2017年11月22日

中国ドラマ《 あの星空、あの海。》 第23話


[第23話]暗黒の15日

アン・ズオはリャンリャンのことが忘れられなかったと。そして「もし俺が目的を諦めたら?」とリャンリャンに聞く。そして父さんを埋葬するよ
。明日の朝 教会で葬儀を行うつもりだ。君とおばあさんに参列して欲しいと言う。
リャンリャンは「霊珠を諦めるのね?」と聞くとアンズオは俯き、2人は見つめ合い抱き合う。

バイオレットはジューランを襲った犯人の指紋を照合した結果、ジューランの周りには該当者はいなかったが照合データが全部消えていたと話すとジューランはその話からダートウを疑う。

リャンリャンがイーションの所へ戻って来る。イーションが今日の予定を話すとリャンリャンは
「別れましょう」と言う。イーションは冗談キツイなと。リャンリャンは「真剣よ」ずっと別の人を愛してた。その人を忘れるためにあなたの優しさを利用したと。ウソだと言うイーションにあなたを愛したことはないと答える。

2人を見ていたダートウが、イーションをマンションまで送る。落ち込むイーションにシェン・ルオが「どうしたの?」と聞くと、ダートウが「失恋したらしい」と答える。「真の愛なら貫いて」とシェン・ルオが励ましイーションは諦めないと決める。

イーションがシャワーに行き、2人になるとダートウはシェン・ルオを食事に誘う。その時「暇はない」とジューランがリビングに来て言う。俺は小螺に聞いていると言うダートウに「私の恋人だ」私の家では君を歓迎しないと言う。2人のやりとりにシェン・ルオはハラハラする。

ダートウが帰った後、シェン・ルオ「ダートウに対してひどいと思わない?」とジューランに聞くが、思わない「何度私が襲撃されたか」と言う。ダートウを「疑ってるの?」とシェン・ルオは聞き、彼は悪い人じゃないと言う。

リャンリャンはバイオレットにアン・ズオが霊珠を諦めると話し、疑うバイオレットに一度だけチャンスをあげてと。彼を愛してるのと跪き懇願する。一方、アン・ズオは父親の遺体に「順調にいけば明日の夜には再会できるよ」と話しかける。

翌日。アン・ズオの父親の葬儀にリャンリャンとバイオレットが参列する。疑うバイオレットは「最後に顔を拝ませてほしいわ」と言い、棺を開けると中から白い煙が。それを嗅ぎ部下とバイオレットは倒れる。




「どうして?」と聞くリャンリャンに「父さんの方が大切なんだ」ヤツから霊珠を奪えば解放してやるとアン・ズオは答え、リャンリャンも煙を吸い倒れる。

リャンリャンは気がつくと柱に縛られ、ダートウがバイオレットを柱に縛っていた。リャンリャンはダートウがアン・ズオの手先だと知る。

シェン・ルオはバイオレットが迎えに来ないのでぐったりしているジューランに「私が海に連れて行くわ」と言う。そしてイーションに手伝ってもらいジューランを駐車場に連れて行くが、そこでジューランは拉致されてしまう。

リャンリャンは気がついたバイオレットに「レグルス様。一族に迷惑を」許してと泣く。

シェン・ルオは携帯のGPSを頼りにジューランを探し、地下室の柱に縛られているジューランを見つけシェン・ルオとイーションは駆け寄り救出しようとするが、ートウが部下を連れて来る。

イーションは「おまえが拉致したのか?」と驚き、シェン・ルオは「なぜ彼を傷つけるの?」と。
ダートウは「化け物を排除して何が悪い」と怒鳴る。その時ジューランの手が青く変わっていくのを見たイーションは気絶してしまう。

彼を解放してと。シェン・ルオは「彼は私の愛する人よ」ときっぱりと言うと、ダートウは分かった「なら殺してやる」と怒鳴る。そして「安ボス。そろそろ時間です」と言うと陰からアン・ズオが出て来る。

アン・ズオが黒魔刀でジューランから霊珠を奪おうとするがそこへリャンリャンが来て阻止する。バイオレットはアン・ズオの言葉が信じられず手を打っていた。

リャンリャンとアン・ズオは戦い、押さえられているシェン・ルオは「彼を殺せば思い通りにならとでも?アンタなんか来世でも愛さないわ」と暴れる。気がついたイーションはダートウの頭をビール瓶で殴り「幼なじみまで利用して呉居藍を殺すつもりか?」と。卑怯なマネは許さないと2人は取っくみ合いになる。

リャンリャンはアン・ズオを倒す。バイオレットも来てシェン・ルオを押さえていた部下とダートウを術で弾き飛ばす。

シェン・ルオはジューランに駆け寄り縄を解く。「早く海へ連れていって」とバイオレットに言われ、シェン・ルオとイーションはジューランを連れて急いで海へ向かう。

移動する車の中で、ジューランの手が真っ青になっているのをサイドミラーで見たイーションは「呉居藍の正体は?」と聞く。シェン・ルオはいいから早くしてと言う。しかしガス欠になってしまう。




シェン・ルオはバイオレットの旧暦の15日に海に戻らないと命の危険にさらされるという言葉を思い出す。そして、車から見えた水族館にジューランを連れていく。

ぐったりしたジューランをシェン・ルオは水族館の水槽の中に落とす。そして水槽の前に走って行き「絶対に死なないで、まだキスもしてないのに」と。水が泡立ち、人魚の姿に変わったジューランは元気に泳ぐ。そして2人は水槽越しに手を合わせ、キスをする。

家に戻ったアン・ズオは父親の遺体にすまなかった。俺の考えが甘かったと謝る「でも大丈夫。近いうちに必ず復活させてみせる」と言う。

シェン・ルオは目覚めないジューランを見てバイオレットにこの前だって翌日には元気になってたのに「理由があるのよね?」と聞く。本当のことを話してと言うシェン・ルオに外で話しましょうと2人はリビングに行く。

バイオレットは「霊珠を失ってしまったからよ」と。人魚の命にも限りがある。しかしレグルス様は人魚の王 霊珠を持っているからこそ永遠の命を享受できるのよと。しかし150年前に霊珠を失い日ごとに衰弱している「霊珠がないと1カ月で・・・」と、そこへジューランが来る。バイオレットはジューランに睨まれ、その場を後にする。

シェン・ルオが「あと1か月って?」とジューランに聞くと「あと1か月で私は海に帰るのだ」と。そして二度と戻らないと答える。

イーションはダートウの待つ公園に行きシェン・ルオを心配するダートウを殴る。
俺たちは親友だろと言うダートウに「昔のお前はどこに?」と。そして昔のダートウはもう死んだここにいる周不聞はまったくの別人だと「今からお前は親友じゃない」と言う。


ーつづくー

posted by LINA at 10:15| あの星空、あの海 。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「瓔珞」「海上牧雲記」「独孤伽羅」「如歌〜百年の誓い〜」 「花と将軍」「三国志 Secret of Three Kingdoms」「皇帝と私の秘密~櫃中美人」「寵妃の秘密〜私の中の二人の妃〜」「カンブリア紀」「飛魚高校生」「三生三世十里桃花」「独孤伽羅」「萌妃の寵愛絵巻」「晚媚と影〜紅きロマンス〜」「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」ほか