2019年08月10日

中国ドラマ・瓔珞〈エイラク〉 原題 延禧攻略 キャスト・あらすじ 第49話


瓔珞〈エイラク〉
~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~
(原題 延禧攻略)



23D38675-27AD-4C13-9869-E11F28619AC8.jpg
©️中国 爱奇艺 2018






中国での視聴再生数は驚異的な伸びを見せ、台湾や香港でも大ヒットを記録。
『宮廷女官 若曦』『宮廷の諍い女』に続く清朝の宮廷で女官から皇后へと上りつめた(追尊)実在の女性 魏瓔珞の物語。 











キャスト

孝儀純皇后 魏佳氏(嘉慶帝生母)
魏瓔珞 /呉謹言

雍正帝第四皇子 第6代乾隆帝
愛新覺羅 弘/聶遠

孝賢純皇后 富察氏(傅恆姉)
富察容音/秦嵐

皇后 輝發那拉氏
輝發那拉淑慎/佘詩曼

孝賢純皇后弟 忠勇公
 富察傅恆/許凱

高貴妃 高寧馨/譚卓
純貴妃 蘇靜好/王媛可
御前侍衛 海蘭察/王冠逸
円明園太監 袁春望/王茂蕾
愉妃  阿里葉特氏(永琪生母)/練束梅
舒嬪 納蘭淳雪/李春嬡
嘉嬪 金氏(永珹生母の妹)/潘時七 
慶貴人 陸晚晚/李若寧
容妃 鈕祜禄氏/張嘉倪
富察傅恆夫人 (福康安生母)喜塔臘 爾晴/蘇青
延禧宮宮女 明玉/姜梓新 
辛者庫宮女 琥珀/楊淨如
延禧宮宮女 珍珠/張天韻 
承乾宮宮女 珍児/方安娜
儲秀宮宮女 芝蘭/施予斐
鐘粹宮宮女 玉壺/程茉 
麗景軒宮女 遺珠/張婕 
穎貴人 巴林氏 /劉璐 
瑞貴人 索綽羅氏 /付小雨 
婉貴人/婉貴妃 陳氏/王欣慧 
怡嬪 柏氏/徐百卉 
乾隆帝第四子 愛新覺羅 永珹/方洋飛
乾隆帝第五子 愛新覺羅 永琪/陳宥維
乾隆帝第十二子 愛新覺羅 永璂/孫傲 
雍正帝第五皇子 和親王 愛新覺羅 弘昼/洪堯
雍正帝第六皇子 愛新覺羅 弘曕/孫翊晨
雍正帝第八皇子 愛新覺羅 福慧/金疊疊
雍正帝妃嬪 雲香/楊雪
怡親王 愛新覺羅 弘曉/成浚文 
康熙帝第十二皇子 履親王 愛新覺羅允祹/公方敏
康熙帝第十九皇子 慎郡王 愛新覺羅允禧/張彬
雍正帝 愛新覺羅 胤禛/王繪春 
雍正帝妃嬪 裕太妃(弘昼生母)/白珊 
孝聖憲皇后 (弘暦生母) /宋春麗
孝敬憲皇后 烏拉那拉氏/馬春燕 
昭華公主/王鶴潤
固倫和靜公主額駙 拉旺多爾濟/王宇威
福康安(爾晴息子 )/王一哲
和親王外孫 思婉格格 /許曉諾
延禧宮太監 小全子/鄭龍
総管太監 呉書來/孫迪
平郡王 愛新覺羅 福彭/黃世亮 
刺繍工房 方女官/殷旭  
刺繍工房 張女官/何佳怡
辛者庫 劉女官/張渟渟 
刺繍工房宮女 錦繡/高雨兒 
刺繍工房宮女 玲瓏/陳偌汐 
刺繍工房宮女 吉祥/張譯兮     
高斌(高貴妃 父)/蘇茂  
魏瓔寧/阿満(魏瓔珞 姉)/鄧莎
魏清泰(魏瓔珞 父)/沈保平 
乾隆帝太監 李玉/劉恩尚
乾隆帝太監 徳勝/常鋮 
乾清門侍衛 齋佳慶錫/譚旭 
太医院太医 劉太医/成國棟 
太医院太医(江南名医)葉天士/易勇 
太医院太医 張院判/呉利華 
長春宮宮女 瑪瑙/安安 
長春宮宮女 翡翠/趙夢潔  
儲秀宮宮女 蘭児/劉詩童 
儲秀宮宮女 阿双/錢晨潔 
壽康宮宮女 百靈/高芮 
永和宮宮女 芳草/任婉婧 
太后侍女 劉女官/李佳蔚 
富察夫人(傅恆母)/茹萍 
富察四若様(傅恆異母弟) 富察傅謙/衛延侃 
富察府管事/馮武生
富察府奴婢 青蓮/方楚彤 
富察府爾晴侍女 杜鵑/莫小滿 
辛者庫 呉管事/石玉鳳 
円明園 張管事/李鵬 
宗令/馬彥斌 
看狗小太監/李樹人
杭州知府/劉国際 
慎刑司掌事/楊斌
軍機大臣 訥親/孫勇
袁春望養父/袁宏
袁春望養母/範曉明
鄂爾泰/張日輝 
高恆(高斌息子)/鄭曉東 
王天一/周建華 
彩福/諶瑋琪 
喜娘/李潤華 
和親王府奴婢 婉児/李佳勳 
冬棗/馬順莎 
荷葉/劉思思 
薩滿太太/鄭曉婉 
輝發那拉那爾布(嫻妃父)/姚未平 
輝發那拉夫人(嫻妃母)/戴春榮 
厳女官/彭京粉 
刺繍工坊宮女 紅螺/徐格格 
刺繍工坊宮女 玉潔/唐梓馨 
刺繍工坊宮女 冰清/周丹妮 
刺繍工坊宮女 喜児/陳圓媛 
章佳茹紅/蔣曼琴 
索綽羅玉梨/王菲
盡忠/陳君傑
王忠/劉月濤
劉和/魏勁松
趙慶/趙君昌
太監 小竹子/馬鑫浩
太監 小童子/于哲
太監 小路子/馬啓越
太監 小六子/張天宇
太監 小章子/劉澤宇
羅喜/王友力
永璂乳母/蒲綠鬧
永璟乳母/鄭雲傑
永琮乳母/段蘭娟
永珹乳母/王曦
尺素/徐源
秀女 烏雅青黛/高洋








【第49話】      
富察府。富察傅恆夫人  喜塔臘 爾晴の策により富察府奴婢 青蓮は結婚したと見せかけ、妓楼に売られる。富察傅恆が偶然見つけ、屋敷へ青蓮を連れ帰るが青蓮は自害を図る。
青蓮は富察傅恆に想いを寄せ真心を込め仕えていた。富察傅恆はその想いに気づいていたが応えることが出来ず、感謝の気持ちで青蓮を看取る。
そして富察傅恆は離縁状を爾晴に突きつける。離縁の理由は『七去』のうち姦淫 多言 嫉妬を犯した。すぐに荷物をまとめて出て行けと怒鳴る。
しかし爾晴は勅命の縁談。離縁したいなら私を殺しなさいと言う。なぜ人の命を軽く見る?奴婢も同じ人だと富察傅恆が言うと爾晴は笑う。紫禁城で主は簡単に奴婢の命を奪った。楽に死ねただけマシな方と爾晴は言う。富察傅恆は怒り心頭で早く荷をまとめよと言うが爾晴はお断りと椅子にゆっくり腰掛ける。そして軍機処に配され足場も築かぬう内に私を離縁するの?奴婢のためだけに?それが外に伝われば家も治めなれないと奏上され軍機大臣の座すら危うくなると脅し文句を言うと
離縁状を破り、何度も言ったはず。私は死んでも富察傅恆の妻と怒鳴る。富察傅恆は使用人を呼び、もう若奥様ではない。追い払えと命じる。
そこへ騒ぎを聞きつ富察夫人が来る。爾晴は義母に助けを求める、富察四若様 傅恆の異母弟 富察傅謙が福康安を連れて来る。
爾晴は息子には母親が必要と福康安を抱きしめるが、富察傅恆はお前のような母がいてはこの子の教育にもよくないとと引き離す。
爾晴は執念を見せ、頭を打ち付け血を流す。
彼女が富察家で死ねば喜塔臘家は報復に。富察の名声も地に落ちると富察傅謙は庇い、富察夫人も離縁なんてさせないと言う。仕方なく富察傅恆は離縁はしないと言う。爾晴は本当?と一瞬 喜ぶ。富察傅恆は今日より尼寺に身を置き一生仏に仕え罪滅ぼしせよと命じ立ち去る。
養心殿。乾隆帝は朝堂で霍蘭部が反乱の件を聞き機嫌が悪かった。そのため太監 李玉と徳勝は令妃 魏瓔珞が来るのを待っていた。
令妃は乾隆帝が機嫌が悪いと知り食事を勧め、自分も卓に着き、お一人で召し上がっては退屈でしょうと言う。後宮の掟では妃嬪は陛下が食事の時共に卓に着いてはいけない。乾隆帝ははしたないと魏瓔珞に言う。魏瓔珞は食事は半刻もかかる。その間立っていろと?と言う。乾隆は立って控えていられるだけ光栄。皇后でも側で立っていると言う。すると魏瓔珞はでは立っていて構わぬ者をお選びにと返し、乾隆帝は折れる。
魏瓔珞は遠慮なく乾隆帝と共に食事をし、美味しいと言ってその料理を勧める。李玉は慌ててなりませんと止め、乾隆帝も黙って食事しろと言う。魏瓔珞は美味か?と聞かれるが頷き、李玉にお答えは?と聞かれると食事中は黙らないとと魏瓔珞は返す。陛下の質問には答えないとと李玉は言う。魏瓔珞は延禧宮の料理より遥かに美味しいと答えると乾隆帝は魏瓔珞の話しに割り込み、朕の料理人を寄越せとせがむ気ではと言う。先月は筆洗い、先日は懐中時計。昨日は翡翠の碗を持ち帰った。紫禁城で誰より品がないと言う。魏瓔珞はこの天下で陛下以外に上品でいる必要が?と聞く。そなたは妃嬪となり口ではへり下るが態度で示した事がない。非常に不愉快だと乾隆帝は言う。魏瓔珞はいつか慣れますと平然と返す。乾隆帝は朕に合わせるのでなく朕に慣れろと?肝が座りすぎていると返す。
魏瓔珞はなぜ今日は機嫌が悪いのですか?と聞くが後宮は政に干渉できぬと乾隆帝は答える。魏瓔珞は話しを聞こうとせず、なぜ慰めようとせぬ?と聞かれると後宮は政に干渉するなと言われたばかり。聞いても聞かずとも過ちになるとは難しいと言う。本当は愚痴を聞いて欲しい乾隆帝は自ら話し始める。
霍蘭部が反乱を起こし招撫使が殺された。緑営千人が全滅し兆恵将軍が苦戦。援軍を遣わせたいが誰も手を挙げようとせぬ。一人を除いてはと言うとその一人傅恆殿では?と魏瓔珞は聞く。
敢えて触れるとは誤解を恐れぬのかと乾隆帝は聞く。魏瓔珞はやましくないからと答える。
傅恆は戦上手で勇敢。だが命知らず。金川の一戦では何度命じても戦場から戻ろうとせず、心配だと乾隆帝は話す。魏瓔珞は将は戦が使命。傅恆殿にとって戦で死ぬ事は国へ身を捧げられ悔いはないはずと言う。では傅恆か死んでも富察皇后が恨まぬと?と乾隆帝は聞く。魏瓔珞は富察皇后様はこの世で一番 傅恆殿を理解しているはず。陛下に守られるのは傅恆殿にとって軽視であり束縛。傅恆殿がなりたいのは果てなき空を飛ぶ海東青。番犬ではありませんと自分の考えを話す。
乾清宮。御前侍衛 海蘭察は富察傅恆に霍蘭部の戦いでは雅爾哈善が罷免され、都統や提督もその場で処刑された。勇猛で戦上手な兆恵将軍も黒水営で包囲され無茶はするなと忠告し、ひと晩で陛下はお考えを変えたと不思議がる。その時魏瓔珞の采仗隊が通る。魏瓔珞は富察傅恆に頷く。
世に女は大勢いるのに好きになってしまうとは幸か不幸かと海蘭察は言う。慕っている者が知己であれば当然幸運だと富察傅恆は返す。令妃がまさか?国事にまで意見しないだろ?考え違いでは?と海蘭察は言う。しかし富察傅恆は今日 私を見送ってくれたと喜ぶ。海蘭察は偶然通りかかっただけ。言葉もなかった。どうかしてると言うが、お互い口に出さなくても伝わる事はあると富察傅恆は言う。
円明園。太監 袁春望は令妃から円明園に置いておくのは惜しいので紫禁城へ戻るようにと延禧宮太監 小全子から金子の箱を見せられ、内務で働くのも外で暮らすのも自由。令妃の義兄弟となるとはお目が高い。令妃にあやかって一気に出世ですねと言う。袁春望は小全子の演技に気づき、押さえつけ小刀で脅し伝言はそれだけか?と聞く。小全子は令妃に渡すよう頼まれた履物を渡す。
袁春望は延禧宮での自分の地位を奪われるのが怖いんだろう。出て行けと言う。
延禧宮。なぜ陛下に傅恆殿を推薦したの?と延禧宮宮女 明玉は聞く。魏瓔珞は一度助けられたから後押ししただけと答える。
魏瓔珞は花を活けていたが上手くいかず、皇后様の生け花はどこから見ても素敵だった。でも私がやると目も当てられないと言う。だから陛下から低俗だと言われると明玉は返す。
習字や絵 琴などは稽古で上達できる。しかし市井で育った魏瓔珞は見識や品格は歳月をかけて養わなくてはならない。魏瓔珞は一日で成さねば一年。一年でなされば十年。才能がなければ努力しなければいけないと考えて励んでいた。
乾隆帝から魏瓔珞は明日乗馬に連れて行くと黒装束が届けられる。いずれ木蘭囲場に同行するためでは?と小全子は言うが狩りなんてと魏瓔珞は断ろうとする。妃嬪が陛下に乗馬を教わるなんて今までなく栄誉だと小全子は言い、魏瓔珞は何かを思いつく。そして明日陛下が私に乗馬を教える件を触れ回ってと小全子に言う。
鐘粹宮。純貴妃 蘇氏は肺が弱り咳の治らない第五皇子のため広儲司から貴重な人参を選び愉妃  阿里葉特氏に贈る。そして明日陛下が令妃を連れ乗馬へと耳に入れ失望させないでと言う。
馬場。魏瓔珞が乾隆帝に乗馬を教わっている時に前線から報告が入る。
霍頓に軍営を水浸しにされ苦戦中でしたが傅恆殿が援軍を率いて兆恵将軍と呼応しと敵5千を討ちました。ただ兆恵将軍が落馬して脚を負傷。傅恆殿霍頓を追うもまだ行方が掴めぬそうと海蘭察は話す。霍頓は狡猾 敵を誘導する事に長けると乾隆帝は言う。
その時 大人しいはずの馬が暴れ出し魏瓔珞は馬から落ち、乾隆帝が体を張って助ける。
延禧宮。魏瓔珞は右腕を骨折する。
乾隆帝は付き添っていたが、戦の第二報が届き明玉と太医院太医 葉天士に世話を頼み部屋を出る。
海蘭察は傅恆殿が敵を殲滅されるも霍頓は数十騎を率い逃げました。傅恆殿と兆恵将軍は再戦に備えていますと報告する。そしてあの馬の飼葉を調べた所 飼料に混入物が。どうりで普段大人しい馬の暴れるわけ。陛下がお体を張らなければ令妃は頭から落ち命も危うかったはずと言う。
乾隆帝は上駟院全員とそれを管轄する大臣。員外郎や主事達も厳しく調査せよと命じる。
そして李玉からは浙東の干ばつの件で軍機大臣がお待ちですと声をかけられる。張院判と葉天士を令妃に交替で付き添わせろと命じ、目覚めたら報告をと李玉に言う。
養心殿。和親王 弘昼は干ばつの件で提案を求められ、各地で税を徴収しで集まらぬゆえいっそ免じて慈悲を示しては?先日私も現地を視察。被害は甚大で20万両の救済が必要と答える。
税を免じて救済するのは常套手段。救済だけでなく心も宥めぬと。9日に黒龍潭で祈祷を行い、刑部尚書に命じ罪の軽い者は減刑すると乾隆帝は命じる。続いて直隷総監 方観承の奏状では東光 武清など43件で虫害がと報告される。
李玉は話しの間を抜い、乾隆帝に声をかけるが乾隆帝は話しを続けさせる。
山東済南からの報告でも虫害か確認。今年は更に猛威を振るい被害は深刻になるという。そして雲南総督 碩色の密告で何者かが翰林院 孫嘉淦の詩を広め、その詩は陛下を誹謗していると報告される。乾隆帝は孫嘉は直言を恐れぬ忠義の士。鵜呑みにはできぬ。秘密裏に調査させ真相を突き止めよ。虫害の件についての懸念は直隷や山東に留まらぬ。各地の総督も巡撫に調査させ、予兆があればすぐに報告させ、隠蔽したり対処が遅れた者。田畑に害を及ぼした者は一律罷免すると言う。
延禧宮。乾隆帝は意識の戻った魏瓔珞に乗馬などさせるべきではなかったと詫びる。魏瓔珞は何者かの陰謀。陛下に助けてもらわねば私の首は折れていましたと泣いて話す。そしてもしかいつか黒幕が見つかったら裁いてくれますか?と聞く。
乾隆帝もケガをしていたが延禧宮は敵が多いゆえ黙っていたと李玉に話し、侍医を呼ばずに止血薬を用意させる。





ーつづくー




にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
posted by LINA at 19:30| 延禧攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「瓔珞」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」ほか