2019年09月04日

中国ドラマ〈扶揺 フーヤオ~伝説の皇后~〉キャスト・あらすじ第5話


扶揺 ~伝説の皇后~
(原題 扶揺皇后)


11DC7AB1-5C4B-4E49-B9B4-E7588473CC9D.jpg
©️中国 浙江衛視 2018   




国を平和へと導く五色石を持つ扶揺の波乱に満ちた愛と運命の物語。 
原作は天下帰元の小説「扶揺皇后」




扶搖/楊冪 ヤン・ミー


A006BBDD-53C4-4343-A3BA-EC7910D89310.jpg




長孫無極/阮經天 イーサン・ルァン


35780F36-03DF-4770-8DE6-817C6D338A2B.jpg










キャスト

玄元派玄幽部奴婢 扶搖/璇璣国王女 鳳無名
楊冪 ヤン・ミー
(童年 呂晨悅)

天権国太子 長孫無極/阮經天 イーサン・ルァン
(童年 周津仕

太淵国国公 齊震/劉奕君 リウ・イージュン

天煞国烈王 戦
北野/高偉光 ガオ・ウェイグァン
(童年 王熠)

天権国皇帝 長孫迥/王勁松 ワン・ジンソン

玄元派掌門息子 燕驚塵
黃宥明 ホアン・ミン
(童年 盧展翔)

太淵国郡主 裴瑗/李依曉 リー・イーシャオ

邛葉国公主 雅蘭珠/張雅欽 チャン・ヤーチン
(童年 阮天易)

太淵国文懿世子 長子 軒轅越/神医 宗越
/賴藝
(童年 林宸銳)

玄元派玄幽部 小七/蔣龍

太淵国文懿世子次子 云痕/齊震義子 雲痕/梁譯木

璇璣国二王女 鳳淨梵/王鶴潤

姚城士兵 鐵成/賈本初
玄元派掌門 燕烈/李洪濤
玄元派玄幽部 總管 周叔/秦焰
二師姐/何雨桐
四師兄/王志鵬
裴瑗侍女 阿烈/伍宇辰檸
太淵国国王 軒轅韌/張東升
太淵国世子 軒轅齋/劉譽坤
太淵国 泉都宗子 軒轅旻/權沛倫
太淵国長公主 軒轅曉/胡可
太淵国御史 章鶴年/孫強
太淵国西平郡王 高嵩/劉冠霖
国公府大小姐 齊韻/袁雨萱
太淵国 徳夫人 簡雪/魏暉倪
太淵国 賢夫人 高普若/劉芷微
太淵国 貴夫人 唐芷蓉/阿麗亞
太淵国淑夫人 宇文紫/陳偌汐
太淵国国內侍總管 曹成/鐘衛華  
太淵国定遠将軍 唐伯年/劉丕中
扶搖侍女 時嵐/周俐葳
長孫無極師妹 太妍漣児劉穎倫
唐芷蓉侍女 歡児/盧昱君
天権国徳王 長孫迦/宋佳倫
天権国皇后 元清漪/涓子
天権国大皇子 長孫平戎/趙楚綸
天権国內廷首丞 段潼/孫瑋
長孫無極侍衛 江楓/高瀚宇
長孫平戎侍衛 徐來/于永海
君衛将軍 雷元山/高海鵬
黑戎寨土匪首領 赤鬼/唐国忠
天煞国国王 戦南城/張奕聰
天煞国恒王 戦北恆/顧又銘
天煞国戦北野師父 雷動/呂德亮
天煞国戦北野 親隨将領 紀羽/劉秋實
天煞国 靜妃(戦北野 母)/陳瑩
天煞国都統 古凌風/楊鎮宇
天煞国戦北野配下 林易/旌鳴
天煞国公公 花公公/譚希和
璇璣国女王 鳳璇/鳳琦/林靜 
璇璣国大王女 鳳淨執/高麗雯 
璇璣国 鳳引閣督衛 唐易中/陳俊宇
璇璣国佛蓮侍女 巧靈/趙昕
璇璣紫披風首領 孟朔/玉衡/曹衛宇
璇璣国浣衣宮女 許婉/張歡歡
璇璣国五郡王 鳳五/李朶
穹蒼 長青殿殿主 天機/劉沙
穹蒼 幻生殿殿主 非煙/劉璇
魏川/劉鳳崗
韓林/張洪剛
玉梅笙/薛雨如
黑風/徐偉
紅瀛/劉羽琦
胡桑/閆露娢
青禾/趙興國 
蘇縣丞羅霆
冥軍首領/毛凡
制賽長老/趙作山
佩彥師叔/郭軍
李總管/劉洋
邱先生/張志忠
非天/未知





広告



 


あらすじ
【第5話】
畋闘賽 第二回戦が始まる。
参加者は二人一組で相手の組と対戦し、中央軸の中の竜骨傘を得て、傘の上の珠を手に入れ、所定の地点に降りれば勝ちとなる。刻限は紅龍燭が燃え尽きるまで。
玄幽部奴婢 扶搖は組む相手がおらず、一人で挑む覚悟だった。そんな扶搖の前に太淵国世子 軒轅旻(天権国太子 長孫無極)が現れる。
一方、玄元派掌門息子 燕驚塵と組んだ玄元派玄正部(太淵国郡主) 裴瑗は容赦なく同門を殺し、勝利を勝ち取り、私の眼中には大師兄だけ。他人など関係ない。私の全てを捧げると言う。
軒轅旻の助太刀で扶揺は勝ち、竜骨傘を手に入れ地上へ。しかし竜骨傘が壊れ二人は地上に落下。扶揺は渓谷の池に落ちる。玄元派玄幽部 總管 周叔から渡された火搔き棒が池の下の空洞へ落ち仕掛けを作動させる。
扶揺は落ちた空洞で剣術の修練をする影を目にする。扶揺の手に知らぬ間に剣が現れ、扶揺は自らの意思と関係なく剣の修練をし、その後 倒れ意識を失う。
玄元山山頂。次々第二戦の勝敗が発表され、残り一組。紅龍燭が燃え尽きようとしていた。
最も重要なのは竜骨傘の珠。珠を獲得できれば芦権転引盒の導きで次へ進める。珠を獲得した者が間に合わない場合は芦権転引盒の導きに従う。
幻生殿。五色石を持つ少女が現れた。師祖 非天 五洲を必ずやあなた様の五洲にと非煙は言う。
紅龍燭が燃え尽き、玄元派掌門 燕烈は畋闘賽の第二回戦の終了を告げる。
その時 渓谷の池が渦を巻き、雲がまるで竜が吐いたような長い黄金の鱗のようになる。風雲の異変が起こる時 真の竜が現れると言う。太淵国国公 齊震は世子の事か?と聞くと燕烈は黄金の鱗の近くに世子がいるはずと言う。
玄元山荘。闘いの後 竜骨傘の珠を手にしていたのは裴瑗だった。燕烈はなぜ珠が裴瑗に?と聞く。
燕驚塵は気が回らなかったと答える。燕烈は裴瑗が味方で良かった。主導権を失っていた所。気を引き締めるよう言う。そしてお前達の縁談はまとまったが嫁入りまで何か起こるか分からん。最良の位置についてこそ無敵だと諭す。
燕驚塵は扶揺を案じ状況が知りたいと言う。燕烈は落下後の生死は不明。あの娘はただの奴婢。これ以上 心配は許さんと言う。
玄幽部。扶揺は三日三晩 飲まず食わずで魘されていた。医聖 宗越が診察する。
扶揺は目覚めると頭痛がすると言う。
玄元山荘。燕烈は扶揺は渓谷の池で見つかり、聖医の話しでは別状ないと報告され、誰が聖医を呼んだ?と聞く。
玄元山荘。齊震は数日姿を消されていたとか。衛兵が心配していたと軒轅旻に言う。軒轅旻は退屈で山にコオロギを捕まえに行っていたと話す。
齊震は玄元山での我らの出会いまさに偶然。あと数日滞在するのは世子が全快でないため。第二に畋闘賽での闘いを見て武林の者と交流して欲しいから。太淵国が舟ならば世子は舵取りと話すが軒轅旻は卓を這うてんとう虫で遊んでいた。齊震はまさか私の話しは聞いておられぬのか?世子としての自覚をと言う。
軒轅旻はこの物語をご存知か?昔々鐘を鳴らすため寺に参った者がいた。僧侶は男に告げた。鐘は三回だけ鳴らせと。1回目は幸福の訪れを。2回目めは出世と昇給を。3回目は長寿を願って。だが男は4回鳴らした。なんと言ったか分かるか?と齊震に聞く。齊震は4回目は鳴らしてならぬ。4回はすべて空虚という意味と答える。そのとおりと軒轅旻は言い、その者は強欲過ぎた 度を越すと全て失う。私は4回鳴らす勇気はないと言う。そこへ扶揺が来る。 軒轅旻は齊震を追い払うため扶揺を利用し、護衛という名目で自分を監視する齊震の義子 雲痕に扶揺を口説いているよう見せかける。
軒轅旻と越宗は碁を打つ。気もそぞろの軒轅旻に記憶を消せる薬がある。女子のせいで計画を壊すなと忠告する。
渓谷の池に落ちて以来 扶揺は剣術の修業を受ける悪夢を見ては様々な場所で目覚めるようになる。
軒轅旻は扶揺が池に落ちた時 祟られ毎日違う所で目覚めるとか。目覚めても譫言を。幻覚症かもと噂を耳にし、面白いと呟く。
扶揺が目が覚めると池の辺りの木の下にいた。
雨の中 扶揺は修練し、その様子が軒轅旻は見ていた。扶揺は水を操り破九霄を繰り出し、倒れる。軒轅旻は気功で扶揺の体を整える。
燕烈は呼ばれ、12個あるはずの珠が1個足りないと言われ芦権転引盒を操り確認する。珠は玄幽部にあると分かる。




ーつづくー





にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

posted by LINA at 14:00| 扶揺皇后 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「瓔珞」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」「瓔珞〈エイラク〉」「扶揺 フーヤオ~伝説の皇后~」ほか