2019年08月18日

中国ドラマ・瓔珞〈エイラク〉 原題 延禧攻略 キャスト・あらすじ 第51話


瓔珞〈エイラク〉
~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~
(原題 延禧攻略)



23D38675-27AD-4C13-9869-E11F28619AC8.jpg
©️中国 爱奇艺 2018






中国での視聴再生数は驚異的な伸びを見せ、台湾や香港でも大ヒットを記録。
『宮廷女官 若曦』『宮廷の諍い女』に続く清朝の宮廷で女官から皇后へと上りつめた(追尊)実在の女性 魏瓔珞の物語。 











キャスト

孝儀純皇后 魏佳氏(嘉慶帝生母)
魏瓔珞 /呉謹言

雍正帝第四皇子 第6代乾隆帝
愛新覺羅 弘/聶遠

孝賢純皇后 富察氏(傅恆姉)
富察容音/秦嵐

皇后 輝發那拉氏
輝發那拉淑慎/佘詩曼

孝賢純皇后弟 忠勇公
 富察傅恆/許凱

高貴妃 高寧馨/譚卓
純貴妃 蘇靜好/王媛可
御前侍衛 海蘭察/王冠逸
延禧宮総大管 袁春望/王茂蕾
愉妃  阿里葉特氏(永琪生母)/練束梅
舒嬪 納蘭淳雪/李春嬡
嘉嬪 金氏(永珹生母の妹)/潘時七 
慶貴人 陸晚晚/李若寧
容妃 鈕祜禄氏/張嘉倪
富察傅恆夫人 (福康安生母)喜塔臘 爾晴/蘇青
延禧宮宮女 明玉/姜梓新 
辛者庫宮女 琥珀/楊淨如
延禧宮宮女 珍珠/張天韻 
承乾宮宮女 珍児/方安娜
儲秀宮宮女 芝蘭/施予斐
鐘粹宮宮女 玉壺/程茉 
麗景軒宮女 遺珠/張婕 
穎貴人 巴林氏 /劉璐 
瑞貴人 索綽羅氏 /付小雨 
婉貴人/婉貴妃 陳氏/王欣慧 
怡嬪 柏氏/徐百卉 
乾隆帝第四子 愛新覺羅 永珹/方洋飛
乾隆帝第五子 愛新覺羅 永琪/陳宥維
乾隆帝第十二子 愛新覺羅 永璂/孫傲 
雍正帝第五皇子 和親王 愛新覺羅 弘昼/洪堯
雍正帝第六皇子 愛新覺羅 弘曕/孫翊晨
雍正帝第八皇子 愛新覺羅 福慧/金疊疊
雍正帝妃嬪 雲香/楊雪
怡親王 愛新覺羅 弘曉/成浚文 
康熙帝第十二皇子 履親王 愛新覺羅允祹/公方敏
康熙帝第十九皇子 慎郡王 愛新覺羅允禧/張彬
雍正帝 愛新覺羅 胤禛/王繪春 
雍正帝妃嬪 裕太妃(弘昼生母)/白珊 
孝聖憲皇后 (弘暦生母) /宋春麗
孝敬憲皇后 烏拉那拉氏/馬春燕 
昭華公主/王鶴潤
固倫和靜公主額駙 拉旺多爾濟/王宇威
福康安(爾晴息子 )/王一哲
和親王外孫 思婉格格 /許曉諾
延禧宮太監 小全子/鄭龍
内務府総管太監 呉書來/孫迪
平郡王 愛新覺羅 福彭/黃世亮 
刺繍工房 方女官/殷旭  
刺繍工房 張女官/何佳怡
辛者庫 劉女官/張渟渟 
刺繍工房宮女 錦繡/高雨兒 
刺繍工房宮女 玲瓏/陳偌汐 
刺繍工房宮女 吉祥/張譯兮     
高斌(高貴妃 父)/蘇茂  
魏瓔寧/阿満(魏瓔珞 姉)/鄧莎
魏清泰(魏瓔珞 父)/沈保平 
乾隆帝太監 李玉/劉恩尚
乾隆帝太監 徳勝/常鋮 
乾清門侍衛 齋佳慶錫/譚旭 
太医院太医 劉太医/成國棟 
太医院太医(江南名医)葉天士/易勇 
太医院太医 張院判/呉利華 
長春宮宮女 瑪瑙/安安 
長春宮宮女 翡翠/趙夢潔  
儲秀宮宮女 蘭児/劉詩童 
儲秀宮宮女 阿双/錢晨潔 
壽康宮宮女 百靈/高芮 
永和宮宮女 芳草/任婉婧 
太后侍女 劉女官/李佳蔚 
富察夫人(傅恆母)/茹萍 
富察四若様(傅恆異母弟) 富察傅謙/衛延侃 
富察府管事/馮武生
富察府奴婢 青蓮/方楚彤 
富察府爾晴侍女 杜鵑/莫小滿 
辛者庫 呉管事/石玉鳳 
円明園 張管事/李鵬 
宗令/馬彥斌 
看狗小太監/李樹人
杭州知府/劉国際 
慎刑司掌事/楊斌
軍機大臣 訥親/孫勇
袁春望養父/袁宏
袁春望養母/範曉明
鄂爾泰/張日輝 
高恆(高斌息子)/鄭曉東 
王天一/周建華 
彩福/諶瑋琪 
喜娘/李潤華 
和親王府奴婢 婉児/李佳勳 
冬棗/馬順莎 
荷葉/劉思思 
薩滿太太/鄭曉婉 
輝發那拉那爾布(嫻妃父)/姚未平 
輝發那拉夫人(嫻妃母)/戴春榮 
厳女官/彭京粉 
刺繍工坊宮女 紅螺/徐格格 
刺繍工坊宮女 玉潔/唐梓馨 
刺繍工坊宮女 冰清/周丹妮 
刺繍工坊宮女 喜児/陳圓媛 
章佳茹紅/蔣曼琴 
索綽羅玉梨/王菲
盡忠/陳君傑
王忠/劉月濤
劉和/魏勁松
趙慶/趙君昌
太監 小竹子/馬鑫浩
太監 小童子/于哲
太監 小路子/馬啓越
太監 小六子/張天宇
太監 小章子/劉澤宇
羅喜/王友力
永璂乳母/蒲綠鬧
永璟乳母/鄭雲傑
永琮乳母/段蘭娟
永珹乳母/王曦
尺素/徐源
秀女 烏雅青黛/高洋








【第51話】      
皇后 輝發那拉氏の父 那爾布が救援米を己の懐に入れ真水のような粥を民に提供。暴動が起こり多数の死傷者を出したとし投獄され、皇后は無実を訴え一晩中 跪き続ける。
皇后は配給所の実情をご存知で?地元の富商から銀子を搾取し粥は草木で傘増。でも兵の圧力で災民は何も言えない。父は土地の有力者を一軒ずつ訪ねるも口下手で資金は集められず、自分の資産を供出し陛下より賜った田畑も屋敷も全部売りました。先祖代々受け継がれてきた故郷の土地さえ売ってしまった。父は民の命を守るため兵を出す事を拒んだのに逆に暴徒に襲われた。お立場を考えれば罪を許せとは申せませんが命だけはお助けを。一生のお願いだと頼み、那爾布は寧古塔へ流刑となる。
しかし一歩遅く、那爾布は牢の中で死んでいた。
承乾宮。皇后は父が自害したと聞かされ、父は愚か過ぎる程 善良ですが自分の命を失う事は恐れていた。生きるためには娘にも頭を下げた。父は無実の罪て不正官吏と誹られる身となり自害。救済米をくすねる処か私財を投げ打った。20年間真面目に左領の職を務めながら最後は地位も名誉も失い屈辱の死を遂げた。これが公明正大なお裁きでしょうか?と言う。そして皇太后様に私心がないと?皇太后様の甥御も不正に関わり皇太后様の兄嫁様が宮中に斟酌を願い出て、皇太后様のご実家が罪に問われるのを避けるため。父に罪を。役人は凡庸なくせに貧欲で狡猾。華やかな後宮と同様に誰もが芝居をしている。公明正大なの繁栄の世の一幕で陛下を騙している。陛下がいくら政務に励まれようと無実の臣下を救う事も不正を絶つ事も出来ませんと言う。
乾隆帝は皇后は病。侍医に見せよと命じる。
和親王 弘昼は不都合の発覚を恐れ、口封じをしたと腹を立てていた。その時 皇后の侍女 珍児と会い、皇后のお姿が見えず捜していると聞く。
皇后は城郭の上に立っていた。
富察容音がここに立った時の思いを知りたくなったと和親王に言う。富察容音と私は前後して宝親王府に入った。彼女は上品で淑やかな嫡福晋。私は己を知り慎み深い側福晋。私も彼女も夫に心を捧げる妻だった。でも彼女はここから飛び降り私は皇后に。私は彼女とは違う。飛び降りる事など考えもしない。なぜだが分かる?納得出来ないから。私は後宮を治める清の女主だと思ってた。でも違った。嫻妃だった頃は母や弟を守れず、皇后になっても父は守れないと話す。和親王はお力になりたいと言う。
承乾宮。乾隆帝は皇后の様子を見に訪れるが皇后は出迎えず乾隆帝は帰る。
珍児はお咎めもない。意地を張らずにと助言するが皇后は陛下はやましいから私を非難できないと返す。そして私が本当に乱心したと?世の中がおかしくなっても私だけは冷静。父の死に顔色ひとつ変えないとしたらそれこそおかしい。慎み深く分を知る人間が常軌を逸するからこそ絶大な効果が。私の無念と怒りは陛下の心に刻まれ、後宮中の記憶に残ると話す。
その後 乾隆帝から贈り物が届けられ、皇后は意図を察し、今回の私の屈辱もこれまでの情も忘れはしないという意味。和親王に知らせたのは放蕩者のように見えて和親王は情義を重んじるから。味方にするためと教える。
心を痛めているのではと珍児は案ずるが、今更 心を痛めて何になるの?この機会を利用し利益を得るべきと返す。
延禧宮。愉妃  阿里葉特氏が第五皇子 永琪を連れ令妃 魏瓔珞に挨拶に来る。永琪は魏瓔珞を令義母と呼び、母親に言われた通り礼を尽くす。
明玉は永琪の態度や愉妃と何もなかったように話す魏瓔珞が気に入らず部屋を出て行く。
裏切り者にいい顔するなんてと明玉が怒っていると御前侍衛 海蘭察が声をかけてくる。明玉は昔 瓔珞は恨みは必ず晴らしたのに今は敵とも平気で談笑していると言う。海蘭察は成長した。君だって。令妃様は考えあっての事だろうと宥める。
魏瓔珞は腕当ての添え木が外れ、内務府から舶来品の蓄音機を持って来させる。そして仏蘭西の宣教師に教えを請い、西洋舞踏の練習をする。そこへ乾隆帝が来て舞踊に誘うが興味がないと言われるが、私だって乗馬に興味はありませんでした。公平にと無理やり踊らせる。
乾隆帝は殺さねばならぬ者がいたらどうする?と魏瓔珞に聞く。魏瓔珞は迷わず殺しますと答える。冤罪だとしたら?その者に罪はない。大局を考えると殺すべきと話し、魏瓔珞は殺すおつもりだったのですか?と聞く。乾隆帝は考えた事もないと答えるが、魏瓔珞は恩寵を与え流刑に減じたとしても流刑地までの道で殺すことも可能。殺せる隙を残されたのは生かす気がなかったからと言い当てる。
那爾布は不正などしていない。だが報告を怠ったのは過ち。おまけに無能で状況が読めぬ。浙東各地の状況は似たり寄ったり。地で暴動も災民の餓死も皆無。無能な役人の存在は時として不正役人以上の害がある。皇后に免じ尊厳ある死を与えるため流刑を申し渡したが皇太后に先を越されるとは。私は残忍な君主か?と聞く。魏瓔珞は完璧な人間になる事など不可能。不正役人も凡庸な臣下も陛下を逆恨みする。でも誰に恨まれようと後悔すべきではないと言う。
魏瓔珞が無理をして骨折した腕を痛め、明玉が太医を呼びに行く。そこへ袁春望が来る。魏瓔珞の腕を揉みながら天罰だ。半年怒っていた。許してないぞ。浄土でも地獄でも一緒だと約束したくせにと文句を言うが、延禧宮に入りお前の側で大総管を務めると話し魏瓔珞は喜ぶ。
皇后の儀駕隊が通る。
辛者庫で苦役を課せられている元延禧宮宮女 琥珀が皇后に助けを求める。皇后は以前 長春宮に仕えていた宮女。令嬪に無礼を働き辛者庫に。辛者庫でもろくに働かないと女官は言う。皇后は富察皇后の女官。虐待せず今後は軽い仕事を与え、鞭は使わぬようにと言う。
延禧宮。永琪が霊芝と鹿茸を届けに来る。魏瓔珞は永琪に芙蓉糕を食べさせる。
永和宮。永琪が昏睡し、魏瓔珞が呼ばれる。寝宮には皇后、純貴妃、愉妃がいた。 
第五皇子の咳の治療に川貝が使われていた。
川貝は草烏 川烏 附子など烏頭類の薬と一緒に服用するのは絶対に禁忌。毒性が相克し中毒を起こし、全身麻痺や痛みばかりか死に至る恐れも。第五皇子の脈には草烏の中毒症状が。芙蓉糕に草烏が入っていたかどうかは令妃しか知らないと純貴妃 蘇氏は言う。








にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
posted by LINA(lina.myfavorite@gmail.com) at 09:30| 延禧攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「寵妃の秘密 2~愛は時空を超えて~」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「楚喬伝」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」「瓔珞〈エイラク〉」「「蘭陵王妃」「扶搖 ~伝説の皇后~」「酔麗花~エターナル・ラブ~」「刺客列伝」ほか