2020年01月14日

中国ドラマ〈扶揺 フーヤオ~伝説の皇后~〉キャスト・あらすじ第14話


扶揺 ~伝説の皇后~
(原題 扶揺皇后)


11DC7AB1-5C4B-4E49-B9B4-E7588473CC9D.jpg
©️中国 浙江衛視 2018   




国を平和へと導く五色石を持つ扶揺の波乱に満ちた愛と運命の物語。 
原作は天下帰元の小説「扶揺皇后」




扶搖/楊冪 ヤン・ミー


A006BBDD-53C4-4343-A3BA-EC7910D89310.jpg




長孫無極/阮經天 イーサン・ルァン


35780F36-03DF-4770-8DE6-817C6D338A2B.jpg










キャスト

玄元派玄幽部奴婢 扶搖/璇璣国王女 鳳無名
/楊冪 ヤン・ミー(童年 呂晨悅)

天権国太子 長孫無極
/阮經天 イーサン・ルァン(童年 周津仕

太淵国国公 齊震/劉奕君 リウ・イージュン

天煞国烈王 戦北野
/高偉光 ガオ・ウェイグァン(童年 王熠)

天権国皇帝 長孫迥/王勁松 ワン・ジンソン

玄元派掌門息子 燕驚塵/黃宥明 ホアン・ミン
(童年 盧展翔)

太淵国郡主 裴瑗/李依曉 リー・イーシャオ

邛葉国公主 雅蘭珠/張雅欽 チャン・ヤーチン
(童年 阮天易)

太淵国文懿世子 長子 軒轅越/神医 宗越/賴藝
(童年 林宸銳)

玄元派玄幽部奴婢 小七/蔣龍

太淵国文懿世子次子/齊震義子 雲痕/梁譯木

璇璣国二王女 仏蓮聖女 鳳淨梵/王鶴潤

天権国 姚城士兵 鐵成/賈本初
玄元派掌門 燕烈/李洪濤
玄元派玄幽部 總管 周叔/秦焰
玄元派二師姐/何雨桐
玄元派四師兄/王志鵬
太淵国郡主裴瑗侍女 阿烈/伍宇辰檸
太淵国国王 軒轅韌/張東升
太淵国世子 軒轅齋/劉譽坤
太淵国泉都宗子 軒轅旻/權沛倫
太淵国長公主(天権国徳妃) 軒轅曉/胡可
太淵国御史 章鶴年/孫強
太淵国西平郡王 高嵩/劉冠霖
太淵国 齊震娘 齊韻/袁雨萱
太淵国 徳夫人 簡雪/魏暉倪
太淵国 賢夫人 高普若/劉芷微
太淵国 貴夫人 唐芷蓉/阿麗亞
太淵国 淑夫人 宇文紫/陳偌汐
太淵国 內侍總管 曹成/鐘衛華  
太淵国 定遠将軍 唐伯年/劉丕中
太淵国 齊震配下 魏川/劉鳳崗
太淵国 宇文紫侍女 時嵐/周俐葳
太淵国 唐芷蓉侍女 歡児/盧昱君
太淵国 文懿世子府 邱先生/張志忠
天権国 徳王 長孫迦/宋佳倫
天権国皇后 元清旖/涓子
天権国大皇子 長孫平戎/趙楚綸
天権国 內廷首丞 段潼/孫瑋
天権国 長孫無極侍衛 江楓/高瀚宇
天権国 長孫平戎侍衛 徐來/于永海
天権国 翰林 簡深/張洪剛
天権国 徳王密偵 紅瀛/劉羽琦
天権国 君衛将軍 雷元山/高海鵬
天権国 姚城 胡桑/閆露娢
天権国 姚城 蘇縣丞/羅霆
天煞国国王 戦南城/張奕聰
天煞国恒王 戦北恒/顧又銘
天煞国 戦北野師父 雷動/呂德亮
天煞国 戦北野 親隨将領 紀羽/劉秋實
天煞国 靜太妃(戦北野 母)/陳瑩
天煞国 禁衛軍都統 古凌風/楊鎮宇
天煞国 戦北野配下 林易/旌鳴
天煞国 李總管/劉洋
天煞国宦官 花公公/譚希和
璇璣国女王 鳳璇/鳳琦/林靜 
璇璣国大王女 鳳淨執/高麗雯 
璇璣国 鳳引閣督衛 唐易中/陳俊宇
璇璣国 鳳淨梵侍女 巧靈/趙昕
璇璣国 紫披風首領 孟朔/玉衡/曹衛宇
璇璣国 浣衣宮女 許婉/張歡歡
璇璣国五郡王 鳳五/李朶
璇璣国 玉梅笙/薛雨如
穹蒼 長青殿師祖 長青子/阮經天
穹蒼 幻生殿師祖 帝非天
穹蒼 長青殿殿主 天機/劉沙
穹蒼 幻生殿殿主 非煙/劉璇
穹蒼 幻生殿 太妍/軒轅暉/漣児/劉穎倫
穹蒼 制賽長老/趙作山
穹蒼 佩彥師叔/郭軍
黑戎寨土匪首領 赤鬼/唐国忠
黑戎寨 黑風/徐偉
冥軍首領/毛凡





広告



 


あらすじ
【第14話】  
元派奴婢 扶搖は
天煞国国宝 神器 摂坤鈴と共に消えた
元派奴婢 
小七を捜すため齊震の遠縁 長寧府宇文家 宇文紫に成り済まし、国公府へ潜入。五色石に導かれ裏庭へ。使用人に呼び止められた扶揺は道に迷ったと誤魔化す。
その夜 扶揺は五色石を眺め、何のために封印を解くの?私は何者?と思う。
王宮 乾安門。太淵国国公 齊震は王が回復しているという宮中の噂を耳にし、医聖 宗越(太淵国文懿世子 長子 軒轅越)を伴い太淵国国王 軒轅韌の寝宮へ。
内侍総管 曹成は章御史が王の警護を厳しくし、食事や薬湯も入念に調べ百年前の試毒法まで使い全ての工程を検見していると齊震に報告する。
宗越は今宵 国公の望みはご回復か死か?と聞く。
国公府。天煞国烈王 戦北野
扶搖を案じ、屋敷へ潜入。
扶搖と共に裏庭へ。
裏庭の門の扉はビクともしない。しかし
扶搖が
五色石の力を使うと二人は瞬間移動する。
王宮。病が重く床に伏せる軒轅韌は宗越を見て軒轅一族の若き日の文懿にそっくりと言う。
宗越は15年経てもこの王宮は昔通り冷酷な場所と言う。 軒轅韌は生きておったかと驚く。
全ては自分のものだと怒鳴る軒轅韌に全て手に入れるのは文世子の息子だと宗越は返し、軒轅韌に鍼を投げる。
国公府。五色石に導かれ
扶搖と
戦北野は裏庭から繋がる洞窟で摂坤鈴を見つける。
摂坤鈴は神器にして邪物。摂坤鈴との絆は身を蝕むが命の危険はない。だが無理に絆を断つと逆に危うい。邪気に侵されぬのは戦家の者のみ。触れてはならぬと戦北野は
扶搖に話し、
手を伸ばす。 
その時 
太淵国世子 軒轅旻(天権国太子 長孫無極)が
現れる。
王宮。齊震は王の顔色が良くなり、ご回復の兆しと報告されると宗越を見る。 宗越は病人を救うのが医師の務めと言う。
国公府。戦北野は何者だ?と
軒轅旻に
聞く。
軒轅旻は
娘に聞けと言い、
扶搖は
知らないと答える。
軒轅旻は玄元山
の小娘が今や権勢と闘う女戦士。友も忘れるはずと言う。
扶搖が
傷は癒えたようねと
軒轅旻に言うと
君の傷とは違い私の傷はここと
軒轅旻は
胸を指差す。
軒轅旻は助けに来たと言うが、戦北野は
軒轅旻を警戒する。
私が何者かはいずれ分かる。先ずはここを離れてくれと
軒轅旻は
言う。
戦北野は家宝を取り戻すと返し、戦北野の正体を知る
軒轅旻は
摂坤鈴は戦氏 千年の宝物だが今はならぬと言う。
戦北野は納得せず摂坤鈴に手を伸ばし、二人は争いとなり、
扶搖が二人を止める。
軒轅旻は
これは
齊震
の罠。
摂坤
鈴に触れた途端 骨まで砕け散ると言う。
国王の崩御を告げる鐘が鳴る。

王宮。宗越は手は尽くしたが
天の与えた寿命は私にも延ばせぬと澄まして言う。
齊震は国王崩御を嘆く演技をする。
紅月の夜にはこの雨も恐らく止むであろうと宗越は呟くように言うと立ち去る。
宗越が立ち去ると齊震は嘆く演技をやめ、始まりだぞと微笑む。
国公府。軒轅旻は
摂坤鈴を使った者は深い絆が出来る。3日待て。その間に齊震は摂坤鈴を使うはず。小七との絆が切れる。それから救えばいいと
話す。
なぜ詳しいのか?と戦北野は聞くが、
軒轅旻は
今は摂坤鈴に触れぬ事。国公の兵が潜んでいる。見つからぬうちに立ち去ろうと言う。
齊震拉致した世子 軒轅暉(穹蒼幻生殿 太妍の血と摂坤鈴を使い穹蒼 幻生殿殿主 非煙との盟約を果たす儀式を行い水を操れるようになる。
これよりのち太淵に軒轅一族は不要と齊震は高笑いする。
天の滝を御す者 御鱗台に封ずる。千年の古訓。太淵を救いし者が太淵の王と定められていた。
齊震帝王の龍袍のみに使われる金鱗織の衣を身に纏い、ついにこの日がきた。我が半生は今日のためにあったと言う。
摂坤鈴はいかがすべきかと齊震義子 雲痕太淵国文懿世子次子)が尋ねるとあれは神器 人に触れさせてはならぬ。小僧は閉じ込めておけ。後に役に立つと言う。
長淵 祭壇。先王亡き今 天の滝が開かれ、水が勢いよく大地に流出。このまま水勢が増せば太淵を滅ぼす大災に。一刻も早く世子の御即位を。世子がおらねば御水できないと朝臣達は焦っていた。
国公府。齊震は皆の前で御水術を見せ玉座を手に入れる算段だった。
軒轅旻
を警戒する齊震は自ら行き
軒轅旻を
を始末するよう雲痕に命じる。
扶搖は
警護の厳しい場所が怪しいと考え様子を伺っていると
太淵国郡主 裴瑗
が現れる。

水牢には誰も入れるなと命じられていると守衛は言うが、
裴瑗は強引に通ろうとする。
そこへ
玄元派掌門息子 燕驚塵
が来る。守衛は事情を話すが、
裴瑗はここにいるのは古い知り合い。誰か知りたくない?と燕驚塵に言う。
長淵 祭壇。齊震は御水術を披露し、玉座に就くよう朝臣達に請われる姿を思い描きながら祭壇へ上がって行く。
僅か一日で水勢はかくも激しくなった。新王が即位し御水しなければ水の勢いは止まらぬ。世子は章殿の屋敷に。今どこにいるのだ?と章鶴年の責任を問い、何か策がおありかと齊震は聞く。
世子が行方不明で手立てのない章鶴年は天権の皇帝におすがりし太淵 百万の民を救わねばと言う。朝臣達は天権国皇帝に知られれば五洲の掟に従い千年の伝統が断たれる。我らの命も風前の灯と保身に走る。
齊震は世子も守れず、謀を巡らし、太淵を皇帝に売り渡す気か?これは全て己の奸計であろうと章鶴年を追及する。
そしてもしや策が?と朝臣達に聞かれた齊震躊躇って見せながら、太淵の民と千年の伝統のため後生 齊震は野心家であったとの誹りを受けようと御水する力があると話す。
朝臣達は水を御して下さい。御水を行い即位して下さいと齊震に請う。
国公府 水牢。燕驚塵は捕らえられているのが
扶搖でなく、小七と知り安心する。小七は
燕驚塵
に助けを求める。

裴瑗は囮にするため小七を水牢から連れ出す。
扶搖は小七を救出しようとするが、宗越が
扶搖のツボを突き止める。
長淵 祭壇。齊震が御水術を使い天の滝を収めようとする。しかし水の勢いは衰えない。そして天の滝が消え、朝臣達は平伏す。齊震が振り向くとそこには
軒轅旻が立っていた。





ーつづくー





にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

posted by LINA(lina.myfavorite@gmail.com) at 09:00| 扶揺皇后 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「 三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「寵妃の秘密 2~愛は時空を超えて~」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「楚喬伝」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」「瓔珞〈エイラク〉」「「蘭陵王妃」「扶搖 ~伝説の皇后~」「 酔麗花~エターナル・ラブ~」「刺客列伝 」「春花秋月~初恋は時をこえて~」「招瑶」ほか