2019年07月12日

中国ドラマ・瓔珞〈エイラク〉 原題 延禧攻略 キャスト・あらすじ 第42話


瓔珞〈エイラク〉
~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~
(原題 延禧攻略)



23D38675-27AD-4C13-9869-E11F28619AC8.jpg
©️中国 爱奇艺 2018






中国での視聴再生数は驚異的な伸びを見せ、台湾や香港でも大ヒットを記録。
『宮廷女官 若曦』『宮廷の諍い女』に続く清朝の宮廷で女官から皇后へと上りつめた(追尊)実在の女性 魏瓔珞の物語。 











キャスト

孝儀純皇后 魏佳氏(嘉慶帝生母)
魏瓔珞 /呉謹言

雍正帝第四皇子 第6代乾隆帝
愛新覺羅 弘/聶遠

孝賢純皇后 富察氏(傅恆姉)
富察容音/秦嵐

皇后 輝發那拉氏
輝發那拉淑慎/佘詩曼

孝賢純皇后弟
大學士 戸部尚書 富察傅恆/許凱

高貴妃 高寧馨/譚卓
純貴妃 蘇靜好/王媛可
御前侍衛 海蘭察/王冠逸
円明園太監 袁春望/王茂蕾
愉妃  阿里葉特氏(永琪生母)/練束梅
舒嬪 納蘭淳雪/李春嬡
嘉嬪 金佳/金答応(永珹生母)/潘時七 
慶貴人 陸晚晚/李若寧
容妃 鈕祜禄氏/張嘉倪
富察傅恆夫人 (福康安生母)喜塔臘 爾晴/蘇青
鐘粹宮宮女 明玉/姜梓新 
承乾宮宮女 珍児/方安娜
長春宮宮女 琥珀/楊淨如
長春宮宮女 珍珠/張天韻 
儲秀宮宮女 芝蘭/施予斐
鐘粹宮宮女 玉壺/程茉 
麗景軒宮女 遺珠/張婕 
穎貴人 巴林氏 /劉璐 
瑞貴人 索綽羅氏 /付小雨 
婉貴人/婉貴妃 陳氏/王欣慧 
怡嬪 柏氏/徐百卉 
乾隆帝第四子 愛新覺羅 永珹/方洋飛
乾隆帝第五子 愛新覺羅 永琪/陳宥維
乾隆帝第十二子 愛新覺羅 永璂/孫傲 
雍正帝第五皇子 和親王 愛新覺羅 弘昼/洪堯
雍正帝第六皇子 愛新覺羅 弘曕/孫翊晨
雍正帝第八皇子 愛新覺羅 福慧/金疊疊
雍正帝妃嬪 雲香/楊雪
怡親王 愛新覺羅 弘曉/成浚文 
康熙帝第十二皇子 履親王 愛新覺羅允祹/公方敏
康熙帝第十九皇子 慎郡王 愛新覺羅允禧/張彬
雍正帝 愛新覺羅 胤禛/王繪春 
雍正帝妃嬪 裕太妃(弘昼生母)/白珊 
孝聖憲皇后 (弘暦生母) /宋春麗
孝敬憲皇后 烏拉那拉氏/馬春燕 
昭華公主/王鶴潤
固倫和靜公主額駙 拉旺多爾濟/王宇威
福康安(爾晴息子 )/王一哲
和親王外孫 思婉格格 /許曉諾
延禧宮太監 小全子/鄭龍
総管太監 呉書來/孫迪
平郡王 愛新覺羅 福彭/黃世亮 
刺繍工房 方女官/殷旭  
刺繍工房 張女官/何佳怡
辛者庫 劉女官/張渟渟 
刺繍工房宮女 錦繡/高雨兒 
刺繍工房宮女 玲瓏/陳偌汐 
刺繍工房宮女 吉祥/張譯兮     
高斌(高貴妃 父)/蘇茂  
魏瓔寧/阿満(魏瓔珞 姉)/鄧莎
魏清泰(魏瓔珞 父)/沈保平 
乾隆帝太監 李玉/劉恩尚
乾隆帝太監 徳勝/常鋮 
乾清門侍衛 齋佳慶錫/譚旭 
太医院太医 劉太医/成國棟 
太医院太医(江南名医)葉天士/易勇 
太医院太医 張院判/呉利華 
長春宮宮女 瑪瑙/安安 
長春宮宮女 翡翠/趙夢潔  
儲秀宮宮女 蘭児/劉詩童 
儲秀宮宮女 阿双/錢晨潔 
壽康宮宮女 百靈/高芮 
永和宮宮女 芳草/任婉婧 
太后侍女 劉女官/李佳蔚 
富察夫人(傅恆母)/茹萍 
富察四若様(傅恆異母弟) 富察傅謙/衛延侃 
富察府管事/馮武生
富察府奴婢 青蓮/方楚彤 
富察府爾晴侍女 杜鵑/莫小滿 
辛者庫 呉管事/石玉鳳 
円明園 張管事/李鵬 
宗令/馬彥斌 
看狗小太監/李樹人
杭州知府/劉国際 
慎刑司掌事/楊斌
軍機大臣 訥親/孫勇
袁春望養父/袁宏
袁春望養母/範曉明
鄂爾泰/張日輝 
高恆(高斌息子)/鄭曉東 
王天一/周建華 
彩福/諶瑋琪 
喜娘/李潤華 
和親王府奴婢 婉児/李佳勳 
冬棗/馬順莎 
荷葉/劉思思 
薩滿太太/鄭曉婉 
輝發那拉那爾布(嫻妃父)/姚未平 
輝發那拉夫人(嫻妃母)/戴春榮 
厳女官/彭京粉 
刺繍工坊宮女 紅螺/徐格格 
刺繍工坊宮女 玉潔/唐梓馨 
刺繍工坊宮女 冰清/周丹妮 
刺繍工坊宮女 喜児/陳圓媛 
章佳茹紅/蔣曼琴 
索綽羅玉梨/王菲
盡忠/陳君傑
王忠/劉月濤
劉和/魏勁松
趙慶/趙君昌
太監 小竹子/馬鑫浩
太監 小童子/于哲
太監 小路子/馬啓越
太監 小六子/張天宇
太監 小章子/劉澤宇
羅喜/王友力
永璂乳母/蒲綠鬧
永璟乳母/鄭雲傑
永琮乳母/段蘭娟
永珹乳母/王曦
尺素/徐源
秀女 烏雅青黛/高洋








【第42話】     
魏瓔珞は本当の事を教えて。銀針を埋め込んだのは純貴妃様ねと明玉に聞く。
明玉は数年 純貴妃様は優しかった。特に陛下の前では。でも先日 当時の熟火処の管事 王忠と鐘粹宮宮女 玉壺の逢引を見た。熟火処の太監が職務を怠ったせいで第七皇子は亡くなった。でも王忠は当夜 非番で不問に付された。太監と女官の逢引はよくあるから気にとめなかった。だけど玉壺が貴妃様に話し、二人は豹変した。口外しないよう迫られ、疑念が生じた。火事の黒幕は貴妃様やもと話す。
魏瓔珞はどうして隠していたのと聞く。明玉は今や貴妃様は最も寵愛が深い妃嬪。証拠もなく訴える事など出来ない。私だけでなく家族にまで累が及ぶと言う。魏瓔珞は納得し軽挙は慎み一撃で仕留めねばと言う。そして後ろ盾を見つけ、皇后様の敵を討つと話す。
魏瓔珞は明玉の体内から出てきた針を見つめながら明玉、皇后 富察氏の事を思い返す。そして皇后の復讐のため富察ふこうと真の決別を決める。
その後 魏瓔珞は御前侍衛 海蘭察を訪ねる。うみは円明園にも恋人が?明玉さんが知ったら悲しみますよと揶揄われる。
魏瓔珞は海蘭察に頼み事があると言う。海蘭察は内容も聞かず快諾する。瓔珞さんを助けるよう傅恆に言われたと話す。
魏瓔珞は池の掃除をする袁春望に昼食を届け、二人で池の桟橋の上で食べる。そして袁春望に礼を言う。袁春望は外で何が起きようとも私達は互いに助け合おう。円明園で生涯添い遂げると約束したよな。後悔を?と聞く。魏瓔珞は料理が冷める誤魔化し、私の部屋に雨漏りが。明日暇だったら修理してと頼む。
食事が終わると二人は桟橋に寝転び空を眺める。
皇太后の誕辰の日。皇太后は放鳥する。空に鳥が舞う。その中に五色の鳥が混じっていた。
慶貴人 陸氏は「顎が燕。嘴は鶏。五色を備う」とと舒嬪に言う。舒嬪はまさかと返す。
誰が鳥を飼育したの?と皇太后は聞く。魏瓔珞は前に出て、皇太后の前に跪き、飼育したのは私ですと言う。あの五色の鳥は何という生き物なの?と皇太后に聞かれた魏瓔珞は初めて見ました。おそらく鳳凰かとと答える。
純貴妃は嘘だと言う。魏瓔珞は皇太后様は誕辰で放鳥を行い仁徳を示し、天が感動したゆえ瑞祥が現れたと言う。
皇太后は喜ぶが、乾隆帝はこの者は皇太后を喜ばせたかっただけで瑞祥でないと言う。
舒嬪、愉妃は純貴妃に忖度し、偽りを語り風紀を乱すとはと魏瓔珞を罰するよう促す。皇后と慶貴人は皇太后様を気遣っただけではと言う。
乾隆帝はこの女官を捕らえよと命じるが、魏瓔珞ら真の瑞祥だと証明してみせますと言う。そして池の錦鯉が寿という字を作る。天は瑞祥を示した。福に恵まれましょうと平伏す。
皇太后は長年 仏様に拝んできた甲斐があったと喜び、魏瓔珞に褒美を授ける事に。魏瓔珞は皇太后様に仕えたいと言う。乾隆帝は間髪入れずならぬと言うわ。そして魏瓔珞を皇太后に近づかせぬため答応に封じるつもりでしたと言う。
この者は内務府の奴婢の家に生まれ答応の位は十分すぎる誉れと乾隆帝は言うが、皇太后は魏瓔珞を気に入り答応では位が低すぎる。貴人こそ相応しいと言う。
皇太后は魏瓔珞に手を差し出し立たせる。
魏瓔珞は恐れながらもう一つお願いがと純貴妃に明玉をお与え下さいと頼む。
明玉は全て私のため?と魏瓔珞に聞く。は女官から貴人に。異例の出世。喜んでと魏瓔珞は返す。そこへ袁春望が来て、なぜだと魏瓔珞を責め立てる。魏瓔珞は成り上がりたいと言っていたでしょ。今後は二人とも円明園で苦労せずに済む。紫禁城で栄華を極めましょうと言う
皇太后様を喜ばせ貴人に封じられるとは予想外と魏瓔珞は言うが、袁春望は全て瓔珞の策だとお見通しだった。袁春望はお前が誰に嫁ごうと反対はせぬ。だがだけはダメ。許さないと言う。なぜ?と魏瓔珞が聞いても袁春望は答えず断固として反対する。そして他に何も望まぬ共に逃げよう。の元へ行くのは私へ裏切り。裏切り者は絶対に許さない。本気で袂を別つと?と言う。
魏瓔珞はごめんねと返す。袁春望は今日という日を忘れるな。裏切ったのお前だと。今後お前は輝かしい道を歩み、私は険しい道を行く。私達の道が交わる事は無いと言い、立ち去る。
魏瓔珞はなぜそこまで陛下に敵意を持つの?と思う。
袁春望は怒り、樹を叩き続ける。奴は生まれながらに全てを持ち、私はは何一つ与えられていないと嘆く。奴は何でも手に入る。私はたった一つの宝さえ奪われる。天はあまりに不公平と言う。そして手についた自分の血を見ると魏瓔珞 お前が私を傷つけた。この先 何をしようと恨むなと言う。
魏瓔珞は今宵伽をと命じられる。しかし陛下の滞在している九州清晏殿でなく長春仙館。富察皇后の居所だった。
魏瓔珞は身支度を整え、乾隆帝の元へ行くが政務が忙しいと外で待たされる。
寒風が吹く中 一刻以上待たされた魏瓔珞は東屋で茶を飲み、茶菓子を食べ始める。報告を受けた乾隆帝は魏瓔珞を呼ぶ。
不届きものだと咎められた魏瓔珞は陛下の命に従い夜伽をするため参りましたが風邪を引けば伽ができなくなる。それに私は陛下を守るため暖を取った。妃嬪に薄情な皇帝だと伝われば名折れになると言う。
乾隆帝はここに呼んだわけを?富察皇后に見せたかった。可愛がっていた女官が富貴と名声のため裏切る姿をと言う。そして魏瓔珞に衣を脱ぐよう命じる。魏瓔珞が衣を脱ぐと乾隆帝は驚く。
魏瓔珞は中に喪の衣を着ていた。皇后様は陛下にとって過去の方。でも私にとっては恩師であり姉上。喪が明ける前ゆえ夜伽には応じられませんと言う。なぜ来た?と乾隆帝に聞かれると魏瓔珞は陛下は私を欲深い女と思っておられる。釈明はしません。いずれ真実が明らかになるでしょう。来た理由は勅命に背けば死罪ゆえ。やむを得なかっただけと言う。
明玉は喪の衣を着て命懸けで夜伽を拒むなんて本当に皇后様思い。立派だと言う。魏瓔珞は亡き人への敬意は心に秘めるべき。外見を取り繕って示すべきではないと返す。そして貴人になっておいて純潔を貫こうなんてふざけている。でも今宵ばかりは伽を拒まねばらならなかった。さもないと私は陛下に亡き主の居所で抱かれて喜ぶ恩知らずだと思われる。だからお怒りを買うとしても伽をしてはならなかったと言う。
貴人になったのは始まりに過ぎないと魏瓔珞は決意を口にする。 今の地位を築くため純貴妃様は何年も費やしたと明玉は言う。私も気長にやると魏瓔珞は返す。
乾隆帝は湖を警護していた海蘭察を呼ぶ。
海蘭察は瓔珞さんに陛下を欺く気はありません。陛下は慧眼を持ち真相を察するゆえ全て白状するよう言われましたと言う。そしてどうやって池の錦鯉に寿という字を作らせたかを話す。
海蘭察は陛下は皇太后様を喜ばせたい一心で誕辰の準備に心を砕いた。瓔珞さんの目的も同じと言う。乾隆帝は部屋を出て行く海蘭察にあの者は魏貴人。呼び間違えるなと言う。




ーつづくー




にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

posted by LINA at 19:00| 延禧攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「瓔珞」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」ほか