2019年06月15日

中国ドラマ〈霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~ (原題 香蜜沈沈燼如霜)〉キャスト・あらすじ第9話〜10話


霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~
(原題 香蜜沈沈燼如霜)



61E9E80A-10AA-49F0-8507-41C3738DB082.jpg
©️中国 江蘇衛視 2018




その昔、世界には花界 人間界 天界 魔界 冥界 妖界が存在していた。原作は同名小説。









キャスト

花神
錦覓/楊紫  ヤン・ズー

72F209F3-132A-4E03-B820-1567E6084A1E.jpg



天帝嫡子 火神
旭鳳/鄧倫 ダン・ルン

463E2A3C-6090-4164-8A52-ABCBD084DC72.jpg



天帝の子 (旭鳳 兄)夜神
潤玉/羅雲熙 レオ・ロー

4E762BF9-F09A-455A-B24F-0276DF9B3066.jpg




魔界卞城 公主 
鎏英/陳鈺琪  チェン・ユーチー

DE5DA13E-F6CE-46A6-B9C5-6B2D9F8E5BEE.jpg




鳥族首領 公主
穗禾/王一菲  ワン・イーフェイ

BCBB82E1-4991-4A74-9EB4-C85D069322C9.jpg
  



魔界 滅霊族 
奇鳶(暮辞)鄒廷威 ゾウ・テンウェイ

8D05A415-4D2A-44CE-9B98-02D2A4BC7940.jpg




天帝/何中華
天后(旭鳳 母)/周海媚 
水神(錦覓 父) 洛霖/王仁君
水神妻 風神 臨秀/王媛可
月老(天帝 弟)月下仙人/夏志遠
十二支 彦佑/撲哧君/廖勁鋒 
旭鳳侍衛 燎原君/張鈞然 
水神 風神 花神の師傅 斗姆元君/李羿瑄 
璇璣宮天衛 鄺露/杜雨宸 
栖梧宮小仙 了聴/張笑陽 
栖梧宮小仙 飛絮/崔彬斌
破軍/鄭歌 
天衛 雷公/何俊霖 
天衛 電母/柳思盈 
太巳仙人(鄺露 父)/張世宏 
太上老君/李永田 
花界長芳主 牡丹/彭楊
花界散仙 老胡/寧文彤 
花神(錦覓 母)梓芬/張棪琰 
花界二十四芳主 海棠芳主/馬境
花界二十四芳主 玉蘭芳主/閆露娢 
花界二十四芳主 /吳雯璇 
花界二十四芳主/段瑜 
花界 連翹/夏一瑤 
花界 多肉仙  肉肉/羌活/付柔美琦 
魔界魔尊 焱城王/王崗 
魔界大長老 擎城王/盧勇 
魔界魔王(鎏英 父)卞城王/姚清仁 
魔界魔王 固城王/宋允皓 
魔界魔尊息子 泫狩/李思瓊 
魔界魔尊息子 熾狩/汪思宇
洞庭君 龍魚族公主 簌離(潤玉 母) /樊錦霖 
緣機仙/薩頂頂  
鳥族首領 隱雀/付宏聲 
天帝兄 先帝長子 廉晁/劉昊宸 
十二支仙 鼠仙/李雪鋒 
聖医族長老  荊芥/文靜 
土地仙/劉向平 
穗禾侍女 雀霊/董小白 
人間界 南平侯/孫寧  
人間界 南平侯腹心 斉衝/拓谷楓 
人間界 淮梧国傅相/周藝華 
古代獣 窮奇/胡錦陽 




広告





あらすじ
【第9話】
天帝嫡子 火神 旭鳳たちは放たれた古代獣 窮奇を御魂鼎の中に封じる。しかし錦覓が窮奇に撮心術をかけられ、窮奇の封印を解いてしまいそうになる。それを阻止しようとした旭鳳が窮奇の針に刺されてしまう。
解毒するには花界 聖草 夜幽藤が必要だったが花界 長芳主が夜幽藤を提供する事を拒む。錦覓は何とか夜幽藤を咲かせ旭鳳を救う。
旭鳳は錦覓を厳しく処罰しようとした長芳主から錦覓を庇い、さらに錦覓は私の想い人と告げる。長芳主は錦覓を連れ去る。
花神の塚。長芳主は錦覓に鎖霊の簪は?と聞く。錦覓は袋から簪を出す。そして火神以外に本当の姿を見た者は?と聞く。錦覓が名を次々上げていく。長芳主はそんなに多くの者に見られては口封じに始末するのは無理だと思う。
長芳主は天界へ行った経緯などを錦覓に確認し、火神に対し異性への情が?と聞く。錦覓は救ったのは助けてもらったお返し。千年分の霊力を貰う約束をしただけと話す。
長芳主は錦覓の中に隕丹があるか確認し、私の考えすぎだったと安堵する。そして天界は花界の永遠の敵。今後は天界と関わらないと花神の墓前で誓わせる。
旭鳳は再び、花界を訪れる。
長芳主、花界二十四芳主 海棠芳主、玉蘭芳主が旭鳳の行くてを阻む。旭鳳は花芳主たちとの話しから父 天帝と先の花神との間に何かあったと知る。
そして父 天帝が女人の姿絵を切なげに見つめていたのを思い出す。
私の父が先の花神と?と聞く。
盗み聞きをしている錦覓はわざと遠回しに話しを?さっぱり分からないと連翹に言う。
旭鳳は錦覓が兄妹かもしれないと知り衝撃を受け花界を立ち去ろうとする。錦覓は霊力を貰うため旭鳳を追いかける。しかし旭鳳には目眩しの術で錦覓が見えず声しか聞こえない。
旭鳳は私の目の前にいる君が見えない。たとえ見えたとしても見えぬふりをするしかない。結局 見えぬ方がいいと言う。
錦覓は意味が全く分からない。
旭鳳は縁というものは最後には散り、咲いて散った花は全て塵に。これらは天により定められ誰も逆らえない。私がいなくともしっかり生きるのだぞと見えない錦覓に手を差し伸べる。その時 錦覓の隕丹が反応する。
そこへ長芳主が来て帰るよう旭鳳を促し、錦覓を連れ帰る。途中 錦覓は倒れる。
錦覓は意識の中で自分の情 霜花の蕾に会う。ここから出してと言われ、錦覓は封印を解こうとした時 目覚める。
長芳主は部屋に籠って反省するよう言う。
天界 省経閣。旭鳳と義兄 夜神 潤玉は窮奇捕縛を報告する。窮奇を父上の手で灰にと旭鳳は言うが天帝は窮奇は陰陽の気が化けた獣。その生死の命運は木火土金水 五行のいずれかにもないと返し、殺さず御魂鼎に術をかける。
旭鳳は飾られている女人の姿絵を見る。
栖梧宮鳥族首領 穗禾公主は旭鳳が戻ってすぐ挨拶に訪れる。女人がいるのを見て顔色を変え、どなたと聞く。旭鳳は魔界卞城公主 鎏英を紹介する。さらに旭鳳の叔父 月下仙人が来る。
月下仙人は鎏英を紹介され、下城王は魔界の王の中で主体性のないお人好し。昔あやつの赤い糸を結んでやったと調子良く話す。
穗禾公主は殿下と魔界の公主が親戚?聞いた事がないと思う。鎏英は月下仙人に気軽く接し、月下仙人は旭鳳が連れて戻る娘はどの子も聡明で美しい。もう婚姻相手の心配は無用だと言う。そして
錦覓は?と聞き、花界だと聞くと誰が私の話し相手を?共に戯劇を観てくれる?すぐ連れて参れ。赤い糸で繋いでやると鳳凰に言う。
鎏英は私にも赤い糸を下さいと言う。月下仙人はこれをお気に入りの男の足首に結べばその男はそなたの手中から一生逃れられぬと言い、渡す。
月下仙人は旭鳳が負傷しているのに気づく。
そして静養し精気を養うよう話している所へ天后が来る。天后はなぜ私の息子だけ瘟針に?私欲のために何者かが仕組んだのかしらと言う。
皆が立ち去ると旭鳳はなぜ潤玉に辛く当たるのか聞く。天后は母親は卑しい家柄出身。潤玉は侮れない。そなたの邪魔はさせないと言う。
旭鳳は父上には私と兄上の他に子はいないのですか?省経閣の絵を見た。あれは先の花神では?
と聞く。天后は怒り露わにあの魔性の女 梓芬は容姿を武器に天帝を惑わせた。天帝は花神を天后の座に就けるため私を廃位しようとした。自分で身を守らねば私達母子は今頃どうなっていたか。あの女が命を落としたのは天罰と話す。
旭鳳は今生では錦覓と一緒になれないと思う。
潤玉は花を眺め佇む天帝に声をかける。
天帝は窮奇逃亡の件で潤玉の考えを聞く。そして黒幕の目的は?と問う。
潤玉は窮奇の出現により六界は災いに見舞われ、その機に乗じて六界を統べる気。激しい戦を免れる事はできない。天界の力も十分でなく、統べる力などどの界にもないと言う。
天帝は潤玉が立ち去ると御魂鼎の中の窮奇に、容易に六界を統べる事ができれば挑む意義を失う。大事を成し遂げるには時がかかるもの。命は助けてやる。二度と失望させるなと言う。
天界 紫万雲宮。天后は旭鳳は私の苦労を分かってくれないと穗禾公主に話す。





【第10話】
天界 紫万雲宮。天后は息子 天帝嫡子 火神 旭鳳が負傷したのは旭鳳義兄 潤玉が関与しているのではないかと疑う。
鳥族首領 穂禾公主はこの件には裏があると話し、天后は魔界へ行き窮奇と魔界三王を調べ、潤玉と通じているようならすぐ報告をと命じる。
穗禾公主は璇璣宮の天兵 鄺露に昇進をちらつかせ潤玉を監視するよう言う。しかし鄺露は璇璣宮に入ったのは望んでの事と断る。穗禾公主は従わねば私を怒らせ天后を敵に回すと脅す。
璇璣宮鄺露穗禾公主に脅された件を潤玉に報告する。そしてなぜこの璇璣宮に人が少ないのか分かりましたと言う。潤玉は天后が裏で糸を引きこの数千年 誘惑に耐えた者はおらず全員追放したと話す。鄺露は私の心は変わらないと忠誠心を見せる。
花界 醴泉院錦覓は星が流れないかな。そしたら鳳凰に会えるのにと空を見上げていた。
その時 流れ星が落ちる。
旭鳳に始めて会った時、流れ星が落ちた。錦覓は旭鳳だと思うが、来たのは潤玉だった。
退屈していた錦覓は喜ぶ。そして旭鳳は大事なく栖梧宮で休んでいると聞き安心する。
錦覓は私を水鏡から出してくれる?と頼む。
潤玉は難なく結界を破って水鏡の外へ。この結界は針も通さず水も弾く。精霊は一万年修行しないと出られない。老胡でさえ半日呪文を唱える。なのに一瞬で外へと錦覓は喜んで潤玉に前途は無限と褒める。
魔界。窮奇の捕縛後 天帝は挙兵する約束だったが動きはなく、やはり天帝は信用おけぬ。先の大戦でも天帝は約束を違えた。即位を助けた恩を忘れるとは。そうと知れば窮奇は放たなかった。窮奇が天界に回収され、魔界は重要な手駒を失ったと固城王は配下に話す。配下はこれで魔尊を除く計画は失敗にと言う。しかし固城王はあの地位に昇る方法なといくらでも。天帝は野心家。天界と魔界だけで満足するはずがない。今は得失にこだわってはならぬ。機が熟すのを待ち、私が六界を統べる王として君臨すると言う。
天界 紫万雲宮。穗禾公主は密偵からの報告を天后に話し、三王と夜神は無関係。同行者は他にも。鳥族の食料を断ってまで長芳主が捜していた精霊は実は旭鳳の仙童 錦覓。窮奇が殿下を襲った時 錦覓もいたと憶測を話す。
天后は天界と花界の数千年の憤怨を思えば旭鳳を救うはずがない。事は単純でないと考える。そして仮面の男に花界へ行き、錦覓という精霊を調べよと命じる。
花神。奇鳶は女人に化け、花界へ潜入する。
花界はいつも通りでしたが、水鏡の中に極めて強力な封印がされた家がと報告を受けた天后は自ら花界へ。旭鳳を救った礼との名目で百花宮へ。
しかし長芳主に錦覓との面会を頑なに拒まれ、追い返され逆に疑惑が増す。
天后は果たして錦覓とはいかなる凶相の主か。ぜひ見て見なくてはと醴泉院へ向かう。
天后は結界を破り中へ。
しかし目の前に長芳主が現れる。天后は錦覓とは
一体 何者?二重の結界で隠す程の価値が?と部屋へ押し入る。しかし中に錦覓はいなかった。
天界。旭鳳は錦覓の事で思い悩み、穂禾公主は私が力になると言う。
璇璣宮。錦覓は旭鳳の傷の具合を見に行きたいと潤玉に言うが見舞客が大勢いて錦覓が行けば大騒ぎにと言われ、諦める。
そして潤玉に天の川に連れて行ってもらう。
天の川で潤玉と話しをし、潤玉が今まで孤独に生きて来たと知り、月下美人の種を贈る。
錦覓は水鏡には帰りたくない数日璇璣宮にいさせてと頼む。そしてそこへ鄺露が長芳主が錦覓殿を捜していると報告しに来る。潤玉は長く自由の身でいたいなら天界にいるべきではないと話し人間界へ連れて行く。
人間界。錦覓は男装し、陵光という仮の名で生活する事に。そこへ土地仙が現れる。土地仙はまさかお姿を殿拝する日が来るとはと喜ぶ。潤玉は錦覓の事を頼む。
錦覓は街を見物しに行き、偶然 十二支仙 彦佑( 撲哧君)に会う。
洛湘府。水神 洛霖が花神 梓芬を祭っている時 天帝が訪れる。天帝は水神と妻 風神 臨秀の不仲が仙人達の噂の的になっているため祝賀の宴に二人で出席するよう言いに来ていた。
そして潤玉はずっと待っている。婚約から四千年。娘はいつ生まれる?と聞く。
栖梧宮。旭鳳は天后が錦覓に会いに行ったがおらず、錦覓が失踪したと知る。
そこへ長芳主が錦覓を捜しに来る。旭鳳は栖梧宮にいないと言うが、長芳主は水鏡から消え失せた。火神殿下以外の誰が連れ出せると?今すぐ我々にお返し下さいと言う。そこへ天后が来て、精霊が失踪した程度で天界に乗り込み責め立てるとはと咎める。
旭鳳は錦覓は必ず捜し出すと言う。
人間界 祥福酒楼。錦覓は撲哧君、土地仙と酒を飲む。人間界の暮らしに慣れたか聞かれ、魚さんのお陰で退屈しないと答える。そして人生の楽しみは食と遊び。遊びって?と錦覓は聞く。撲哧君は錦覓を賭場へ連れて行く。




にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村


posted by LINA at 12:30| 香蜜沈沈燼如霜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「瓔珞」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」「瓔珞〈エイラク〉」「扶揺 フーヤオ~伝説の皇后~」ほか