2019年07月09日

中国ドラマ〈霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~ (原題 香蜜沈沈燼如霜)〉キャスト・あらすじ第27話


霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~
(原題 香蜜沈沈燼如霜)



61E9E80A-10AA-49F0-8507-41C3738DB082.jpg
©️中国 江蘇衛視 2018




その昔、世界には花界 人間界 天界 魔界 冥界 妖界が存在していた。原作は同名小説。









キャスト

花神
錦覓/楊紫  ヤン・ズー

72F209F3-132A-4E03-B820-1567E6084A1E.jpg



天帝嫡子 火神
旭鳳/鄧倫 ダン・ルン

463E2A3C-6090-4164-8A52-ABCBD084DC72.jpg



天帝の子 (旭鳳 兄)夜神
潤玉/羅雲熙 レオ・ロー

4E762BF9-F09A-455A-B24F-0276DF9B3066.jpg




魔界卞城 公主 
鎏英/陳鈺琪  チェン・ユーチー

DE5DA13E-F6CE-46A6-B9C5-6B2D9F8E5BEE.jpg




鳥族首領 公主
穗禾/王一菲  ワン・イーフェイ

BCBB82E1-4991-4A74-9EB4-C85D069322C9.jpg
  



魔界 滅霊族 
奇鳶(暮辞)鄒廷威 ゾウ・テンウェイ

8D05A415-4D2A-44CE-9B98-02D2A4BC7940.jpg




天帝/何中華
天后(旭鳳 母)/周海媚 
水神(錦覓 父)洛霖/王仁君
水神妻 風神 臨秀/王媛可
月老(天帝 弟)月下仙人/夏志遠
十二支 彦佑/撲哧君/廖勁鋒 
旭鳳侍衛 燎原君/秦潼/張鈞然 
水神 風神 花神の師傅 斗姆元君/李羿瑄 
璇璣宮従者 鄺露/杜雨宸 
栖梧宮小仙 了聴/張笑陽 
栖梧宮小仙 飛絮/崔彬斌
天衛 雷公/何俊霖 
天衛 電母/柳思盈 
太巳仙人(鄺露 父)/張世宏 
太上老君/李永田 
花界長芳主 牡丹/彭楊
花界散仙 老胡/寧文彤 
花神(錦覓 母)梓芬/張棪琰 
花界二十四芳主 海棠芳主/馬境
花界二十四芳主 玉蘭芳主/閆露娢 
花界二十四芳主 /吳雯璇 
花界二十四芳主/段瑜 
花界 連翹/夏一瑤 
花界 多肉仙  肉肉/羌活/付柔美琦 
魔界魔尊 焱城王/王崗 
魔界大長老 擎城王/盧勇 
魔界魔王(鎏英 父)卞城王/姚清仁 
魔界魔王 固城王/宋允皓 
魔界魔尊息子 泫狩/李思瓊 
魔界魔尊息子 熾狩/汪思宇
洞庭君 龍魚族公主 簌離(潤玉 母)/樊錦霖 
緣機仙女/薩頂頂  
鳥族長老 隱雀/付宏聲 
天帝兄 先帝長子 廉晁/劉昊宸 
十二支仙 鼠仙/李雪鋒 
聖医族長老  荊芥/文靜 
破軍/鄭歌 
土地仙/劉向平 
穗禾侍女 雀霊/董小白 
人間界 淮梧国 南平侯/孫寧  
人間界 淮梧国 南平侯腹心 斉衝/拓谷楓 
人間界 淮梧国 傅相/周藝華 
古代獣 窮奇/胡錦陽 




広告





あらすじ
【第27話】
人間界。魔界下城公主 鎏英は奇鳶(暮辞)を追い、ついに半面を外す。そこへ魔界固城王の配下の刺客がまた現れ、滅霊箭の代わりに下城公主を差し出そうと攻撃して来る。
奇鳶、鎏英は固城王の配下と戦う。
ケガを負った鎏英を奇鳶は古民家に連れて行き治療する。鎏英はあなたを捜したけど誰も行方を知らなかった。数百年間ずっと忘川で待っていたと話す。
北苑山荘。十二支 彦佑(撲哧君)は手に入れた滅霊箭を手に熠王の様子を伺う。
滅霊箭を奪い旭鳳を殺せと義母(洞庭君)に言われていたがすぐ手を下さず、熠王の座卓の上に滅霊箭を仕掛ける。矢が落ちるかは私の髪の一本にかかっていると撲哧君は思う。
天界 紫方雲伝。奇鳶は人間界での事を天后に報告し、歴劫に乗じ魔界の者と蛇仙 彦佑が火神殿下の命を狙い、滅霊箭は彦佑に奪われたやもと話す。
天后は私の誕生日の宴で騒動を起こした時から彦佑が関与していると疑っておった。蛇仙と鼠仙の背後の者は恐らく同一人物。何者か?水神、夜神と関係がないか調査せよと命じる。 
そして穗禾の記憶を早く喚起し、協力し合い人間界で事を起こすのだ。これ以上 私を失望させるな。もし滅霊箭を奪い返せなければそなたの血で再び作ってもらうと言う。
人間界。奇鳶は鎏英の世話をし、全快するまで出歩いてはダメと言う。鎏英に真鍮を返してと言われ奇鳶は返すが、これまでの暮らしについて聞かれると答えず、水を汲みに行ってしまう。鎏英は奇鳶が水を汲んで帰って来る姿を眺め、微笑む。
鎏英の体が回復すると奇鳶は魔界へ帰るべきと言う。鎏英あなたも一緒にというが、。奇鳶は私は戻れない。もう私は暮辞ではない。私がいない方が公主のためによいと言う。
鎏英は奇鳶に抱きつくが奇鳶は鎏英の手を振りほどき、忘れてくれと言い、立ち去る。
洞庭湖。ドジョウの鯉児は水霧術の修練をするが失敗し、撲哧君の義母 洞庭君 簌離に咎められる。お前は3歳の時 潮湧術で波を蹴立て激流を操った。前より衰えるとは怒鳴られ、そこへ撲哧君が来て鯉児を立ち上がらせる。
撲哧君は滅霊箭は奪えませんでしたと嘘をつき悪事を働けば必ず報いが。天命に逆らわず自ら滅ぶのを待ちましょうと洞庭君の企みを止めようとする。しかし洞庭君はそんな悠長な事は言ってはおれぬ。血で償わせるのだと叫ぶ。
人間界。泰将軍は灯籠節の灯籠を作る材料を買いに出かけ、帰る所だった。灯籠なら尚寝局の司灯でも作れるのにと部下は文句を言う。秦将軍はこれは陛下の大切なの武器。最上の紙と最強の竹で作らねばならぬと返す。凉虢を倒すためですか?と聞かれるとそれに劣らぬ手強い相手と答える。
二人は同じ場所を巡っていると気づく。
悪霊の鬼打牆に取り憑かれたのではと部下は恐れるが泰将軍は道を尋ねて来ると言う。
そして老夫婦に出会う。
妻は苦しそうに一足先に逝かせてもらう。人として生きる事は何て苦しいの。もしも来世があるなら人間には生まれたくないと年若い夫に話す。
私の望みはただ一つ。共に末永く側にいる事だと夫は返すが、妻は苦しくて耐えられない。早く楽にしてと頼む。夫は妻の首に手をかけようとする。見兼ねた秦将軍はこの銀子で薬をと差し出す。妻はこの若者はいい人。この先 機会があったらこのご恩に必ずや報いてあげてと頼み、亡くなる。
夫は墓を立て、墓標に秦李氏之墓と記す。そして人間の60年はまるで夢か幻のよう。もう行かねば。元いた場所に戻ると言う。
泰将軍はよろしければ兵営へと誘う。しかし老人は兵営の場所を指差し教えるとそなたは心根が良い。いつか恩に報いたい。困った事があったらこれを持って私の所へと光る令牌を手渡す。
老人が立ち去ると部下は騙されたのではないかと疑う。泰将軍は金は返してもらうつもりはない。徳を積んだと思おうと言う。そして大した事はしていないと渡された令牌を妻の墓に供える。
しかし令牌は泰将軍の腰に。何度 供えて泰将軍の元へ戻って来る。
南平侯府。明日 聖女が熠王の病状を発表したら位を譲るよう進言する。余命の短い身で王位に執着する事は淮梧国の民の平安を顧みぬ行為と言う。
穗禾郡主はその話しを聞いてしまう。
新しい王にはご自分を推挙させるおつもりで?と穗禾郡主は父を問い詰める。淮梧国の将来のため。聖女にも命を救う術がない。お前はおまえは熠王のため人生を棒に振る気かと言う。穗禾郡主は父の話しに納得せず、熠王の所へ行こうとする。南平侯は穗禾郡主の軟禁を命じる。穗禾郡主は王位剥奪されたとしても私は従兄上に嫁ぎますと決意を話す。
北苑山荘。熠王は朝臣達の前で病のふりをする。柳思退は国祚に関わる事 一刻の猶予を争うと熠王の病を理由に賢徳の士に王位を譲るべきと進言する。王の大任が務まる者が?と熠王は聞く。
意思が強く才徳を兼備した者がと柳思退が言うと熠王は南平侯が諸侯と盟約を結ぶと?それとも相が天下一匡を?重病で余命が短いという事はどこから得た情報なのかと聞く。柳思退は聖医族 聖女だと答える。
そこへ聖医族聖女 錦覓は呼ばれる。
私は一体 何の病なのだと熠王は錦覓に聞く。錦覓
は南平侯を一瞥してからお身体は衰弱していますが既に健康を取り戻され、何の心配もありませんと答える。
聖医族の一族が殺されようとした時 熠王の兵が現れ一族を守り、皆を保護した。南平侯の手下は始末される。そして聖医族を護衛に守らせていた。
錦覓は経験不足のため誤診を。診断結果は誰にも話しておりません。私が失態を演じたのは何者かが陛下の食事に細工をしていたからと南平侯から渡された献立表を見せ、多くは毒となる食べ合わせ。継続すればお身体に害が及ぶと説明する。
品書きは誰からと錦覓が聞かれるが、南平侯は私が尚膳監 董瑞喜に書き留めさせたもの。董瑞喜の画策ではと割って入る。
そして董瑞喜は呼ばれ、誰の指示だと聞かれるが誰の指示もなく一人で考えた事と答える。南平侯は即刻 首を刎ねるべきと言う。相は疑わしい点が多々ある。徹底的に調べてはと言い、董瑞喜は投獄され調査は傅相がする事になる。
熠王は老子の国家を治める者の心得を引用し、民に利器多くして国家 滋 昏く人に技巧多くして奇物 滋 起こると話し、それぞれが自らの役割を果たし、南平侯によく学び。才徳を兼備した有能な臣下になってくれと当て擦る。
散会した後 聖医族の消息が途絶えたと南平侯は報告される。南平侯は帰っていく錦覓を一瞥た後 何としても董瑞喜の口を封じるよう命じる。
南平侯府。穗禾郡主は朝議での件を報告され、安堵する。
北苑山荘。幸いにも熠王のお陰で聖医族の命が救われたと羌活は安心する。信頼できる人だと錦覓は返す。熠王の体調は回復し、二人はやる事がない。そこで講談を聞きに町に出かける。
鴻昌酒楼。戦神 熠王は剣を握り馬を走らせ、一声で千軍万馬を威嚇する。敵軍は肝を潰し次々と敗退していった。ついに敵の将軍が熠王の前に現れると互いに剣を手に突進と講談師は大勢の客を前に話す。違うわと錦覓は割り込む。




ーつづくー





にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村


posted by LINA at 16:00| 香蜜沈沈燼如霜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「瓔珞」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」「瓔珞〈エイラク〉」「扶揺 フーヤオ~伝説の皇后~」ほか