。司音は難なく扇を掴む。そこへ扇を追って崑崙虚弟子達と墨淵が来る。墨淵は司音が女だと気づくが、崑崙虚の物以外に神器を渡すことはできないため扇が選んだ司音を十七番目の弟子とし、神器 玉清崑崙扇を与える。

10万年前。父神は混沌に戻り神々も相次いで姿を消し、四海八荒に残っているのは天界の竜族、鳳族と九尾狐族の子孫のみ。いずれも神族で身分が高い。九尾狐族の末裔 狐帝 白止の末娘 白浅は騒ぎばかり起こし両親は十里桃花林で隠居する鳳族上神 折顔に白浅を任せた。そして折顔は白浅を崑崙虚 墨淵に弟子入りさせた。

それから2万年。
司音と十六番弟子 子闌は師匠の目を盗み人間界へ下り、墨淵を慕い崑崙山に移り住んでいた上神 瑶光に出会う。瑶光は司音が墨淵の愛弟子だと知り誘拐し、自分の弟子になるよう言う。断り、遠慮ない物言いをした司音は水牢に入れられる。
墨淵が助けに行き、墨淵と瑶光は言い争いになり2月17日蒼梧の頂きで決着をつける事になる。
崑崙山。墨淵は司音に付き添う。
天族と翼族の関係は悪化し、上神同士の争いは避けたい天族は天君長子 央錯が争わぬよう天君の意向を伝えに来るが墨淵は断る。
蒼梧頂。墨淵と瑶光は決闘し、負けた瑶光は崑崙虚から去るよう言われる。その様子を見ていた弟子達はまた1人 師匠2ふられたなと言う。
崑崙山。司音が目を覚ますと大師兄 疊風は師匠が付き添っていた事、決闘した事を伝える。そこへ第九番弟子 令羽が来て冲虚真経を半月で三万回書写するよう命が下ったと伝える。
青丘 狐帝長子 白玄上神の妻の妹で白浅の幼馴染の玄女が白浅の四番目の兄 白真からの文を持ち訪ねて来る。司音を見た玄女は白浅が司音だと知らされておらず、白浅に似ていると思う。玄女は親から黒熊精に嫁げといわれ逃げていた。崑崙虚に置いて欲しいと兄から頼まれた司音は玄女を崑崙山で匿う事に。
司音は崑崙池へ行き墨淵が育てている金蓮に話しかけ、触れる。司音が去った後金蓮は光を放つ。










【第2話 翼族の野望】
墨淵は幼い頃 父神から金色の蓮を授かり崑崙池で人の形になるまで育てるよう言われた事を思い返しながら金蓮を眺める。墨淵は弟子 令羽に修練で洞窟に籠る間 司音の世話を頼み、半月後に司音が上仙になるための飛昇の天劫がある事を伝える。
司音は令羽と写経にしていたが、狐帝と折顔を敬慕している令羽に青丘で開かれる祝宴に行かないかと誘い、令羽の監視の元 崑崙山を抜け出す事に成功する。
司音と令羽は青丘と翼界の境を歩いていた時、男達に襲撃される。翼族の地では仙術を使えず武功で二人は戦っていたが突如 自害の合図の声がし、男達は黒い煙となり消える。そして新たな敵が来て、司音と令羽は逃げるが取り囲まれる。
逆賊を追って来た翼王長子 離怨と公主 臙脂に二人は捕まり、さらに翼王 擎蒼が現れる。司音は十里桃林の折顔上神の従者と名乗り、擎蒼の話しに合わせ立ち去ろうとするが翼王と金猊獣に道を塞がれ、翼界 大紫明宮に客人として招かれる。
翼界 大紫明宮。宴席の場にいない離鏡の事を翼王が尋ねると離怨は離鏡を蔑み、臙脂は生母の命日と庇う。そして翼王は令羽を養子に迎えたいと言いだし、令羽と司音はどうにか断ろうと折顔上神の名を出す。しかし司音が墨淵の弟子だと知っていた翼王は二人を別々に軟禁する。
翼王次子 離鏡は美女らと浴場で過ごしている所へ従者 火麒麟が来て墨淵の弟子を捕らえた事を耳打ちする。離境は父上が謀反を起こそうと俺には関係ないと言う。
捕らえられた司音は何万年生きても狐帝の娘 白浅はいつも誰かの引き立て役だと愚痴をこぼす。そこへ臙脂の侍女達が司音の世話をしに来る。
大紫明宮。天君の誕生日祝いで毎年 四海八荒に恩賞を下していた。その恩賜を天界 二皇子が持参し来る。翼王は自分が四海水軍のごとく臣下として従うとでも?天界が天下の主となり久しい。もはや交代の時。皇子を追い返せと命じる。
天宮。天君の誕生日の祝宴が開かれていた。二皇子 桑籍が翼王が恩賞も受け取らず、私を追い返したと報告する。天君は翼王は傍若無人。謀反を懸念し、さらに天地を滅ぼす東皇鐘は翼王の手にあると案じる。東華帝君は東皇鐘を作った墨淵に何とかさせればいいと返す。

大師兄 疊風は墨淵が修練で篭っている洞窟の前で司音たちが姿を消したと師匠に話すべきか悩む。

九天 天宮。昔 連盟の証しとして東皇鐘を翼族に贈り、数十万年も安泰が続いた。だが今では翼族に渡した東皇鐘が災いの種に。天界の部族の首領も祝いに来ておらず、内憂外患。良策がないかと天君は東華帝君に尋ねると東華帝君は青丘と姻戚になれば?と提案し、天君も良い考えだと言う。
天君が一目置く、東華帝君は数十万年前 四海八荒の主だったが四海が太平になると自ら座を降り天君に位を譲った。東華帝君は天族 太上皇にあたる人物だった。
翼界。司音は臙脂の放った鳥に導かれ、監禁された小屋から逃げる。しかし、途中で離鏡に出くわしてしまう。離鏡は司音の衣を気に入り欲しいと言う。離鏡が衣を脱がせようとし揉み合い、二人は池に落ちてしまう。司音は溺れるが離鏡に助けられ池から上がる。
司音は男が翼王の次男 離鏡だと聞き、驚いて逃げ出そうとするが直ぐ術で捕らえられる。司音は観念し、自分は墨淵上神の弟子 司音。お前の父上に捕まったと話す。その後 、司音は小屋へ戻されるが離鏡と酒を飲み酔い潰れる。
離怨は離鏡と司音が酒を飲んでいたと報告を受け、臙脂は小屋へやって来る。離鏡に司音が好きだと気づかれた臙脂は誤魔化そうとするが、離鏡は好きなら誰でもいいではないかと言う。臙脂は天族と翼族では夫婦になれない。しかも戦が始まると言う。こいつは酔い潰れ10日程起きない。その間に逃がす計画を立てようと離鏡は言う。
青丘。白浅の二番目の兄 白奕に娘が生まれ、狐帝 白止と白止の妻は孫の誕生を喜ぶ。赤子の額に赤い痣があり、それを見た白真が鳳尾花に似ていると話し公主は鳳九と名付けられる。
翼界。司音は小屋で目を覚ますと宮女が来て、第二王子が浴場でお待ちですと言われる。






にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

posted by LINA(lina.myfavorite@gmail.com) at 11:00| 三生三世十里桃花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「 三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「寵妃の秘密 2~愛は時空を超えて~」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「楚喬伝」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」「瓔珞〈エイラク〉」「「蘭陵王妃」「扶搖 ~伝説の皇后~」「 酔麗花~エターナル・ラブ~」「刺客列伝 」「春花秋月~初恋は時をこえて~」「招揺」「白華の姫」「陳情令」「春花秋月」「鳳凰伝」ほか