2019年03月27日

中国ドラマ・瓔珞〈エイラク〉 原題 延禧攻略 キャスト・あらすじ 第10話


瓔珞〈エイラク〉
~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~
(原題 延禧攻略)



23D38675-27AD-4C13-9869-E11F28619AC8.jpg
©️中国 爱奇艺 2018






中国での視聴再生数は驚異的な伸びを見せ、台湾や香港でも大ヒットを記録。
『宮廷女官 若曦』『宮廷の諍い女』に続く清朝の宮廷で女官から皇后へと上りつめた(追尊)実在の女性 魏瓔珞の物語。 











キャスト

孝儀純皇后 魏佳氏(嘉慶帝生母)
魏瓔珞 /呉謹言

雍正帝第四皇子 第6代乾隆帝
愛新覺羅 弘/聶遠

孝賢純皇后 富察氏(傅恆姉)
富察容音/秦嵐

嫻妃 輝發那拉氏
輝發那拉淑慎/佘詩曼

孝賢純皇后弟 御前侍衛 富察傅恆/許凱

高貴妃 高寧馨/譚卓
純妃 蘇靜好/王媛可
御前侍衛 海蘭察/王冠逸
承乾宮太監 袁春望/王茂蕾
愉貴人  阿里葉特氏(永琪生母)/練束梅
舒貴人 納蘭淳雪/李春嬡
嘉嬪 金佳(永珹生母)/潘時七 
慶常在 陸晚晚/李若寧
容妃 鈕祜禄氏/張嘉倪
長春宮宮女 (福康安生母)喜塔臘 爾晴/蘇青
長春宮宮女 明玉/姜梓新 
承乾宮女 珍児/方安娜
長春宮宮女 琥珀/楊淨如
長春宮宮女 珍珠/張天韻 
儲秀宮宮女 芝蘭/施予斐
鐘粹宮宮女 玉壺/程茉 
麗景軒宮女 遺珠/張婕 
穎貴人 巴林氏 /劉璐 
瑞貴人 索綽羅氏 /付小雨 
婉貴人/婉貴妃 陳氏/王欣慧 
怡嬪 柏氏/徐百卉 
乾隆帝第四子 愛新覺羅 永珹/方洋飛
乾隆帝第五子 愛新覺羅 永琪/陳宥維
乾隆帝第十二子 愛新覺羅 永璂/孫傲 
雍正帝第五皇子 和親王 愛新覺羅 弘昼/洪堯
雍正帝第六皇子 愛新覺羅 弘曕/孫翊晨
雍正帝第八皇子 愛新覺羅 福慧/金疊疊
雍正帝妃嬪 雲香/楊雪
怡親王 愛新覺羅 弘曉/成浚文 
康熙帝第十二皇子 履親王 愛新覺羅允祹/公方敏
康熙帝第十九皇子 慎郡王 愛新覺羅允禧/張彬
雍正帝 愛新覺羅 胤禛/王繪春 
雍正帝妃嬪 裕太妃(弘昼生母)/白珊 
孝聖憲皇后 (弘暦生母) /宋春麗
孝敬憲皇后 烏拉那拉氏/馬春燕 
昭華公主/王鶴潤
固倫和靜公主額駙 拉旺多爾濟/王宇威
福康安(爾晴息子 )/王一哲
和親王外孫 思婉格格 /許曉諾
延禧宮太監 小全子/鄭龍
総管太監 呉書來/孫迪
平郡王 愛新覺羅 福彭/黃世亮 
刺繍工房 方女官/殷旭  
刺繍工房 張女官/何佳怡
辛者庫 劉女官/張渟渟 
刺繍工房宮女 錦繡/高雨兒 
刺繍工房宮女 玲瓏/陳偌汐 
刺繍工房宮女 吉祥/張譯兮     
高斌(高貴妃 父)/蘇茂  
魏瓔寧/阿満(魏瓔珞 姉)/鄧莎
魏清泰(魏瓔珞 父)/沈保平 
乾隆帝太監 李玉/劉恩尚
乾隆帝太監 徳勝/常鋮 
乾清門侍衛 齋佳慶錫/譚旭 
太医院太医 劉太医/成國棟 
太医院太医(江南名医)葉天士/易勇 
太医院太医 張院判/呉利華 
長春宮宮女 瑪瑙/安安 
長春宮宮女 翡翠/趙夢潔  
儲秀宮宮女 蘭児/劉詩童 
儲秀宮宮女 阿双/錢晨潔 
壽康宮宮女 百靈/高芮 
永和宮宮女 芳草/任婉婧 
太后侍女 劉女官/李佳蔚 
富察夫人(傅恆母)/茹萍 
富察四若様(傅恆異母弟) 富察傅謙/衛延侃 
富察府管事/馮武生
富察府奴婢 青蓮/方楚彤 
富察府爾晴侍女 杜鵑/莫小滿 
辛者庫 呉管事/石玉鳳 
円明園 張管事/李鵬 
宗令/馬彥斌 
看狗小太監/李樹人
杭州知府/劉国際 
慎刑司掌事/楊斌
軍機大臣 訥親/孫勇
袁春望養父/袁宏
袁春望養母/範曉明
鄂爾泰/張日輝 
高斌息子 高恆/鄭曉東 
王天一/周建華 
彩福/諶瑋琪 
喜娘/李潤華 
和親王府奴婢 婉児/李佳勳 
冬棗/馬順莎 
荷葉/劉思思 
薩滿太太/鄭曉婉 
輝發那拉那爾布(嫻妃父)/姚未平 
輝發那拉夫人(嫻妃母)/戴春榮 
厳女官/彭京粉 
刺繍工坊宮女 紅螺/徐格格 
刺繍工坊宮女 玉潔/唐梓馨 
刺繍工坊宮女 冰清/周丹妮 
刺繍工坊宮女 喜児/陳圓媛 
章佳茹紅/蔣曼琴 
索綽羅玉梨/王菲
盡忠/陳君傑
王忠/劉月濤
劉和/魏勁松
趙慶/趙君昌
太監 小竹子/馬鑫浩
太監 小童子/于哲
太監 小路子/馬啓越
太監 小六子/張天宇
太監 小章子/劉澤宇
羅喜/王友力
永璂乳母/蒲綠鬧
永璟乳母/鄭雲傑
永琮乳母/段蘭娟
永珹乳母/王曦
尺素/徐源
秀女 烏雅青黛/高洋








【第10話】
魏瓔珞は皇后の弟 御前侍衛 富察傅恒に阿満(姉 魏瓔寧の宮中での呼び名)について尋ねると顔色を変え、将来の陛下の腹心が醜聞を晒していいわけがない。だから姉は口封じされたと考える。
張女官はその憶測が真実だったら?と聞くと魏瓔珞は命で償わせると答える。
長春宮。皇后 富察氏は内務府の蔵にある品を売り、身寄りのない子を預かる善堂に寄付するため売る品を書き出していた。善堂には本来 国が寄付するが干ばつや洪水で余裕がなく、皇后が内務府からの寄付を提案したが断られ、皇后が工面していたが。しかし救済の名で私服を肥やしていると悪い噂も流れていた。
魏瓔珞は救済は善行。真実を伝えないのか皇后に聞くと「善を見せては真の善にあらず」と皇后は返し、高位にあれば貧しい者に出来るだけ手を差し伸べ救済する。施しを行ったそばから吹聴するようでは真の善行とは言えないと話す。
皇后は愉貴人の様子を宮女 明玉に聞く。
太監に襲われた愉貴人は泣き暮らし、悪夢に魘され、別人のように痩せたが陛下は訪れないと報告する。
皇后は溜息をつき「宝は求められても情は得難し」愉貴人は董鄂妃ではない。順治帝のような方を求められる?と言う。
寵愛を受けている皇后が感情的になっている様子を見た魏瓔珞は董鄂妃への一途な愛は羨望には値しますが見方を変えれば違ってきますと言う。
その時、乾隆帝が訪れるが告げないでいいと表に控える宮女 喜塔臘 爾晴に言う。
魏瓔珞は董鄂妃の死後、順治帝は朝議を5日休み、宮殿を2棟燃やし30名の仕えの者を殉葬した。一途な主君に出会えたのは董鄂妃には幸運。でも仕えた者にも愛する者や家族が。しかも順治帝が世を顧みなかった事で民や臣下は無情な皇帝を望んだとかと話す
そこへ乾隆帝が来て、世祖を論じる魏瓔珞を罰しようとする。しかし皇后が私が意見を述べるよう命じたと取りなすと皇帝は続きをと命じる。
魏瓔珞は世祖は己の罪を詔に。董鄂妃への情愛が度を超えたと記し深く悔やまれたとか。先程の話しは世祖の言葉を引用しただけと言い繕う。そして乾隆帝を褒める。
皇后が乾隆帝に茶を勧めた隙に魏瓔珞は下がろうとするが、乾隆帝は捜していた霊伯の女官だと気づく。皇后は乾隆帝を遮り、魏瓔珞に外で跪くよう命じる。
皇帝はあの者を知っている。ひと月も経たず下級女官が長春宮に仕え怪しむが、皇后は瓔珞は聡明で心強い。信じますと言う。
乾隆帝は帰り際、跪く魏瓔珞に皇后に免じて許すが言葉巧みに策を弄したら首を取ると言う。
太監 李玉は蹴飛ばされ慎刑司で板打ち20回を命じられる。訳の分からない李玉にお尋ね者が近くにいるぞと乾隆帝は魏瓔珞を指差す。
乾隆帝が立ち去ると爾晴は何があったの?と魏瓔珞に聞く。魏瓔珞を気に入らない明玉は追い出さないと面倒な事に、と言うが皇后は陛下の性分は承知の上。好き嫌いがはっきりし、偏見を持つと途端にに厳格になる。魏瓔珞は縁もゆかりもない愉貴人を救った。善良な者を追い出したりはしないと言う。
承乾宮。嫻妃 輝發那拉氏の弟 常寿が鄂善の着服に関与し投獄され、獄中で赤痢にかかる。
嫻妃は実家から銀子を送るよう言付けを聞くが年300両の俸禄の殆どを実家に渡し、手持ちがなかった。そして内務府に銭の都合を頼みに行く。
内務府。高氏が内務府大臣に就任し、蔵の在庫を調べる間 誰も蔵に手をつけられないと断られる。
内務府の蔵銀子、陶器、皮、絹、茶と6つ。調べ終わるまで早くてふた月。長くて半年かかると言われ、嫻妃は諦める。しかし貴妃 高氏の犬 雪球の外套を作る皮を取りに来た儲秀宮宮女 芝蘭に対して太監は快く蔵を開く。
長春宮。皇后は富察傅恒を見送りながら、まだ肌寒い。風邪を引かないよう着込むのよと案じる。そしてあなたは無頓着。両親にに嫁を探してもらう。好きな子がいれば陛下に頼んで結婚の許可をもらうわと言う。
明玉は上目遣いで富察傅恒を見て、爾晴は聞き耳を立てながら陰から見つめる。
魏瓔珞は富察傅恒を見かけると追いかけて、豚の膀胱を下処理し、熱湯を入れ縄で縛った物を入れた巾着袋を手渡す。その時も魏瓔珞は愚か者のふりをするが溜飲を下げるため袋に細工していた。
任務に戻った富察傅恒は紫禁城は冷えると言う御前侍衛 海蘭察に温かいと返す。
海蘭察は魏瓔珞が渡した暖かい巾着袋を見つけ取り上げ、また若い女官からの贈り物かと揶揄う。二人は取り合いになり、縄が解け海蘭察は熱湯で火傷する。
長春宮。富察侍衛が裏の井戸で話しがあると呼び出された魏瓔珞は、富察傅恒を突き落とそうとするが気づかれる。二人は地面に倒れ、富察傅恒の上に魏瓔珞は倒れる。
魏瓔珞は何の恨みがと問われ、冗談だったのにと誤魔化す。そして豚の膀胱で負傷させたのは?と聞かれるが口をきつく縛らなかったかもと言う。魏瓔珞は悪運の強い男ねと残念がる。
侍衛所。海蘭察は愛慕は横取りできないと富察傅恒に言うと富察傅恒は親切なだけと返す。海蘭察は豚の膀胱を処理して作るには二晩くらいは夜なべ。慕っていない限り理由があるか?と言う。
儲秀宮。内務府で芝蘭は嫻妃が来年の俸禄の事前申請に来たと聞き、高貴妃に報告する。
神武門。嫻妃は銀子を工面するために装飾品を売る事に。紫禁城は財物が持ち出し禁止。売値の二割を手引きする太監に渡そうとするが高貴妃に見つかる。
宮女 珍児は嫻妃を庇い、太監 袁春望を巻き添えにする。しかし嫻妃は嫁入り道具のみ売ろうとしていたと罪を認める。
高貴妃は紫禁城には掟が。宮中の財物を持ち出す者は大罪。誰の装飾品だろうと宮門をくぐれば紫禁城の財物。太監が神武門を出て品を売る事は持ち出す行いであり、盗みと言う。
嫻妃は仕方なく弟の事を話し、大目にみて。弟の命の恩人は一生忘れませんとと頼むが、高貴妃は嫻妃に跪かせ懇願させる。そして今後は姉妹のごとく支え合っていきましょうと言う。
しかし嫻妃が後宮の争いには加わらないと言うと態度をかえ、持ち出そうとした財物を皇宮の掟に従い処分すると言い、太監達に壊させる。
儲秀宮 。嘉嬪 金氏は二歳の第四王子 永珹に言葉を教えるがなかなか覚えず、他の皇子達に比べ覚えが遅いと案じる。
そして永和宮を探ってきた?と宮女 阿双に聞く。阿双は明日皇后が愉貴人を遊園に誘い、侍医も回復してきていると話していると報告する。
皇后は余計な事を。愉貴人が聡明な皇子を産んだら永珹に望みはないと嘉嬪は言う。ふと嘉嬪は雪球を思い出し、久しぶりに遊園へ行きましょうと阿双に言う。



ーつづくー




にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村


ラベル:皇貴妃の宮廷
posted by LINA(lina.myfavorite@gmail.com) at 12:00| 延禧攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「寵妃の秘密 2~愛は時空を超えて~」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「楚喬伝」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」「瓔珞〈エイラク〉」「「蘭陵王妃」「扶搖 ~伝説の皇后~」「酔麗花~エターナル・ラブ~」「刺客列伝」ほか