2019年08月11日

中国ドラマ〈楚喬伝 ~いばらに咲く花~〉キャスト・あらすじ第29話


楚喬伝
~いばらに咲く花~


BC7AA1B4-332B-46B9-9B03-646E5FB2DA23.jpg
©️中国 湖南衛視 2017





チャオ・リーイン、ケニー・リン、そしてショーン・ドウ出演作

南北朝西魏時代。魏国の水面下では国の覇権を巡る権力闘争が渦巻く。皇帝直下の諜報機関を率いる貴族  宇文玥と記憶喪失の娘 荊小六、人質として魏国にいる燕北世子が出会う。
荊小六は過酷な任務を遂行しながら、自分を「楚喬」と呼ぶ女の記憶を頼りに自身の出自を探す。
原作は『11处特工皇妃』 










キャスト

荊小六・星児・楚喬
趙麗穎 チャオ・リーイン 

宇文府本家 青海王 宇文玥
林更新 ケニー・リン

西涼世子 燕北王 燕洵
竇驍 ショーン・ドウ


魏皇帝/田小潔
魏七皇子 襄王 元徹/金珈 
魏十三皇子 裕王 元嵩/牛駿峰  
魏公主 元淳/李沁
魏太監 王大監/蘆永軍
皇貴妃 魏貴妃/孫寧 
蘭淑儀(洛河侍女) /南笙 
錦美人 錦心/陳圓媛 
宇文本家前当主 宇文灼/郭峰 
宇文玥侍者 月七/邢昭林
宇文灼親信 戦蛑/李昂 
宇文玥月衛 月九/孫毅
宇文玥月衛 月十五/袁泉 
荊小六大姐 汁湘/彭豆豆 
荊小六五哥 臨惜/丁楠 
荊小六七妹 荊小七/苗苗
荊小六八妹(元嵩妻) 荊小八/朱聖禕 
宇文府管事 宋大娘/劉玉翠 
宇文府執事 朱順/傅迦 
青山院 錦燭/曹曦月
青山院 錦偲/王嵛 
青山院 阿蘿/李春嬡 
刺客 櫻桃/劉羽琦
奴婢 卷毛頭/蔣依依 
宇文分家当主 紅山院 宇文席/金士傑 
宇文分家 庶子 宇文懷/王彥霖
宇文席息子 宇文昊/王東 
南梁太子 蕭策/鄧倫  
南梁公主 蕭玉/黃夢瑩 
南梁秘府 桃葉/孫銥 
南梁 青葦/曹馨月 
南梁 侍女 綠莪/盧沁希 
定北侯(燕洵父)燕世城/李昊翰
燕世城夫人(皇太后養女 燕洵母) 白笙/李穎 
燕北郡主 燕紅綃/王藝曈
燕北江湖勢力首領 仲羽/李若嘉
燕洵部下 程鳶/胡春勇
燕洵書童 風眠/王子桀 
燕北聖人 烏道涯/胡兵 
風雲令主(楚喬母)洛河/丁子玲 
風雲令 左寶倉掌櫃 左寶倉/王春元 
風雲令 燕世城軍師 東方忌/侯岩松  
寒山盟諜者 蛇女/魏璐 
勇敢參軍 杜平安/黃毅 
咸陽城歐陽家 歐陽墨/何宇成 
秀麗軍副将領 賀蕭/阮聖文 
趙閥公子 趙西風/金瀚 
趙閥主子(趙西風父) 趙貴/石劍濤 
魏閥(貴妃兄) 魏光/鄭勝利
魏閥若様(魏光息子) 魏舒游/居來提 
魏閥 魏舒燁/陳思瀚
雲綢封地王 景晗/張瑞 
咸陽城 往生營首領 詹子瑜/黃海冰
咸陽城 往生營 蒙楓/苑子藝 
咸陽城 往生營 夏蟲/馬熙米
咸陽城 書生 梁少卿/董春輝
咸陽城 星星/黃嘉琪 
巴哈图 與楚喬 扎瑪郡主/康寧 
巴哈图 與楚喬 扎瑪郡主配下 士達/張皓然 




875225F2-5777-4A7E-9E2A-8A5AF9521E8A.jpg
©️中国 湖南衛視 




広告






【第29話 屈辱に耐えて
皇帝に燕北 世子燕洵を殺す気はないと知った宇文分家 紅山院当主 宇文懐は魏家 魏光嫡男 魏舒游を唆し、自ら手を下さず燕洵暗殺を企てる。
鶯歌苑。燕洵の前に魏舒游が現れる。 
星児(荊小六/楚喬)燕北江湖勢力首領 仲羽も加勢し、燕洵は魏舒游を抑えるが、燕洵は連行される。星児と仲羽は隠れて成り行きを見守り、万が一皇帝の気が変われば死罪にと仲羽が案じ星児は策があると耳打ちする。
宇文懐配下 朱四六は暗殺が失敗したと聞き、死体を片付けようとするが星児が阻む。そして魏公主 元淳の配下の衛兵が駆けつけ死体を回収。朱四六達は死体を取り戻そうとするが、宇文本家 宇文玥に気絶させられ、郊外へ運ばれる。
皇宮。皇帝は酒を運んで来た奴婢 蘭児(洛河侍女)に誘惑され、床を共にする。そして王太監に呼ばれた皇帝は部屋を出る前に蘭児を淑儀に封じ蘭芙宮を与える。
鶯歌苑の騒ぎの報告を受けた皇帝は燕洵を咎めるが、燕洵は身を守るため。魏舒游は私の暗殺を図りましたと言う。魏舒游は逃亡を企てたのを見破った私を殺そうとしたと反論する。宇文懐も燕洵は父親と同じく逆心があり信ずるに足りませんと進言するが、魏十三皇子 裕王 元嵩は鶯歌苑には死体が。魏舒游が刺客を差し向けたのは明白と言うが裕王自身は死体を目にしていなかった。
宇文懐は守衛の証言を得ました。魏舒游と燕洵以外誰もいませんでしたと報告し母印入りの報告書を見せる。燕洵は鶯歌苑の守衛は宇文府の者で信用出来ません。弁明の余地はありませんが私の性格をご存知でしょうと皇帝に言う。
魏貴妃は燕洵に罰を与えては迫害と疑われると口添えすると宇文懐はこの親にしてこの子あり。苦肉の策が功を奏したな。魏貴妃様まで味方につけるとは。謀反人の父親より頭が切れると言う。さらに宇文懐は燕洵を責め立る。そこまで私を陥れたいかと燕洵が聞くと宇文懐は私は庶子で力がない。買い被るなと言う。
そこへその通り。お前など小物よと言いながら淳公主が部屋へ入って来る。
そして鶯歌苑から刺客の死体を運んで来ました。
魏舒游がいつも連れ歩いているから兄上様も宇文懐もよく知っている顔と言う。裕王と宇文懐は顔を確かる。死体は確かに魏舒游の従者。宇文殿も顔見知りだよな?と裕王は聞く。宇文懐は顔見知りだが知らぬ者と答える。毎日 魏舒游と一緒なのに知らないはずはないと淳公主は言う。
魏貴妃は魏家の奴僕か確かめて報告を。知らないと言い張って誤魔化せる事件ではない。偽りか真か私は見分ける事ができると魏舒游に言う。
魏舒游は顔を確かめ私の従者と言う。淳公主は宇文懐。本人が認めたのにまだ言い逃れる気?と聞く。宇文懐は魏舒游の従者だとしても恐らく敵の回し者。定北侯が謀反を企んだ時 間者を門閥に送り込んだはずと言う。
魏舒游は公主様は刺客の事をどこでお知りに?一体どこから死体を運んで来た?と聞く。そして奴らは私の腹心ではありません。まさか間者だったとはと魏舒游は言い逃れようとする。燕洵は私は軽率な言動を謹んできました。私自身も世話の者も武芸など出来ませんと言う。魏舒游はデタラメを側に凄腕か二人いるだろうと怒鳴り、燕洵が惚けると魏舒游は嘘をつくな。あの二人がいなければお前は私の刺客に八つ裂きにされていたとつい言ってしまう。淳公主は誰かの言葉が巧みでももう逃げられないと宇文懐に言う。
皇帝も鶯歌苑には燕洵と魏舒游しかいなかったと言ったな?と宇文懐に聞く。すると宇文懐は魏舒游は五石散の発作で妄言を吐いたと言い、皇帝に朕を愚弄するのかと怒鳴られる。
魏貴妃は燕洵と門閥の接触を陛下は禁じている。陛下に背き君主を欺くとは。死に値する。でも舒游は粗忽。事件の主犯ではないはず。奸臣に唆され暗殺を図ったのでしょうと庇い宇文懐を見る。
真相が明らかになった以上 二人を処罰なさってと淳公主は言う。
皇帝は貴妃の顔に免じ魏舒游は杖打ち20回。外出禁止と命じる。軽すぎると淳公主は言うが裕王と魏貴妃が止める。
燕洵世子が魏舒游を嵌めるとは中々頭が切れると宇文懐は声をかけ、だが頭だけてば勝てぬ。権力のない者は負け犬だと言う。その言葉を聞いていた淳公主は口が達者ね。頭が下がると割り込む。
宇文懐は一言忠告を。悪を見極めねば己を傷つけると淳公主に言うと立ち去る。
淳公主は侍医にもらった傷薬を燕洵に渡そうとするが拒まれ、感謝の言葉だけ言われる。
魏一族 本家嫡男 魏舒燁はお前の境遇には同情する。見舞いもせず済まないと燕洵に詫び、公主に近づかないでくれと言う。燕洵は何も言わずに立ち去る。
鶯歌苑。戻って来た燕洵から魏舒游が杖打ち20回 屋敷で謹慎と聞くとそれだけ?と仲羽は言う。
これで皇帝の意図が明らかに。厳罰に処せば各門閥は手出ししなくなる。燕洵の命を守る気などはなからない。ただ燕洵を利用したいだけ。燕北さえ無事ならそれでいいと星児は言う。長安にいる限り安寧の日はないと燕洵は二人に言う。
紅山院。宇文玥は月衛を率い、宇文懐の留守中に隠居中と称され監禁されている大叔母 宇文分家前当主 宇文席の妻に会いに行く。
紅山院の護衛を月衛に任せ、宇文玥は大叔母のいる部屋を捜す。車椅子に座っていた大叔母は仕掛けがされた奥の部屋に監禁されていた。
宇文玥は宇文席から渡された母親が死んだ時 来ていた袴を見せる。妾が着る芍薬の柄だと聞かされていましたが正室が着る牡丹の柄だと分かりましたと宇文玥は言い、そもそもなぜ母が袴など着ていたのか分かりませんがと聞く。
その袴は大叔母が着せたものだった。宇文玥の母は宇文二分家の正室。宇文席と酔い潰れた上 妾の袴を着て死んでいたから不義密通を疑われた。
大叔母は宇文席が作り話を広めたのねと笑う。
あの夜 お前の母は私と一緒だった。私とお前の母は烏衣巷 謝家の娘。叔母と姪。あの夜私に会いに来てこの紅山院に泊まり酒を酌み交わした。主人は素行が悪いゆえお前の母を守るため仕掛けのあるこの部屋に入り念のため私の袴を着せ身を誤魔化した。努力は無駄だった。押し入った宇文席は私の足を叩き折った。それ以降 閉じ込められ16年間会ったのは二人の奴婢だけと話す。
なぜ監禁を?と宇文玥が聞くと殺して大事になり梁の間謀との関係が露呈する事を恐れたから。続きを聞きたいなら時間をかけてと救出を求める。
宇文懐が帰って来ると宇文玥が待っていた。
宇文玥は大叔母を連れ出したと言う。すぐ連れ戻さないと青山院が血の海にと宇文懐は強気で脅すが宇文玥は大叔母が真実を語れば紅山院は終わりだと返す。宇文懐は事実を暴露されればお前も同じように処刑されると言う。宇文玥は試してみようと伝書鳩を宇文玥侍衛 月七に持って来させ紅山院と梁の結託を陛下にご報告すれば陛下は私を罰するより手柄を称えるのでは?と鳩に文をつけて脅す。何が望みだ?と聞かれた宇文玥は皇陵の警備に就いてもらう。3日以内に上奏し、私より先に長安を発てと言う。勝手な事をほざくなと宇文懐は立ち去る。
皇宮。魏貴妃は宇文席の妻が先日 青山院へ移ったそうですと報告される。それで宇文懐は墓守を願い出たのね。宇文玥が紅山院の弱みを握った。ようやくねと魏貴妃は微笑む。
鶯歌苑。裕王の配下が守衛を務める事になる。そして世子の剣が陛下から返され、燕洵以外の者の出入りが自由になる。
仲羽は宇文玥と宇文懐が長安を去れば一安心と言う。しかし燕洵は宇文懐がいなくなっても警戒は必要と返す。
定北侯の配下の息子 阿精が来る。
父は燕北で戦死し臨終の前に世子様を頼れと言い残し幸い私は生き延びました。三ヶ月間世子様を捜しやっと仲羽殿に会えたと話す。父は悲惨な死に様でしたと阿精は無く。燕洵は仇は討つと阿精に言う。そして阿精は炊事係と護衛となる。





ーつづくー







posted by LINA at 16:00| 楚喬伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「瓔珞」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」ほか