2020年09月07日

中国ドラマ〈白華の姫〉キャスト・あらすじ第49話



白 華 の 姫
~失われた記憶と3つの愛
(原題 白发)



D15EB538-D6C7-4D61-AB62-9B2CAB2BC0B6.jpg
©️中国 愛奇藝 2019





追っ手に追われた女は目覚めた時 西啓の皇宮にいた。目の前にいたのは西啓皇帝 容齊。
記憶をなくした彼女は嫁ぐのが嫌で逃げた西啓の長公主 容樂だと告げられる。

容樂は情勢を鑑み、北臨 第七皇子 黎王 宗政無憂との政略結婚のため北臨へ。
黎王から婚姻を頑なに拒否された容樂だったが、彼女の真の目的は西啓 皇帝 容齊のため『山河書』を手に入れる事だった。

「山河書を得る者 天下を得る」
と言われる北臨の前丞相 泰永が記した書。
各国の地形や街の様子、天然の要害、天文、地理、気象から戦の戦法まで網羅し兵書でもあった。

容樂は北臨における西啓の情報収集と間者の活動を隠蔽する “凧” の拠点の茶楼と名品を扱う唯品閣を商う攏月楼へ。
攏月楼 店主の娘 漫夭という仮の身分で活動する事になる。

原作は莫言殤の『白髮皇妃』が原作。 王女未央の監督と脚本家コンビの最新作。










キャスト


西啓 長公主 容樂張雪迎 

8B1D9A8A-6653-42C4-8186-37FB378ED3C8.jpg




北臨 七皇子 宗政無憂/李治廷 

61969C99-2F55-45B7-AB07-DA259930B2E6.jpg




北臨 大將軍 傅籌/經超 

80736306-AB66-4670-BC3D-19ED140198C8.jpg




西啓 皇帝 容齊/羅雲熙 

6C07F705-FFED-4D8A-BB00-F2570B427B02.jpg






キャスト

西啓 長公主 容樂
攏月楼 漫夭/張雪迎

北臨 第七皇子 黎王 宗政無憂/李治廷 

西啓 皇帝 容齊/ 羅雲熙 

北臨 大将軍 傅籌/經超

天仇門 痕香/陳欣予

西啓 容樂侍女 泠月/王嵛
西啓 容樂侍女 蓮心/鄒新宇
西啓 容樂護衛 蕭煞/高爽
蕭煞 妹 蕭可/米咪
西啓 太后/田海蓉
攏月楼 攏月/王純
攏月楼 沈魚/鎮北王配下 洛顔/黃燦燦
北臨皇帝 宗政允赫劉錫明
北臨 皇太子 宗政筱仁/劉瀚陽
北臨 第九皇子 陳王 宗政無郁/ 書亞信
北臨 範陽王 宗政玄明/毛凡
北臨 無憂親衛 冷炎/倪寒盡
北臨 傅籌親衛 項影/高廣澤
北臨 傅籌親衛 常堅/胡毅
北臨 中書監 孫継周/陸忠
北臨 孫継周の娘 孫雅璃/代文雯
北臨 無憂師兄 無隠楼 無相子/李思陽 
北臨 皇后 苻鳶/田海蓉
天仇門門主 申/田雷
北臨 公主府女管家 秋怡/王歌
北臨 吏部尚書 余世海の息子 余文杰/盧卓
宸國鎮北王 寧千易/徐可
宸國鎮北王妃 昭蕓/文竹



広告





【第49話 異国での再会】
西啓 皇帝 容齊は雪狐聖女の記した『雪狐医典』の半分を手に入れる。
20年程前 何者かが奪おうとし雪狐聖女と争った際 半分に破れたとか。奪われたのは前半で後半は雪狐聖女が保管を。この書は弟子 蕭可も読んでいませんと密偵は報告する。
容齊は前半の在りかは見当がつくと返す。

北境。摂政王 宗政無籌(傅籌)は南境から戻ってきてから皇太后 苻鳶と距離を置いていた。
北臨帝が伝えようとした言葉の頭文字“西”という文字が傅籌は気になり、以前 話した西啓帝とは容齊の父 容毅の事で?と苻鳶に尋ねる。
苻鳶は茶碗を乱暴に起き、顔色が悪いのは悪い知らせでも?と話題を変える。

傅籌は黎王妃 西啓 長公主 容樂と過ごした日々を思い返し、最初から君に選ばれていたら。利用しなければと後悔を口にし、残念ながら時は戻せないと呟く。

宸国付近で容樂が修羅七煞に襲われ、鎮北王の配下に助けられた。雲貴妃の遺灰を失ってから黎王との間に溝が。修羅七煞に命じたなら本気で王妃を殺す気と禁衛軍統領 常堅は報告する。
傅籌は愛情が深すぎて少しの裏切りも許せなかったのか?と言う。
さらに西啓帝も宸国へと聞き、軍馬調達の名目で傅籌も宸国へ向かう事に。私と同じ轍を踏むなら容樂は返してもらうと言う。

森閻宮。白髪妖女の策は失敗したものの不貞を疑われた容樂を黎王が守ると苻鳶は踏んでいた。しかし黎王はあっさり容樂を見捨てた。さらに傅籌が思うように操れなくなり、苻鳶は滅ぼした天仇門門主でかつて自分の太監だった林申を呼び出し、林申の自分に対する想いを利用し新たな計画を進めるため宸国へ向かわせる。

南境を追われた容樂は宸国へ。
鎮北王 寧千易を訪ね、北臨から嫁いだ鎮北王妃 昭蕓と一年ぶりの再会を果たす。
昭蕓は身籠って二つき。幸せそうな姿を見て容樂は安心する。

容齊、続いて傅籌が鎮北王府を訪れ、容樂への面会を求める。
鎮北王は命に別状ないが取り乱している。会いたい気持ちは分かりますが、ひと先ず皇家の別荘にお泊まりをと乾林苑に案内させる。

昭蕓は容樂と話し、昔を懐かしむ。
そして北臨第九皇子 陳王 宗政無郁が元気に暮らしてると聞き安心する。昭蕓は陳王と辛い別れを経験し誰も好きになれないと思っていたが鎮北王に大切にされ、鎮北王に情が芽生えていた。

以前 王府にいる時は鎮北王とずっと一緒だった。でも最近 政務が忙しいらしく外から戻っても書斎に籠ってると昭蕓は話す。
その時 書斎へ案内される客の姿を目にした容樂は見覚えがあると思う。書斎へは勝手に入れず昭蕓も入った事がなかった。

乾林苑。容齊に嵌められ配下だった痕香と容樂はすり替えられ、結果 傅籌は容樂を失った。傅籌は容齊に対し敵意を露わにする。
失ったと言えるのは愛された事がある者だけ。朕を殺したいだろう?未だに真の敵が誰か分かっておらぬ。心から同情すると容齊は言う。
お前とは二度と手を組まぬと傅籌は返す。
そなたこそ一番の愚か者。朕がそなたならすぐ北臨を去る。さもなくばいかに馬鹿げた人生だったか知る事になると容齊は忠告する。

鎮北王の遣いが来て、5日後 宴を擎天閣で催す。公主も参加すると伝える。

鎮北王府。容樂は書斎へ忍び込む。
表で鎮北王の声が聞こえ、容樂は短剣を手に隠れるが、北臨第九皇子 黎王 宗政無憂が現れ容樂を連れ出す。

慎重に行動し危険を避けると博古堂で約束したはずと黎王は怒る。容樂は黎王に抱きつき、約束を破ってごめんなさいと言う。
黎王と容樂の決裂は敵を欺く策だった。

容樂は侍女 泠月が間者ではないかと疑念を抱く。
また黎王が自分を庇えば人心が離れてしまう。
北境を討つために軍の士気は見出せない。そこで容樂は黎王に文を送り、ひと芝居打った。

あの時 出征から戻った黎王に容樂は縋るふりをし、掌に隠した『計画通りに』と言う文を見せ突きつけられた剣を己の体に突き立てた。
黎王は私の思いも考えろ。私は両親を失った。そなたまで失えぬと言い、二人は固く抱き合う。

林申は鎮北王を訪ね苻鳶の策に協力するよう持ちかけるが、鎮北王は相手は私の親友たちと躊躇し、お前の主はかつて宸国を裏切った公主。何を根拠に信じろと?と聞く。
林申は盟書を差し出し、我が主の望みを叶えてくれるなら大志大業の邪魔となる者を我々が取り除きましょう。南境の領土の半分も。そうなれば鎮北王は版図を広げられる上 支障なく即位出来る。一挙両得では?と言う。

昭蕓は鎮北王が女子を寝台に運んでいく夢を見て不安になり、書斎へ。
書斎から鎮北王が出て来て、女子を囲っているとの疑いを払拭するため中へ通す。
林申は上衣で顔を隠し、昭蕓に挨拶する。
昭蕓が安心し書斎を出て行くあれでは宗政無憂と同じ。女子へ情が足枷にと林申は言う。
警告するが昭蕓には手を出すな。私は黎王たちとは違う。危害を加える者には大軍を持って命で償わせると鎮北王は警告する。そして盟書を預かり3日以内に返事をすると言う。

隣の密室にいた洛顔(攏月楼 沈魚)は同盟を結ぶのですか?と聞く。
鎮北王は隠し戸から小箱を取り出す。
まだ迷っているなら忠告を。ご友人を傷つけないで下さい。特に容樂公主は命の恩人と洛顔は言う。鎮北王は異国に長く滞在し己の志を忘れたか?と聞く。



ーつづくー

posted by LINA(lina.myfavorite@gmail.com) at 23:15| 白華の姫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「 三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「寵妃の秘密 2~愛は時空を超えて~」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「楚喬伝」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」「瓔珞〈エイラク〉」「「蘭陵王妃」「扶搖 ~伝説の皇后~」「 酔麗花~エターナル・ラブ~」「刺客列伝 」「春花秋月~初恋は時をこえて~」「招揺」「白華の姫」「陳情令」「春花秋月」ほか