2020年06月27日

中国ドラマ〈独孤伽羅(原題 独孤天下)〉キャスト・あらすじ第15話


独 孤 伽 羅
(原題 独孤天下)


9C7162FA-E806-4B00-8E90-03E4030FE41F.jpg
©️中国 腾讯视频 2018



キャスト

独孤家三女 独孤伽羅 (隋 文献皇后) 
/胡冰卿 フー・ビンチン

独孤家長女 独孤般若(北周 明敬皇后) 
/安以軒 アン・アン 〈特别主演〉

独孤家二女 独孤曼陀(唐 高祖 李淵生母)
李依暁  リー・イーシャオ









隋文帝 楊堅/張丹峰 
北周 太師 宇文護/徐正溪
北周 武帝 宇文邕/應昊茗
北周 明帝 宇文毓/鄒廷威
八柱国 丞相 独孤信/黄文豪
隴西郡公 李昞(李淵 父) /盧星宇
北周 孝閔帝 宇文覚/李瑞超
楊麗華(歴史上 独孤伽羅 長女)/郜思雯 
北周 宣帝 宇文贇(宇文邕 長子)/劉帥 
驃騎大将軍 哥舒/趙毅新
北周 四品女官 王氏/張茜
北斉 女相 陸貞(高湛情人) /呂一 
北魏 孝武帝 元修/馬敬涵
八柱国 随国公 楊忠(楊堅 父)/盧慶輝 
北周 武帝皇后 阿史那云/黄梓熙
唐国公 李澄(李昞長子李淵 兄) /強宇
鄭榮/馬昂
鄭榮 妻 冬曲(伽羅侍女)/馬菲
独孤信 五男 独孤順/田渤 
独孤般若侍女 春詩/袁暁旭
独孤曼陀侍女 秋詞/于小琬
独孤曼陀乳母 馬氏/劉莉莉
独孤家管家/姚建明
寧都王府侍女 春叶 /李昊阳
宇文邕従者 何泉/顧乙亮
清河郡主 太師夫人 /任媄熙 
八柱国 楚国公 趙貴 /施宁 
隴西郡公側室 馮氏 /尹姍姍
隴西郡公側室 裴錦娘/姜析源
尉遅康/周斌
北周 孝閔帝皇后 /楊采盈
京兆尹 杜校尉/郭偉
北周 宣帝妃  朱滿月(宇文闡 生母) /朱笛児
阿娜/彭思琪
北周 武帝妃 李娥姿(宇文贇 生母 )/張子璇 
独孤伽羅長子 楊勇/楊作燦
唐高祖 李淵/陳柯帆
八柱国 尉遲迥(宇文泰 甥)/于子寬
北斉 武成帝 高湛(陸貞情人)/王争
楊夫人/上官瞳
北周 文帝 宇文泰/蘇茂
姚夫人/譚琍敏
宇文護世子/王羿鵾
尉遅繁葉/李依曉





南北朝時代はまさに乱世。
西暦534年北魏の孝武帝は権臣 高歓を討とうとし失敗。大将軍 宇文泰を頼るため長安へ向かった。
途中襲撃に遭うが、間一髪の所で大将軍 独孤如願に助けられる。
孝武帝は立ち寄った廟の壁に書かれた文字に目を止める。それは関中の習わしの壁占い。占い用の竹のくじを引き、壁に書かれている数字と照らし文字を並べると予言になると聞き、試してみる。
予言は『帝明はいまだ明けず 独狐の天下になる』と出る。
孝武帝は朕の前途はまだ暗いが、独狐将軍の助けさえあれば危機を乗り越え天下を統一すると解釈し、独孤如願に独孤信と新たな名を与える。









【第15話】 
独孤家三女 独孤伽羅は気苦労が重なり思いつめ鬱になってしまう。父親 丞相 独孤信は寧都王妃 独孤家長女 独孤般若から伽羅が鬱だと聞き、気づかなかったと反省し、般若も朝廷の根回しに忙しく父上と妹を病にしてしまったと反省する。

独孤府から帰る途中 般若は伽羅の好きな菓子を買うため馬車を降りる。そして太師 宇文護の配下 哥舒を目にし、宇文護に会いに行く。
般若は周家で伽羅を助けてくれた礼を言う。
宇文護は般若が嫁いでから、痩せ、目の下にもクマが。苦労しているようだなと言う。
般若は朝廷の話しに触れず、実家の方に問題が起きたと話すが、宇文護は般若が大宗伯に抜擢された柱国大将軍 趙貴を利用し、夫 寧都王 宇文毓を皇帝の座に就けようと画策しているのに気づいていた。
婚儀の時は思い余り衝動的な行動に。私が宇文邕を推すというのは噂。考えがあるなら思い切りやれ、私がついている。しかし忘れるな。皇后になれたら私の望みは全て受け入れよ。絶対に奴を愛さないと約束しろと宇文護は念押す。
寧都王府。宇文毓は般若が独孤府から戻らず心配し、捜させていた。そこへ般若が帰って来る。
宇文毓は般若を愛し、優しく、良い夫だった。
こんなに優しくなければ楽なのに。私が良き妻でなく残念と般若は侍女 春詩に言う。
独孤府。独孤信は伽羅を気遣うが、伽羅の体調はなかなか回復しなかった。
そんな中、母方の姓が陸で洛州で会った事があるという高夫人が訪ねて来る。独孤信ははじめ誰か分からなかったが、屋敷を訪れた高夫人は斉の陸貞だった。
洛州で独孤信と斉王 高湛が会盟した時、陸貞の馬が負傷し馬市で獣医を探していた。その時 馬を買いに来た伽羅と陸貞は出会った。その後 伽羅の父親が独孤信だと陸貞は知った。
陸貞と伽羅は文のやり取りをし親交を深め、陸貞は伽羅を妹のように思い、如玉軒も陸貞から譲り受けた店だった。
陸貞は独孤家で騒動が続いていると聞き、心配し、吐谷渾での商いのついでに伽羅の顔を見に寄った。
独孤信は斉王と洛州で別れてから数年経つ。斉と周が盟約を守り、二度と戦う事がないよう願っておりますと陸貞に言う。
伽羅は陸貞に会い、喜ぶ。
そして陸貞に悩みを打ち明ける。陸貞は伽羅を綾水窯へ連れて行く。
綾水窯は磁器を作る窯。陸貞は斉から運ばせるのは効率が悪いので北周にも窯を作った。
陸貞は私も後宮に入った時は虐められ、生きているのも嫌になったと伽羅を励ます。そして磁器作りに興味を持った伽羅に磁器作りを体験させ、磁器を人生に例え大人にならなければと助言する。お父上は丞相。あなたの言動は周や斉にも影響を及ぼす。こたび私があなたを助けたのはお父上が政に専念するため。宇文護に舵を任せたら両国間に再び争いが起きると話す。
独孤府。綾水窯で働いていた冬曲を伽羅は気に入り侍女にする。
冬曲は源州の豊かな家の生まれだったが宇文泰の西征の際に没落した。しかし冬曲は妹と共に家を再興すればいいと明るく話し、利発な冬曲を独孤信も気に入る。
般若も冬曲は気性は激しいが、伽羅をやり込められる程 口達者で利口。頭の回転が早いと聞き、安堵する。
済慈院。伽羅は冬曲と済慈院を見回り、状況を冬曲に話す。冬曲は今年は干ばつ、安心して冬を越せないと助言する。
独孤府。伽羅は冬曲の助言を受け、済慈院の裏の竹林の竹を切り籠を編ませその稼ぎで冬を越す。数人で隊を編成し武器も配り父上の練兵法で調練し見回りさせる。そうすれば賊が来ても自衛できると父に相談する。自分なりにやってみろと独孤信は了承する。
独孤信は浮かない顔をしていた。朝廷で何か起きたの?と伽羅は聞く。
独孤信は朝廷を10日不在にしただけで酷い有様。陛下は私の不在に趙貴を大宗伯に引き立て、私が持っていた権限を全て移した。趙貴は功名心に早り、陛下が宇文護を嫌っていると知るや真っ向から対立。今日の朝議では言い争いを。苦労の末 平穏を守ってきたのに今や全て水の泡。陛下は私が宇文護を止めなければ権力が誰に渡るかをご存知ないと話す。
伽羅は陛下は頭が悪い。邕を追い出した時も腹が立ったけど自滅の道を。宇文護と戦えば勝算があると思っているのかしら?と言う。そして陸貞さんが立ち去る前に周の政局の安定を望んでいると話していたと伝える。
独孤信は趙貴は柱国大将軍で兵権を握る。ただ奇妙。趙貴は元々 上に媚びる男ではない。何者かが嗾しかけているのでないかと考える。伽羅は密かに探ってみようと返す。
寧都王府。趙貴を唆しているのが般若だと知った独孤信は般若と言い争いになる。
あくまで考えを曲げぬと言うならお前にもう父はいないと思えと般若に言う。
般若は忠義など乱世で価値はない。この娘をいらぬと言うなら今後 如何なる事があっても独孤家とは無関係と返す。
宇文毓は二人を仲裁しようとする。
独孤信はこうなると分かっていたら般若を嫁がせなかったと宇文毓に言い、立ち去る。
独孤家。もし父が陛下に般若の謀反を告発し、謝罪する事にしたら?と独孤信は伽羅に聞く。
伽羅は絶対に駄目と返し、確かに姉上は間違ってると言う。独孤信は般若のやり方に賛成か聞く。伽羅は陛下より、寧都王が皇帝に相応しいと思うと答える。










にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
posted by LINA(lina.myfavorite@gmail.com) at 19:00| 独孤天下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「 三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「寵妃の秘密 2~愛は時空を超えて~」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「楚喬伝」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」「瓔珞〈エイラク〉」「「蘭陵王妃」「扶搖 ~伝説の皇后~」「 酔麗花~エターナル・ラブ~」「刺客列伝 」「春花秋月~初恋は時をこえて~」「招瑶」「白華の姫」ほか