2019年07月28日

中国ドラマ・瓔珞〈エイラク〉 原題 延禧攻略 キャスト・あらすじ 第46話


瓔珞〈エイラク〉
~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~
(原題 延禧攻略)



23D38675-27AD-4C13-9869-E11F28619AC8.jpg
©️中国 爱奇艺 2018






中国での視聴再生数は驚異的な伸びを見せ、台湾や香港でも大ヒットを記録。
『宮廷女官 若曦』『宮廷の諍い女』に続く清朝の宮廷で女官から皇后へと上りつめた(追尊)実在の女性 魏瓔珞の物語。 











キャスト

孝儀純皇后 魏佳氏(嘉慶帝生母)
魏瓔珞 /呉謹言

雍正帝第四皇子 第6代乾隆帝
愛新覺羅 弘/聶遠

孝賢純皇后 富察氏(傅恆姉)
富察容音/秦嵐

皇后 輝發那拉氏
輝發那拉淑慎/佘詩曼

孝賢純皇后弟 忠勇公
 富察傅恆/許凱

高貴妃 高寧馨/譚卓
純貴妃 蘇靜好/王媛可
御前侍衛 海蘭察/王冠逸
円明園太監 袁春望/王茂蕾
愉妃  阿里葉特氏(永琪生母)/練束梅
舒嬪 納蘭淳雪/李春嬡
嘉嬪 金氏(永珹生母の妹)/潘時七 
慶貴人 陸晚晚/李若寧
容妃 鈕祜禄氏/張嘉倪
富察傅恆夫人 (福康安生母)喜塔臘 爾晴/蘇青
延禧宮宮女 明玉/姜梓新 
辛者庫宮女 琥珀/楊淨如
延禧宮宮女 珍珠/張天韻 
承乾宮宮女 珍児/方安娜
儲秀宮宮女 芝蘭/施予斐
鐘粹宮宮女 玉壺/程茉 
麗景軒宮女 遺珠/張婕 
穎貴人 巴林氏 /劉璐 
瑞貴人 索綽羅氏 /付小雨 
婉貴人/婉貴妃 陳氏/王欣慧 
怡嬪 柏氏/徐百卉 
乾隆帝第四子 愛新覺羅 永珹/方洋飛
乾隆帝第五子 愛新覺羅 永琪/陳宥維
乾隆帝第十二子 愛新覺羅 永璂/孫傲 
雍正帝第五皇子 和親王 愛新覺羅 弘昼/洪堯
雍正帝第六皇子 愛新覺羅 弘曕/孫翊晨
雍正帝第八皇子 愛新覺羅 福慧/金疊疊
雍正帝妃嬪 雲香/楊雪
怡親王 愛新覺羅 弘曉/成浚文 
康熙帝第十二皇子 履親王 愛新覺羅允祹/公方敏
康熙帝第十九皇子 慎郡王 愛新覺羅允禧/張彬
雍正帝 愛新覺羅 胤禛/王繪春 
雍正帝妃嬪 裕太妃(弘昼生母)/白珊 
孝聖憲皇后 (弘暦生母) /宋春麗
孝敬憲皇后 烏拉那拉氏/馬春燕 
昭華公主/王鶴潤
固倫和靜公主額駙 拉旺多爾濟/王宇威
福康安(爾晴息子 )/王一哲
和親王外孫 思婉格格 /許曉諾
延禧宮太監 小全子/鄭龍
内務府総管太監 呉書來/孫迪
平郡王 愛新覺羅 福彭/黃世亮 
刺繍工房 方女官/殷旭  
刺繍工房 張女官/何佳怡
辛者庫 劉女官/張渟渟 
刺繍工房宮女 錦繡/高雨兒 
刺繍工房宮女 玲瓏/陳偌汐 
刺繍工房宮女 吉祥/張譯兮     
高斌(高貴妃 父)/蘇茂  
魏瓔寧/阿満(魏瓔珞 姉)/鄧莎
魏清泰(魏瓔珞 父)/沈保平 
乾隆帝太監 李玉/劉恩尚
乾隆帝太監 徳勝/常鋮 
乾清門侍衛 齋佳慶錫/譚旭 
太医院太医 劉太医/成國棟 
太医院太医(江南名医)葉天士/易勇 
太医院太医 張院判/呉利華 
長春宮宮女 瑪瑙/安安 
長春宮宮女 翡翠/趙夢潔  
儲秀宮宮女 蘭児/劉詩童 
儲秀宮宮女 阿双/錢晨潔 
壽康宮宮女 百靈/高芮 
永和宮宮女 芳草/任婉婧 
太后侍女 劉女官/李佳蔚 
富察夫人(傅恆母)/茹萍 
富察四若様(傅恆異母弟) 富察傅謙/衛延侃 
富察府管事/馮武生
富察府奴婢 青蓮/方楚彤 
富察府爾晴侍女 杜鵑/莫小滿 
辛者庫 呉管事/石玉鳳 
円明園 張管事/李鵬 
宗令/馬彥斌 
看狗小太監/李樹人
杭州知府/劉国際 
慎刑司掌事/楊斌
軍機大臣 訥親/孫勇
袁春望養父/袁宏
袁春望養母/範曉明
鄂爾泰/張日輝 
高恆(高斌息子)/鄭曉東 
王天一/周建華 
彩福/諶瑋琪 
喜娘/李潤華 
和親王府奴婢 婉児/李佳勳 
冬棗/馬順莎 
荷葉/劉思思 
薩滿太太/鄭曉婉 
輝發那拉那爾布(嫻妃父)/姚未平 
輝發那拉夫人(嫻妃母)/戴春榮 
厳女官/彭京粉 
刺繍工坊宮女 紅螺/徐格格 
刺繍工坊宮女 玉潔/唐梓馨 
刺繍工坊宮女 冰清/周丹妮 
刺繍工坊宮女 喜児/陳圓媛 
章佳茹紅/蔣曼琴 
索綽羅玉梨/王菲
盡忠/陳君傑
熟火処管事 王忠/劉月濤
劉和/魏勁松
趙慶/趙君昌
太監 小竹子/馬鑫浩
太監 小童子/于哲
太監 小路子/馬啓越
太監 小六子/張天宇
太監 小章子/劉澤宇
羅喜/王友力
永璂乳母/蒲綠鬧
永璟乳母/鄭雲傑
永琮乳母/段蘭娟
永珹乳母/王曦
尺素/徐源
秀女 烏雅青黛/高洋








【第46話】     
令嬪 魏瓔珞は乾隆帝の誤解を解き、寵愛を取り戻す。そして乾隆帝が延禧宮から帰った後 太監 小全子を呼び、私のためならどんな事でもすると誓ったわねと言う。
三月後 ー
純貴妃 蘇氏が皇太后の歓心を買うため再現した江南 蘇州街には皇后が自ら寄付をし、妃嬪達もそれにならったため各所から寄贈された品が集まり、王族や高官夫人達も気前よく支援をした。
今は大臣や宮中の者しか入らないこの市をいずれは神武門の外へ移し、庶民にも解放を。得た収益は一律寄付しましょうと純貴妃は皇太后に話す。皇后 輝發那拉氏も純貴妃が出した具体的な案に陛下の許可が下りれば神武門の前で4のつく日に市が開け、内務府の不要品も売り払える。収益は諸経費や寄付に当てられると賛同する。
お暇な時は実際の市と思って見て回ってくだと純貴妃は皇太后に話す。そして宣徳時代の銅器や内務府が作った琺瑯がありますと案内し始める。
嘉嬪 金氏は酒売り女に扮装してみた感想は?と令嬪 魏瓔珞に声をかけ、粋がれるのも今のうちと言う。粋きがれないのは無駄に生きてない証拠。一生粋がれない人よりましと魏瓔珞は返す。
市で寿康宮から消えた指輪や如意などの品が売られているのに皇太后侍女 劉女官が気づく。そこには令嬪や皇后の腕輪や耳飾りなども並べられていた。嘉嬪は市というより盗賊の巣窟。後宮から盗まれた物ばかり。その収益で皇宮の赤字を補うなんて上手く考えたものと鼻で笑う。
純貴妃は私は関知しておりませんと言う。
魏瓔珞は市の準備は目が回る忙しさ、純貴妃様が気づかぬのも無理はありませんと庇う。しかし嘉嬪は手癖の悪い太監の背後には大勢の協力者がいるはず。純貴妃様は袖の下を受け取り一役買ったのやもと言う。
純貴妃は私は本当に何も知りません。きちんと調べますのでお許しをと皇太后に跪くが、皇太后は疲れたから先に帰ると立ち去る。皇后は盗品が紛れ込むなんて。これが噂となればあなたは名声を損ねてしまう。ちゃんと調べてと言う。
魏瓔珞は自分の物を回収し始める。他の方と違ってうちは余裕がない。全部持ち帰ってと延禧宮宮女 明玉に指示をする。純貴妃は魏瓔珞の仕業と気づき、魏瓔珞を睨んでいた。
魏瓔珞は盗品を取り戻してはいけませんか?と聞く。純貴妃はまさか手癖の悪い太監を庇っているのですか?とまで言われ、延禧宮の物は残らず持ち帰ってと怒りを抑えて言う。
鐘粹宮。愉妃 阿里葉特氏が久しぶりに訪れる。息子が病気だったと言い訳し、誰かが貴妃様の苦労を台無しにと言う。
皇宮の市は太監らが盗品を売りさばく怪しい所と早くも噂になっていた。長年かけて築いた純貴妃の名声が一瞬で地に落ちてしまっていた。
純貴妃は魏瓔珞は昔から無謀だったけど円明園にいた二年ですっかり狡猾になったと怒りが収まらない。愉妃はいつか私が懲らしめてやると言う。延禧宮。宮女 明玉は太監 小全子に上出来。これで罪滅ぼしができた。今後は盗みなどしてはダメと言う。令嬪は小全子に褒美を渡し、小全子は礼をし、令嬪様のためならと言おうとするが魏瓔珞は聞き飽きた。あなたが忘れても私はしかと記憶しておくと圧力をかける。
明玉は純貴妃は顔が真っ青。胸がすっとしたと言う。魏瓔珞はこれは小手調べ。私の密通の噂が広まったのは嘉嬪はもちろん純貴妃のせい。非難されるのがどんな気持ちが分かったはずと言う。
三日後は富察皇后の忌日だった。傅恆殿も長春宮へお参りに来るはず。鉢合わせしないよう遅めのに行く?明玉は聞く。
富察府。富察傅恆は魏瓔珞から貰った香り袋を必死に探す。富察府奴婢 青蓮が拾い、汚れを落としておいたと渡すと勝手に触るなと富察傅恆は怒鳴る。
富察傅恆夫人 喜塔臘 爾晴は息子 福康安がいなくなり必死で捜し周り、爾晴に想いを寄せる富察四若様 傅恆異母弟 富察傅謙も共に捜す。
福康安は富察傅恆の書斎にいた。
富察傅恆は家職に連れ出すよう命じるが、福康安は嫌がる。そして乳母を呼びに行かせるが福康安が菓子を欲しがり富察傅恆は福康安を抱き上げ菓子を食べさせようとする。そこへ爾晴が来て何をする気?と警戒する。
富察傅恆は私は無実の者を傷つけないし、復讐など企てない。喜塔臘 爾晴。きちんと母親の務めを果たせ。子守りを怠るな冷たく言う。
爾晴は若様は人柄も家柄も申し分ない上、戦功を上げ、昇進も。誰もが夫人を羨みます。過去に何かあったにせよ全て水に流しては?子供への接し方を見るに関係の修復は可能かと。若様に嫁ぎたい女子ばごまんといる。夫人の座を明け渡しても?と侍女 杜鵑に助言された言葉を思い返す。
そして爾晴は富察傅恆の寝床で下着姿で待ち、戻って来た富察傅恆に迫る。
魏瓔珞は令嬪となりあなたの望みは絶たれた。私が意地を張ってたらあなたを誰かに差し出すも同然。私が間違っていた。不満はあれど、どんなに憎まれていようと恋しかったと言い、縋る。
富察傅恆は爾晴の手を振りほどき、何がしたい?と聞く。爾晴傷つけられた事への復讐は果たした。仲直りして幸せに暮らしたい。今後は自重する。富察家の嫁。あなたの妻として務めを果たす。義母上の世話をし、夫人同士の交流もや情報も流さない。何でも言う事を聞く。私を許してと懇願しあなたと私の息子を産ませて欲しいと言う。
富察傅恆は望み通りにはいかぬ。今更 後悔しても埋め合わせはできぬ。君は道を踏み外し、もう富察傅恆の妻ではないと立ち去る。
富察傅恆は東屋で魏瓔珞の言葉思い返す。青蓮が気遣い上衣をかける。
私ははおかしいか?三年が経ち彼女は妃嬪となったのに未だ忘れられないと富察傅恆は青蓮に話し、胸の内を明かす。青蓮は若様は過去に生きておられる。半年も経たぬうち高位に昇格した令嬪様は時流が読めるのかと。きっと聡明な方。過去にしがみつかず前だけを見ていると言う。富察傅恆は瓔珞は前しか見ないと返す。
若様は過去の夢から目覚められないだけ。理想が高くご自分に厳し過ぎる。でも若様は天下一の善人と青蓮は富察傅恆を慰める。
富察傅恆は明日は姉上の忌日 支度を頼むと青蓮に命じ、立ち去る。
長春宮。富察傅恆は姉の位牌の前でやはり姉上の予想通りにと語りかける。
帰ろうとした時 門前で供え物の汁物を持った若い太監がぶつかって来て、富察傅恆の衣が汚れる。この後 養心殿へ行くため、女官 翡翠の言葉に従い汚れた衣を簡単に洗ってもらう事にする。
長春宮に足止めされ、時間をずらしてきた魏瓔珞と鉢合わせる。富察傅恆はすぐ立ち去ろうとするが魏瓔珞は富察傅恆を呼び止める。
富察傅恆はなぜ君が入内したのか知りたい。目的があるのでは?と聞く。魏瓔珞は勝手な憶測はやめて。私は卑しい女官のままでいたくなかったと話すが、富察傅恆は魏瓔珞の性格を熟知していたため信じられない。富察傅恆は可能性は2つ。姉上の死の真相を探るため。私への当てつけ。君を娶ると誓ったのに喜塔臘氏を娶った。君の性格なら生涯 私を許さぬはずと言う。魏瓔珞は昔の事 とうに忘れたと返す。しかし富察傅恆は私に罵倒も浴びせず水に流すはずがない。君は泣き寝入りしないと言う。
魏瓔珞は富察皇后の復讐に富察傅恆を巻き込まないため、都を離れたら?戦時で手柄を立てれば野心も叶う。この都から去ってと言う。
富察傅恆は何を企んでいるのか知らないが、君が幸せを掴み思いのまま生きる事が姉上の願い。誰の犠牲にもなるな。困った時はいつでも駆けつける。一人で闘うな。君は人間 神ではないと言う。
そこへ嘉嬪と乾隆帝が来る。
令嬪は入内しても未練を断ち切れないよう。富察皇后様を弔う日に長春宮で逢引なんて。不届きにも程があると嘉嬪は言う。
魏瓔珞は話しをしただけで逢引ですか?と言う。
乾隆帝は釈明は?と魏瓔珞に聞くが、ないと魏瓔珞は答える。富察傅恆が代わりに釈明し、亡き皇后の話しをしただけと言うが、そちには聞いておらぬと乾隆帝は咎める。富察傅恆が跪く、
その時 衣から梔子の花をあしらった簪が落ちる。嘉嬪はそれは?と簪を見つけたふりをし、簪を魏瓔珞と富察傅恆の逢引を裏付ける証拠にしようとする。
明玉は紛失した物。だれかの罠と言う。
富察傅恆はさっきの太監は?翡翠に連れて来いとと命じる。素早い対応だと嘉嬪は言う。
皆が緊迫する中 魏瓔珞は笑い、嘉嬪 芝居が臭すぎて見ていられないと言う。魏瓔珞は小全子を呼び、嘉嬪の企みと白状させる。
魏瓔珞は事前に正直に話さなければ純貴妃の所へ送り込む。あなたの悪行を知ったら純貴妃は大喜びであなたに罪を被せるはずと脅していた。
小全子は私の欲深さに嘉嬪様はつけ込んだ。でも令嬪様は許して下さった。だから白状していると話す。嘉嬪は延禧宮の太監なら当然令嬪を庇うはずと言うが、小全子は頂戴した金子は私の寝床の下に。侍女の蘭児も知っている。蘭児を問い質せば分かりますと言う。
乾隆帝は嘉嬪を殴り、儲秀宮に幽閉を命じる。
嘉嬪は陛下が立ち去ると態度を変え、いつ気づいたの?と言う。魏瓔珞は延禧宮から盗まれた物の中に手巾が。それで察した。逢引の証拠として使われると。だから小全子を留まらせ、あなたを釣った。小全子は抜け目がない。いい人材を発掘してくれたと礼を言う。
嘉嬪は勝ったつもり?言っとくけど陛下は逢引を目撃した。あなたの事も疎み出すはずと言う。
富察傅恆は後宮の熾烈な争いを目の当たりに。
養心殿。乾隆帝はイラつき、太監達は戦々恐々としていた。
延禧宮。使用達は内務府から人手が足りないと駆り出され、延禧宮が人手が足りず明玉は困る。小全子は陛下が令嬪様に冷たいので皆 活路を探してると言う。




ーつづくー




にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村


posted by LINA(lina.myfavorite@gmail.com) at 10:30| 延禧攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「寵妃の秘密 2~愛は時空を超えて~」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「楚喬伝」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」「瓔珞〈エイラク〉」「「蘭陵王妃」「扶搖 ~伝説の皇后~」「酔麗花~エターナル・ラブ~」「刺客列伝」ほか