2019年06月14日

中国ドラマ・瓔珞〈エイラク〉 原題 延禧攻略 キャスト・あらすじ 第29話


瓔珞〈エイラク〉
~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~
(原題 延禧攻略)



23D38675-27AD-4C13-9869-E11F28619AC8.jpg
©️中国 爱奇艺 2018






中国での視聴再生数は驚異的な伸びを見せ、台湾や香港でも大ヒットを記録。
『宮廷女官 若曦』『宮廷の諍い女』に続く清朝の宮廷で女官から皇后へと上りつめた(追尊)実在の女性 魏瓔珞の物語。 











キャスト

孝儀純皇后 魏佳氏(嘉慶帝生母)
魏瓔珞 /呉謹言

雍正帝第四皇子 第6代乾隆帝
愛新覺羅 弘/聶遠

孝賢純皇后 富察氏(傅恆姉)
富察容音/秦嵐

嫻妃 輝發那拉氏
輝發那拉淑慎/佘詩曼

孝賢純皇后弟 御前侍衛 富察傅恆/許凱

高貴妃 高寧馨/譚卓
純妃 蘇靜好/王媛可
御前侍衛 海蘭察/王冠逸
辛者庫太監 袁春望/王茂蕾
愉嬪  阿里葉特氏(永琪生母)/練束梅
舒貴人 納蘭淳雪/李春嬡
嘉嬪 金佳/金答応(永珹生母)/潘時七 
慶常在 陸晚晚/李若寧
容妃 鈕祜禄氏/張嘉倪
長春宮宮女 (福康安生母)喜塔臘 爾晴/蘇青
長春宮宮女 明玉/姜梓新 
承乾宮宮女 珍児/方安娜
長春宮宮女 琥珀/楊淨如
長春宮宮女 珍珠/張天韻 
儲秀宮宮女 芝蘭/施予斐
鐘粹宮宮女 玉壺/程茉 
麗景軒宮女 遺珠/張婕 
穎貴人 巴林氏 /劉璐 
瑞貴人 索綽羅氏 /付小雨 
婉貴人/婉貴妃 陳氏/王欣慧 
怡嬪 柏氏/徐百卉 
乾隆帝第四子 愛新覺羅 永珹/方洋飛
乾隆帝第五子 愛新覺羅 永琪/陳宥維
乾隆帝第十二子 愛新覺羅 永璂/孫傲 
雍正帝第五皇子 和親王 愛新覺羅 弘昼/洪堯
雍正帝第六皇子 愛新覺羅 弘曕/孫翊晨
雍正帝第八皇子 愛新覺羅 福慧/金疊疊
雍正帝妃嬪 雲香/楊雪
怡親王 愛新覺羅 弘曉/成浚文 
康熙帝第十二皇子 履親王 愛新覺羅允祹/公方敏
康熙帝第十九皇子 慎郡王 愛新覺羅允禧/張彬
雍正帝 愛新覺羅 胤禛/王繪春 
雍正帝妃嬪 裕太妃(弘昼生母)/白珊 
孝聖憲皇后 (弘暦生母) /宋春麗
孝敬憲皇后 烏拉那拉氏/馬春燕 
昭華公主/王鶴潤
固倫和靜公主額駙 拉旺多爾濟/王宇威
福康安(爾晴息子 )/王一哲
和親王外孫 思婉格格 /許曉諾
延禧宮太監 小全子/鄭龍
総管太監 呉書來/孫迪
平郡王 愛新覺羅 福彭/黃世亮 
刺繍工房 方女官/殷旭  
刺繍工房 張女官/何佳怡
辛者庫 劉女官/張渟渟 
辛者庫宮女 錦繡/高雨兒 
刺繍工房宮女 玲瓏/陳偌汐 
刺繍工房宮女 吉祥/張譯兮     
高斌(高貴妃 父)/蘇茂  
魏瓔寧/阿満(魏瓔珞 姉)/鄧莎
魏清泰(魏瓔珞 父)/沈保平 
乾隆帝太監 李玉/劉恩尚
乾隆帝太監 徳勝/常鋮 
乾清門侍衛 齋佳慶錫/譚旭 
太医院太医 劉太医/成國棟 
太医院太医(江南名医)葉天士/易勇 
太医院太医 張院判/呉利華 
長春宮宮女 瑪瑙/安安 
長春宮宮女 翡翠/趙夢潔  
儲秀宮宮女 蘭児/劉詩童 
儲秀宮宮女 阿双/錢晨潔 
壽康宮宮女 百靈/高芮 
永和宮宮女 芳草/任婉婧 
太后侍女 劉女官/李佳蔚 
富察夫人(傅恆母)/茹萍 
富察四若様(傅恆異母弟) 富察傅謙/衛延侃 
富察府管事/馮武生
富察府奴婢 青蓮/方楚彤 
富察府爾晴侍女 杜鵑/莫小滿 
辛者庫 呉管事/石玉鳳 
辛者庫 張管事/李鵬 
宗令/馬彥斌 
看狗小太監/李樹人
杭州知府/劉国際 
慎刑司掌事/楊斌
訥親/孫勇
袁春望養父/袁宏
袁春望養母/範曉明
鄂爾泰/張日輝 
高恆(高斌息子)/鄭曉東 
王天一/周建華 
彩福/諶瑋琪 
喜娘/李潤華 
和親王府奴婢 婉児/李佳勳 
冬棗/馬順莎 
荷葉/劉思思 
薩滿太太/鄭曉婉 
輝發那拉那爾布(嫻妃父)/姚未平 
輝發那拉夫人(嫻妃母)/戴春榮 
厳女官/彭京粉 
刺繍工坊宮女 紅螺/徐格格 
刺繍工坊宮女 玉潔/唐梓馨 
刺繍工坊宮女 冰清/周丹妮 
刺繍工坊宮女 喜児/陳圓媛 
章佳茹紅/蔣曼琴 
索綽羅玉梨/王菲
盡忠/陳君傑
王忠/劉月濤
劉和/魏勁松
趙慶/趙君昌
太監 小竹子/馬鑫浩
太監 小童子/于哲
太監 小路子/馬啓越
太監 小六子/張天宇
太監 小章子/劉澤宇
羅喜/王友力
永璂乳母/蒲綠鬧
永璟乳母/鄭雲傑
永琮乳母/段蘭娟
永珹乳母/王曦
尺素/徐源
秀女 烏雅青黛/高洋








【第29話】  
辛者庫。魏瓔珞は皇后の弟 御前侍衛 富察傅恒に身を捧げようとするが富察傅恒は服を着せる。そして君は私を傷つけるのが得意。だが君が先に私の気を引いたのだから一生かけて借りを返せ。こんな方法で簡単に返せると?私に嫁いだ後 埋め合わせろと言う。魏瓔珞はそんな日がくると?と返す。富察傅恒は謁見したくなければ強要しない。辛者庫にいても構わぬ。気持ちの整理が着くまで待とう。たとえ一生かかろうとも待ち続けると言い、額に口づけする。魏瓔珞の反応を見た富察傅恒は意外と奥手と笑う。
太監 袁春望は二人の話しを聞いていた。
養心殿。乾隆帝は例の奴婢が辛者庫に入りどれほどだ?と太監 李玉に聞く。李玉は半月余り。哀願もないと答える。乾隆帝は泣かせろと命じる。
辛者庫。張管事が視察に来る。魏瓔珞の働きぶりを見て気に入り、皇后様が重用されたのも頷けると感心する。そしてここで働かせずもっと楽な部署に移せと劉女官に命じるが、陛下からの命を耳打ちされると急に態度を変える。
張総事は男色で端正な顔立ちの袁春望を気に入り狙っていた。袁春望は張総事の誘いを拒み、辛者庫で虐められ、食事も与えられず、側溝から残飯をかき集めて食べ雨水を飲み飢えを凌いでいた。魏瓔珞はそれに気づき毎日食事を袁春望に運ぶ。
それを知った張総事は魏瓔珞が運ぶ食事に薬を盛り、意識が遠のいた袁春望を襲う。しかし魏瓔珞が助ける。張総事を殴り気を失わせ、この事が露見すれば二人とも命はない。そこで魏瓔珞は張総事の腰牌を取り出し糞尿の荷車に乗せる。明日紫禁城から運び出され腰牌がなければ戻れない。腰牌を持たずに皇宮を出れば死罪に処されるから。
魏瓔珞は落ち込んでいる袁春望に私は玉のように美しいなのになぜち張総事はあなたを見初めたの?悔しいわ。残念過ぎると話し、笑わせる。
その日から袁春望は魏瓔珞に話しかけ、懐いてくる。そして袁春望は富察傅恒は光の当たる人生を歩む。だがお前は暗闇を彷徨う。お前達は決して結ばれないだろう。諦めろと言う。
富察傅恒との事を見られていたと知った魏瓔珞は何を見たの?と怒る。
除草の務めをしている時、張総事が失踪し呉総管は厳罰に処すと息巻いていると魏瓔珞は耳にする。そして宮道を皇后の儀駕隊が来る。皇后は魏瓔珞に目もくれず通り過ぎる。
侍衛所。富察傅恒は魏瓔珞に口づけした時の事を思い返しながら微笑む。御前侍衛 海蘭察は心配でないのかと聞く。富察傅恒は裕太妃が亡くなり宮中は揺れている。辛者庫の方が安全だろうと返す。海蘭察はそうはいってもひどい仕打ち。恨みを持たぬか?と聞く。富察傅恒は不安になる。
肥桶を洗う魏瓔珞の所へ袁春望来て荒れた手は薊の汁で炎症が止められると言い、手当てする。
貴族にとって奴婢の命は取るに足りぬ。だから自分の命は自分でしっかり守り抜けと言う。そして富傅恒は私くらいお前を愛しているか?と聞く。物珍しさにお前を相手にしているが数年後 新鮮味を失って愛情は冷めないと?あり得ない。お前は確かに有能で仕事も出来る。だが富察傅恒と陛下の間に溝を作った。絶対に恨まれてると話す。魏瓔珞は彼が好き。放って置いてと返す。しかし袁春望は富察傅恒は諦め私を愛せと言う。
魏瓔珞は蛇が二匹いても温め合えないと言う。袁春望は互いを支えられる。同盟を結ぼう。この袁春望は卑しい出自で学もない。紫禁城で遥か高くまで飛べるのだといつか皆んなに知らしめてやる
。今後お前の兄代わり。知己としてお前を守る。共に皇宮で生き抜こうと手を握る。恋人になれと言われると魏瓔珞はお断りと言う。
御花園。高貴妃が頬紅用の花を選んでいると目の前に嫻妃 輝發那拉氏が朝露を集めていた。
嫻妃は皇后の懐妊以来 毎朝 朝露を集め長春宮に届けていた。
嫻妃は高貴妃に嫌味を言われて言い返す。高貴妃は激怒する。嫻妃は貴妃様は美しく高家の後ろ盾もあるゆえ後宮で幅を利かせている。なれど栄華とは儚いもの。皇后様のお子が皇太子となれば潮時と言う。
嫻妃が楯突き、傍若無人に振る舞うのは皇后の後ろ盾があるから。子が無事に産まれたら貴妃様の立場は危うくなると芝蘭は言う。高貴妃は舒貴人 を儲秀殿に呼びなさいと言う。
嫻妃はわざと高貴妃を挑発し、自ら手を下さず高貴妃が皇后に手を下すよう仕向けていた。
養心殿。富察傅恒は乾隆帝から密命が漏れた件の相談をされる。富察傅恒は鄂爾泰の長子 鄂容安と仲永檀は親密な仲。流出元は仲永檀と話す。そして処置の方法を尋ねられ、仲永檀は鄂爾泰派の中核。安易な処分は動乱の原因に。ご熟考をと答えるが、乾隆帝は仲永檀は密命の内容を漏らした。罷免して慎刑司へ。荘親王、履親王、和親王、平郡主、張延玉、徐本、訥親に審理させる。仲永檀だけでなく鄂容安も投獄せよと命じる。
富察傅恒は鄂爾泰が反発すると言うが、今こそ処断すべき時。もはや我慢できぬ。如何なる朝臣にも朕の権限には踏み込まさせぬと警告する。そして両江総督 尹継善と江南総河 白鐘山は高斌による黄河と洪沢湖の治水工事に反対したどう思う?と聞く。富察傅恒は堤防や分流を造る事は目下の急務。高斌の治水工事は蘇州、淮州、徐州、海州、鳳州、潁州、泗州にある合計148本の水路に及び成功すれば国と民が富みましょうと話す。
乾隆帝は高斌に褒美を与え、治水工事に用いる190万両を拠出すると決める。
高斌が鄂爾泰と距離を置けば派閥争いは下火に。英明だと富察傅恒は言う。
乾隆帝は女子を見る目が政治力と同じほど確かなら朕も安心できると言う。富察傅恒は私は自分の目を信じていますと返す。
そこへ李玉が御景亭で開かれる宴の準備が整いましたと呼びに来る。しかし乾隆帝は政務が忙しいゆえ皇后に対応させよと言う。
乾隆帝はいつか魏瓔珞の化けの皮を剥がしてやると富察傅恒に言う。
長春宮。皇后は侍医に安静にと言われていたが皇太后が重陽節の宴を催すため支度をする。
魏瓔珞は通りで泣いている孫を宥める祖父を見かける。孫は指に酷い火傷をしていた。
祖父は皇太后様の誕辰で万紫千紅を披露するため貴妃様の命で皇宮に連れてこられたと話す。
万紫千紅は溶かした鉄を煉瓦に振りかける芸で万花が咲いたような絶景が現れる。それを知った天津総兵の高貴妃兄 高恒は誕辰の祝いという名目で村人を宮中に連行し強制的に芸を学ばせていた。
魏瓔珞は同情するが、袁春望は何もできなくてすまないと祖父に詫び魏瓔珞を連れて行く。
袁春望はあの者達だけではない。紫禁城に入ったら日夜こき使われ30歳までには屍同然に。それが紫禁城であり身分の差。高位に昇らぬ限り他の者に命運を左右される。だから己の身を守れないうちは何も聞かず、何も見るなと助言する。
御景亭。皇后は皇太后に体の負担を減らすため後宮を純妃と嫻妃の二人に任せたいと話す。皇太后も賛成し、二人に命を下す。
宴で火鍋が運ばれて来る。
そして出された鹿の血豆腐の臭いで皇后は気分が悪くなる。血豆腐は流産を引き起こす。食べてはなりませんと純妃は言う。
皇太后は下げるよう命じ、皿を下げた女官は手を滑らせ床に血豆腐を落とす。
臭いに誘われ、蝙蝠が集まってくる。





ーつづくー




にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村


posted by LINA at 17:00| 延禧攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「瓔珞」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」「瓔珞〈エイラク〉」「扶揺 フーヤオ~伝説の皇后~」ほか