2019年07月16日

中国ドラマ〈霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~ (原題 香蜜沈沈燼如霜)〉キャスト・あらすじ第32話


霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~
(原題 香蜜沈沈燼如霜)



61E9E80A-10AA-49F0-8507-41C3738DB082.jpg
©️中国 江蘇衛視 2018




その昔、世界には花界 人間界 天界 魔界 冥界 妖界が存在していた。原作は同名小説。









キャスト

花神
錦覓/楊紫  ヤン・ズー

72F209F3-132A-4E03-B820-1567E6084A1E.jpg



天帝嫡子 火神
旭鳳/鄧倫 ダン・ルン

463E2A3C-6090-4164-8A52-ABCBD084DC72.jpg



天帝の子 (旭鳳 兄)夜神
潤玉/羅雲熙 レオ・ロー

4E762BF9-F09A-455A-B24F-0276DF9B3066.jpg




魔界卞城 公主 
鎏英/陳鈺琪  チェン・ユーチー

DE5DA13E-F6CE-46A6-B9C5-6B2D9F8E5BEE.jpg




鳥族首領 公主
穗禾/王一菲  ワン・イーフェイ

BCBB82E1-4991-4A74-9EB4-C85D069322C9.jpg
  



魔界 滅霊族 
奇鳶(暮辞)鄒廷威 ゾウ・テンウェイ

8D05A415-4D2A-44CE-9B98-02D2A4BC7940.jpg




天帝/何中華
天后(旭鳳 母)/周海媚 
水神(錦覓 父)洛霖/王仁君
水神妻 風神 臨秀/王媛可
月老(天帝 弟)月下仙人/夏志遠
十二支 彦佑/撲哧君/廖勁鋒 
旭鳳侍衛 燎原君/秦潼/張鈞然 
水神 風神 花神の師傅 斗姆元君/李羿瑄 
璇璣宮従者 鄺露/杜雨宸 
栖梧宮小仙 了聴/張笑陽 
栖梧宮小仙 飛絮/崔彬斌
天衛 雷公/何俊霖 
天衛 電母/柳思盈 
太巳仙人(鄺露 父)/張世宏 
太上老君/李永田 
花界長芳主 牡丹/彭楊
花界散仙 老胡/寧文彤 
花神(錦覓 母)梓芬/張棪琰 
花界二十四芳主 海棠芳主/馬境
花界二十四芳主 玉蘭芳主/閆露娢 
花界二十四芳主 /吳雯璇 
花界二十四芳主/段瑜 
花界 連翹/夏一瑤 
花界 多肉仙  肉肉/羌活/付柔美琦 
魔界魔尊 焱城王/王崗 
魔界大長老 擎城王/盧勇 
魔界魔王(鎏英 父)卞城王/姚清仁 
魔界魔王 固城王/宋允皓 
魔界魔尊息子 泫狩/李思瓊 
魔界魔尊息子 熾狩/汪思宇
洞庭君 龍魚族公主(潤玉 母) 簌離/樊錦霖 
緣機仙女/薩頂頂  
鳥族長老 隱雀/付宏聲 
天帝兄 先帝長子 廉晁/劉昊宸 
十二支仙 鼠仙/李雪鋒 
聖医族長老  荊芥/文靜 
破軍/鄭歌 
土地仙/劉向平 
穗禾侍女 雀霊/董小白 
人間界 淮梧国 南平侯/孫寧  
人間界 淮梧国 南平侯腹心 斉衝/拓谷楓 
人間界 淮梧国 傅相/周藝華 
古代獣 窮奇/胡錦陽 




広告





あらすじ
【第32話】
天帝の息子 夜神 潤玉は太湖を追われた後 水神 洛霖に助けられ、洞庭湖で洞庭水族をまとめ洞庭君として隠れ住んでいた生母 龍魚族公主 簌離が目の前で天后に殺される。激怒した潤玉は本来の能力を発揮し天后を追い込むが、水神現れる。
奇鳶(暮辞)は水神に気づかれぬよう立ち去る
水神はお悔やみをと潤玉に言う。
この湖の者は母君の恵みで生きてきた。母君亡き今 殿下の怒りは多くの命を奪う。どうか怒りを抑え洞庭水族のために母君の恩恵を継ぎ、義理と徳を学んで欲しい話す。
天后はよい所へ。夜神を殺せと命じるが、水神は物事には因果がある。長年各所に敵を作りながらやましくないとでも?と言う。天后はそなたが隠してきた簌離そなたの管轄下で悪巧みをと言い返す。水神は天帝にお話しするつもりだと話す。
璇璣宮。義母上の過去や殿下への思いは全て夜明珠の中にと十二支 彦佑(撲哧君)から渡されていた夜明珠を見ながら潤玉は声を殺して泣く。
璇璣宮従者 鄺露と鯉児は外から見守る。
天界。水神は洞庭湖に関する奏状を出すが、天帝は全て承知ゆえ読む必要はないと言い、そなたは鼠仙との結託を否定しながら簌離救い洞庭湖に匿っていた。何も知らなかったとは思えぬと疑う。そして争いから距離を置いてきたのになぜ首を突っ込む?と聞く。水神はご自身が簌離と良い仲であった事をお忘れですか?と聞くが天帝は簌離との事は過去にすぎん。蒸し返すなと答える。
水神はその事がなければ簌離も道を違える事はなかったはずと言う。そなたは天の戒律を犯した簌離の行為は私に起因すると?と言う。
水神は溜息をつき、因果が巡ってきたに過ぎませんと返す。そして天后のやり方は余りにも冷酷。見過ごせませんと天后への処罰を求める。
しかし天帝は簌離を救うべきではなかったと言う。水神は天帝の意を察し諫言するのをやめ、陛下が簌離への情を失っても夜神殿下は無実。殿下は陛下の御子。錦覓の未来の夫。簌離は自らの行いに対価を払った。どうか無実の者を巻き込まぬよう。この件は穏便に処理をと言う。天帝は洞庭湖の残党を処罰せねば他の者に示しがつかぬと返すが水神はどうか公正な措置を。過ちを繰り返さぬようとにと言い、立ち去る。
紫方雲殿。天后は激怒していた。
滅霊箭を取り戻し、錦覓を殺せと奇鳶に命じる。そして錦覓を上手く処理すれば鎏英と一緒になれる可能性はあると言う。
奇鳶は屍解天蚕なしに私が生きる道が?と聞く。天后は良い方法があると言う。屍解天蚕は虫を体に入れて命を継なぐ術。奇鳶は屍解天蚕の術により命を継ないでいるため天后の配下となり従っていた
人間界。奇鳶は僅かな希望を胸に鎏英の住む人間界の古家へ戻るが、鎏英がおらず魔界へ帰ったのかと思う。そこへ鎏英が戻って来る。
鎏英は私に忘れろと言ったくせにと怒るが、奇鳶に不意打ちで口づけする。奇鳶は鎏英を受け入れ共に過ごす。
鎏英は奇鳶と人間界の景色を見て、かつてを思い出す。洞窟で二人で修練した時、共に見た景色に似ていた。
『幽冥の怒り』の後 一体何が?と鎏英は聞く。
奇鳶は幽冥の怒りの出現で魔尊は私を滅霊族と知り、魔界の災いを齎す不吉な者とした。私は日没の地に落とされ、地獄を味わった。ある人が助けてくれなければ死んでいたと話す。ある人って?私を避けるのは魔界を憎んでいるからなの?と鎏英は聞くが、奇鳶は答えない。鎏英はもしそうなら私は魔界の公主をやめる。ただの女子としてあなたの側にいる人間界で夫婦として暮らすと奇鳶の手に自分の手を添える。
その時、奇鳶の体の虫が騒ぎ出す。鎏英は誰かに制御されているのね?と言う。奇鳶は鎏英に術をかけ、動けなくして立ち去る。
北苑山荘。熠王は聖医族 錦覓の部屋を訪ね、碁を打つ。そして凉虢の大軍が国境を侵し、明日自ら出征し迎撃に当たると告げる。錦覓は動揺し、持っていた碁石を落とす。熠王は勝ち手を打つと戦から戻ったら私の王妃になってくれと言う。
私は幸薄く王妃に相応しくないと錦覓が断るとなぜ自分のために生きようとしない?私は君の側にいて誰にも傷つけさせない。此度の戦からは必ず戻るとと言う。 
二人の様子を見ていた潤玉は拳を握る。
熠王が立ち去ると錦覓は咳き込み倒れる。潤玉は錦覓を部屋へ運ぶ。
気がついた錦覓に毒が骨髄に至り脈を乱していると潤玉は告げるが、錦覓は分かっていた。私の運命なら受け入れますと錦覓は言う。潤玉は君が別人と知っていても君が苦しむ姿をみるのは辛い。必ず毒を毒を盛った者を捜し報復をと言う。
錦覓はなりませんと返し、本当に私を助けたいなら一つお願いしても?と言う。潤玉は君の毒は私にも消せないと言う。錦覓は助けて欲しいのは私でなく熠王。出征するあの方をどうか無事に戻して下さいと頼む。潤玉は熠王を愛したのか?と聞く。錦覓は分かりません。ただ熠王のためなら喜んで殉死しますと言う。
咳き込む錦覓の痛みを和らげるため、潤玉は仙術で寝かせる。そして寝顔を見ながら君だけは決して手放さないと決意する。
淮梧国陣営。軍議の最中 国の力になりたいと南平侯の娘 穗禾郡主が来る。帰れと穗禾郡主は言われるが、郡主は聞き入れない。
穗禾郡主は兵法を学んでいたため他の将兵らは郡主の考えに感服し、郡主の謀略の巧みさには敬服した。まさに女丈夫の名に相応しいと褒める。
明日 の刻に国境にて于立と合流すると熠王は命じ散会する。
穗禾郡主は父 南平侯に言わずに来ていた。そして熠王に内密にと頼む。熠王は撲哧君には?と聞く。穗禾郡主は何度も説明しましたがあの者に邪術で操られ嘘を。私の心は誰の目にも明らかと怒って幕舎を出て行く。
熠王暗殺を企てる南平侯は熠王の陣営を探らせ、報告を受ける。既に大部隊は辺境へ。熠王は少数の部隊を率い安遠関を通るはず。伏兵には極めて有利な地形と言う。
安遠関。南平侯の伏兵が熠王を狙う。
北苑山荘。錦覓は満開の桜の中に吊るされた鳳凰灯を眺めていた。そして吐血する。羌活が薬を持って来る。錦覓は清玥ねと言う。羌活は動揺し持っていた盆を落とす。
安遠関。熠王は南平侯 赤練軍に襲撃される。弓兵が熠王を狙うが、熠王が率いる部隊の中に娘 穗禾がいるのに気づく。南平侯は弓兵を退かせ、娘を決して傷つけるなと命じ、さらに兵士を突入させる。穗禾郡主は襲撃してきた兵の中に父の配下 斉衡の姿を見る。そして馬に乗った南平侯が熠王たちの前に現れる。
北苑山荘。錦覓に毒を盛ったのは羌活だった。
羌活は平伏し謝る。清玥は味も色もなく脈を乱す事なくゆっくり体を蝕む毒薬だった。
錦覓は薬を試すため皆に隠れて飲んでいた。薬は毒でもある。清玥が錦覓に致命的に作用すると羌活は知らなかった。錦覓は掟は絶対。聖女のくせに掟を破った私が悪い。情を持った以上 死ぬべきと言う。羌活は銀子を用意した。遠い場所へ逃げようと泣きながら話し、誰より薬に詳しいあなたなら清玥の解毒方も知ってるでしょうと言う。
錦覓は行かないと返し、私は錦覓として生きていきたい。聖女でなく錦覓に戻るためと言う。




ーつづくー





にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村


posted by LINA(lina.myfavorite@gmail.com) at 11:30| 香蜜沈沈燼如霜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「寵妃の秘密 2~愛は時空を超えて~」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「楚喬伝」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」「瓔珞〈エイラク〉」「「蘭陵王妃」「扶搖 ~伝説の皇后~」「酔麗花~エターナル・ラブ~」「刺客列伝」ほか