2020年11月11日

中国ドラマ〈 招 揺 〉キャスト・あらすじ 第35話



招 揺


977046E1-A013-4C18-9988-5CC668C10841.jpg
©️中国湖南衛視 2019




かつて魔王 厲修は世界を支配するべく秘術を得ようとした。だが正気を失い息子の厲塵瀾に魔力を注いでしまう。厲塵瀾の体内に入り込んだ魔力は成長と共に増殖していった。
魔王は厲塵瀾が魔力に侵されぬよう山中に封印し配下の路氏に山を守るよう命じた。路氏は代々よそ者の侵入を阻み下山を許されぬ運命に。
その後 魔王は厲塵瀾を救うべく手がかりを求め異郷へ旅立ち、その消息は途絶えてしまう。
厲塵瀾が封印された山は毒気で包まれ、人々はこの山を封魔山と呼び忌み嫌った。










路招揺 /白鹿 バイ・ルー
万路門創設者。
魔王の子が封印されている封魔山を守る路一族の娘。信頼していた洛明軒に祖父を殺され、仇討ちを誓う。
万路門を開き女魔王と呼ばれ、恐れられる。

厲塵瀾/墨青 /許凱 シュー・カイ
魔王 厲修の子。
魔王により封魔山に封印される。
顔や腕に青い痣があり招揺に“ 墨青 ”という呼び名をつけられる。
軟弱で純朴だったが、魔王の剣『万鈞剣』を手にし、秘められた力が復活する。

姜武 /代旭 ダイ・シュー
新山門の門主。
極悪非道な門派。厲塵瀾を殺し万路門の門主になる野望を持つ。

琴芷嫣 /肖燕 シャオ・イエン
玄玉堂堂主 琴瑜の娘。千塵閣閣主 琴千弦の姪。
招揺の友。
鑒心門門主 柳巍に父を殺され、仇を討つため万路門に。

洛明軒/劉宇橋 リウ・ユーチアオ
宗門盟主。
不死身の体を持ち金仙と呼ばれていたが、招揺に魂を封印される。

柳蘇若 /米露 ミー・ルー
鑒心門門主 柳巍の妹。鑒心門聖主。
生ける屍となった許嫁 洛明軒を復活させるため心血を注ぐ。



広告





キャスト

路招揺/白鹿 
厲塵瀾/墨青/小醜八怪/許凱

魔道 新山門門主 姜武/代旭 
玄玉堂堂主 琴瑜 娘 琴芷嫣/肖燕 
宗門盟主 洛明軒/劉宇橋 
鑒心門 長玉聖主 柳蘇若/米露 
千塵閣閣主 琴千弦(琴芷嫣伯父)/李子峰
望星門門主 遅天明/夏添
鑒心門少主 柳滄嶺/楊澤 
万路門東山主 路十七/張鑫
万路門西山主 司馬容/丁野  
万路門南山主 顧晗光/向昊 
万路門北山主 袁桀/博迦
万路門 暗羅衛隊長 林子豫/尹雨航
万路門 暗羅衛隊員 阿大/武麟
万路門暗看守 小塌鼻子/林子幸
清音閣閣主 唐韻/王梓桐 
南月教教徒 獨孤修/劉玉翠
觀雨樓樓主 沈千錦/于潼 
天璇門門主 錦繡公子/葉思偉
宿南門門主 雄天/宮海濱
虛宗門門主 江河/金珈
新山門門徒 宋毅/阮浩棕
路招揺祖父/洪剣涛
千塵閣閣主 梓丹仙人/王徳順





あらすじ
【第35話 ひとときの安寧】
塵稷山 万路門。北山主 袁桀と暗羅衛元隊長 林子豫が謀反を起こすが、栖止地から万路門前門主 招揺が還って来る。

袁桀は招揺の言葉に納得いかず、私が忠誠を誓ったのは本物の路招揺だけ。偽者に門主のふりはさせぬと攻撃する。
厲塵瀾は九天術で気を消耗し弱っていたが袁桀に反撃。招揺を裏切る事は許さぬと言う。
暗羅衛隊員 小艾は保身のため、袁桀の助太刀をしようとした北山主の間者 暗羅衛隊員 周柏を斬り殺し、反逆者は許さぬと言う。

厲塵瀾は体内で解き放たれようとしている心魔の封印を必死に抑える。

無悪殿の外に弾き飛ばされた袁桀はこれほどの使い手が門衛に甘んじていたと?と驚く。
袁桀はかつて言ったな。世の偽善者を殺し尽くすと。だがまだ実現しておらぬ。志を捨てて男のために小さな世界に生きるのか?そんな事は決して許さぬと招揺に恨み言を言い、息を引き取る。

お前は宗門に家族を殺され万路門に入った時 私に誓ったはず。永遠に忠誠を尽くすと。なのにお前は門徒に手をかけたと招揺は袁桀の骸に最期の言葉をかける。
そして入隊の際 皆誓ったはず。永遠に忠誠を尽くし決して背かぬと。私は厲塵瀾を万路門門主として擁立する。意義のある者は?と暗羅衛、袁桀の配下に招揺は問う。

林子豫は意義ありと言う。
琴芷嫣は二人いて性格はまるで別人だった。もう一人の琴芷嫣はあなた。死んだはずのあなたが門主の側にいたとはと言う。
林子豫は招揺を攻撃するが、東山主 路十七が現れ、招揺を守り、林子豫を弾き飛ばす。

路十七はあちこち捜したんですよ。どんなに会いたかったか分かりますか?と招揺に抱きつく。

招揺は十七はじめ血殺門に捕われた者達を救い、その中に林子豫もいた。
暗羅衛となって万路門を守り恩は返した。覚えていなさいと捨て台詞を残し、林子豫は姿を消す。

袁桀と林子豫の謀反は失敗に終わる。

顧晗光を呼んで来てと招揺は路十七に言う。
小艾は袁桀の残党の始末はお任せを。動乱を鎮めます。林隊長が裏切るとは思わなかったため加勢をと言い訳する。

西山主 司馬容が来る。
塵稷山の騒ぎが江州にまで伝わったの?と招揺は聞くが、お帰りと司馬容は返す。
驚かないの?と招揺が言うともう知っていたと司馬は返し、顔が揃ったな。だがと振り返り袁桀の骸を見る。
厲塵瀾は招揺を抱き寄せる。

南山荘。南山主 顧晗光、鑒心門門主 柳巍の息子 柳滄嶺、玄玉堂堂主 琴瑜の娘 琴芷嫣は襲撃して来た暗羅衛を抑える。
路十七が顧晗光を呼びに来て、あっという間に連れて行く。

前門主が戻ったぞと暗羅衛が南山荘に報告しに来る。琴芷嫣は安堵する。柳滄嶺は君の負い目は共に背負おうと言う。

無悪殿。顧晗光は招揺を見て、生きていたのか?悪人ほどしぶといと言う。
当然と招揺は返す。
褒めてないと顧晗光は言う。
招揺は診てやって。様子がおかしいと厲塵瀾の治療を頼む。いつもの事。なぜこうも手を焼かせる?いっそ薬房から毒を持って来てお前らを殺してしまいたいと顧晗光は軽口を叩く。

琴千弦が弟子たちと到着する。
路十七は琴千弦に駆け寄り、琴千弦の腕に手を回し、命令通り連れて来ましたよと招揺の前に琴千弦を引っ張って行く。

久しぶりと招揺は言う。
琴千弦は話しがあると言う。
招揺は厲塵瀾をチラリと見る。
厲塵瀾は頷く。
私も聞きたい事がと招揺は言い、二人は外へ。

剣塚から私の身体を運びだした理由は?と招揺は聞く。私の執着が心魔と化したから。初めて会った時の事は?と琴千弦は聞く。

招揺は遠征した時 錦州で鑒心門の万剣陣の攻撃を受け退去。帰路で天下一の美男の顔を観賞しようと思い立った。そして琴千弦を捕らえ、万路門へ連れ帰る。
投獄した琴千弦を招揺は果実を食べながら眺め、琴千弦の頬に触れ、その後 息のかかる程の距離で一晩 見続けた。

今思えば師匠が私に君との接触を避けさせたのは私の難を予見されたから。しかし運命は変えられなかった。あの晩から私の心は大いに乱れ徐々に心魔が生じたと琴千弦は話す。

琴千弦は剣塚の戦いで瀕死となった招揺の身体を素山の氷窟に封印し延命の陣を張った。
招揺を前に修練し心魔を消した。
しかし消したはずの心魔が世間の災いに。各地で争いが起きる。

私の心魔は新山門の姜武となったと琴千弦は明かし、招揺は理解でき私が一晩中あなたを見つめたせい?と招揺は驚く。

封魔山 新山門。天璇門門主 錦繡公子は万路門の台頭を抑え、宗門での天璇門の地位を固めるため新山門門主 姜武を訪ねる。

錦繡公子は宗門盟主 金仙 洛明軒は逝き、万路門も打撃を受けた今 天下を統べる者が必要。手を組み、宗門は私が。万路門はお前のものと言う。

姜武は悪くはない提案と返し、手付けとし琴千弦の首を要求。もう一つ。琴千弦の本性を暴く。俺と組みたいなら誠意を見せろと姜武は言う。

塵稷山。私が生んだ災いで君や世間に迷惑をかけたと琴千弦は招揺に詫びるが、招揺はあなただけの罪じゃない。助けてくれたから貸し借りはなし。でも今後は私に不埒な想いを抱かないで。ぶちゃいく君(厲塵瀾)を悲しませたくないと言う。

茶楼。講談師は客を前に熱弁を振るう。
「琴千弦は招揺と出会ってから密かに不純な想いを抱き続けた。招揺の亡骸を素山に隠し千塵閣の秘術を用い招揺を復活させようと試みる。聖人君子と言われる琴千弦が女魔王 招揺の色香に惑わされるとは」
客は続きを聴きたがる。
しかし講談師は続きは次回と言う。

店にいた清音閣閣主 唐韻はどこで聞いた話しかしら?と言う。錦繡公子が仕掛けた策だが、錦繡公子は素知らぬふりで真偽は分からぬが火のない所に煙は立たぬと返す。

塵稷山 無悪殿。厲塵瀾は顧晗光の治療を受けながら封魔山の洞窟に監禁されていた日々を思い返していた。
厲塵瀾の父親 厲修はお前を監禁するしかない。忘れるな私が戻るのを待てと厲塵瀾に言い、厲塵瀾を鎖で繋ぎ術をかけ、すぐに戻ると言って立ち去った。

厲塵瀾は貴重な薬でやっと治った古傷が前より悪化していた。魔王の子は不滅だと?と顧晗光は小言を言う。
治療に来たのに小言はやめてと無悪殿に戻って来た招揺は言う。
ならば無茶をさせるな。何刻も九天術を使って死なぬとはなと顧晗光は返す。

姜武は琴千弦の心魔だそう。心魔が人になるとは初耳と招揺は話す。そして術が使えなくなったと言い、顧晗光に脈診してもらう。招揺は術だけでなく気も集められぬ身体になっていた。

招揺は栖止地について話す。
九死に一生を得た者が入れる。私の墓前の木に入口が。そこに空空舗という店があり、力を回復出来る空空丸という不思議な薬が買えると言う。
そんな薬が?と顧晗光は反応する。
前に力を回復した時は昼間は姿が透明に。改良版の空空丸で絶世期の力を取り戻せた。術が使えなくなったのは恐らく副作用だと憶測を話し、治す方法は時間ができたら聞きに行くと言う。

私を守るという重責を担うためにも早く良くなってねと招揺は厲塵瀾の手を取り、見つめ合う。
やってられぬと顧晗光は呆れて帰って行く。
司馬容も無事を確かめた。待つ者がいると言い、帰って行く。

塵稷山を見回って来た千塵閣弟子 溯言は万路門は噂とは違う。暴力と争いに満ち、血生臭い門派と聞いていますが、麓の田畑で自給自足しているよう。緑に囲まれて生気に溢れ、動乱の殺気は残るも衰退の気は皆無と琴千弦に報告する。
よく感じ取ったなと琴千弦は褒める。

琴千弦は答えを見つけるべき迷いがある。一刻も無駄には出来ぬと路十七に話し、千塵閣へ戻ろうとするが、路十七は蔵書閣で調べれば?あそこなら答えが見つかると引き止める。
確かに万路門の蔵書の豊富さは有名。琴千弦は数日滞在する事に。
路十七は大喜びし、許可を取るため濯塵殿へ走って行く。

濯塵殿。招揺は術が使えない。
琴芷嫣は声がかけられず、扉口から招揺の様子を伺っていた。柳滄嶺が琴芷嫣を連れて中へ。
琴芷嫣と柳滄嶺は謝罪する。
招揺は謝罪を受け入れず、消えてと言う。
琴芷嫣は何度でも来ると言う。

路十七が琴千弦が蔵書閣へ入る許可を得に来る。

南山荘。顧晗光と沈千綿は碁を打っていた。
明日は七夕。お世話になったから皆に鍋を振る舞わない?と沈千綿は言う。

暗羅衛が七夕の飾り付けをする。

無悪殿。顧晗光は厲塵瀾の治療を終え、明日は七夕。千綿が鍋を振る舞うと夕食に誘う。

濯塵殿。招揺と路十七は仲良くおやつを食べていた。厲塵瀾が順安町の夜市へ誘いに来る。
私も行くと路十七は言う。
逢瀬を邪魔する気?と招揺は言う。門主と逢瀬がしたいと路十七は返す。
お前も年頃 別の相手を捜せと厲塵瀾は言う。
後から門主を奪ったのはお前と路十七は返す。
早く嫁がせろと厲塵瀾は招揺に言う。路十七は嫁がせるならこいつをと二人は招揺の取り合いに。
招揺は夜市は諦めなさい。夕食は顧晗光の所で食べましょうと路十七に言う。
路十七はむくれて濯塵殿を出て行く。

招揺は路十七にまで焼きもちを?と厲塵瀾に言う。厲塵瀾は君を独占したいと返す。

順安町。琴芷嫣と柳滄嶺は夜市に来ていた。 
二人はかつてを思い出す。
琴芷嫣は招揺に贈り物を買う。




ーつづくー





にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

posted by LINA(lina.myfavorite@gmail.com) at 15:30| 招揺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「 三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「寵妃の秘密 2~愛は時空を超えて~」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「楚喬伝」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」「瓔珞〈エイラク〉」「「蘭陵王妃」「扶搖 ~伝説の皇后~」「 酔麗花~エターナル・ラブ~」「刺客列伝 」「春花秋月~初恋は時をこえて~」「招揺」「白華の姫」「陳情令」「春花秋月」ほか