2017年11月09日

中国ドラマ〈 旋風少女 2〉 第3話


21EC75F3-B35F-46EC-89A3-2C8F52936C71.jpg


[第3話]

美少女マッチに出場するためにバイツァオはチャンアンの出した水甕を割る訓練を続ける。
バイツァオは様子を見に来たチャンアンに少し動かすことはできても割れないと言うが「黙ってやれ」と言われる。

バイツァオが訓練している所へティンハオが来て「風雲館流のトレーニングか?」と聞くがチャンアンは答えない。甕を割って何になる。加藤小百合は5回連続で蹴りを繰り出すと言うとチャンアンは溜息をつき、昔のお前は俺を教官として敬っていたよな「偉くなったもんだ」と言う。
 
「なせ岸陽に来た?」とティンハオに聞かれたチャンアンは「昔ある者からメダルと引き替えに岸陽に来てくれと頼まれてね」と答える。そのある者とはジュニア選手時代のティンハオだった。

ティンハオはバイツァオが蹴りをやめ足首を触っているのを見ると駆け寄り、抱き上げベンチへ連。赤くなっている足首を見て稽古中だと言うバイツァオに「こんな状態でか?」と言う。バイツァオは大丈夫だと言い稽古に戻る。

ティンハオは夜、自宅で美少女マッチで加藤小百合が連勝しているのを見ながら助けてやるかと思う。

翌日。ティンハオは訓練をしているバイツァオの所へ来て全くできる気がしないと言うバイツァオにアドバイスをする。アドバイス通り試すと甕が割れ水が溢れ出す。




門下生達が駆け寄り「バイツァオすごい」「成功したわ」と大喜びする。そこへ来たチャンアンにバイツァオは「試合に出場しても?」と聞くが「まだ稽古が必要だ」と言われる。

夜、道場でチャンアンはバイツァオにピンポン玉を見せて「5つのうち1つだけ赤点を付けた。同時に投げるから赤点の玉だけ蹴れ」と言われ、チャンアンの投げるピンポン玉での特訓が始まる。
上手くいかないバイツァオに「ひと晩考えてみろ」とチャンアンが言いその日の稽古は終了する。
バイツァオは転がるピンポン玉に “心の目” と書いてあるのを見る。

ティンハオはバイツァオに「いい漢方薬を見つけた」と言い、試してみるように言うがチューユエン先輩にもらった薬があると断る。バイツァオが行ってしまうとそこへグァンヤーが来て「私から渡しますよ」と言う。

ピンポン玉の特訓が続く。
バイツァオはついに赤点の付いた玉だけ蹴ることが出来る。門下生達は拍手し「なぜできたの?」とバイツァオは聞かれると「ピンポン玉の動きがゆっくりになった気がしたの」と答える。

シャオインが「コーチ 試合の出場は?」と聞くとチャンアンは「明日 加藤小百合と対戦だ」と答える。バイツァオは笑顔をみせ、皆は拍手する。

シャオインは部屋で、どうしよう急遽試合が明日に決まった「衣装はどうする?」とグァンヤー達に聞く。そしてネットのコスプレのサイトで注文する。

美少女マッチで7連勝中の加藤小百合にバイツァオは挑む。バイツァオは、シャオイン達が注文したコスプレ衣装を着て登場する。

ティンハオは会社で番組を見ていたが、予定をキャンセルし会場近くのスクリーンでティンイー達と一緒に試合を見る。






バイツァオと加藤小百合の試合開始直前。精神を集中しているバイツァオは『お前が望むなら俺はずっとそばにいる』と言うルオバイの言葉が聞こえ、先輩を近くに感じていますと思う。

試合が始まる。バイツァオは “旋風3連蹴り” を決め先制点をとる。「お前のペースで攻めればいい」と昨晩言ったチャンアンの言葉を思いだしながらチャンアンを見るとチャンアンは大きく頷く。

その後も果敢に攻めるが、降着状態。そしてバイツァオが得点をとられるとチャンアンは門下生達にそれぞれの必殺技をバイツァオに声かけさせる。バイツァオはその声にあわせて色々な技を繰り出し得点をとり、加藤小百合が必殺技を出してもバイツァオの勝利は確実になる。

加藤小百合が必殺技 “ 桜雨”を繰り出すがバイツァオは見事に交わし、再び “旋風3連蹴り” を決めてKO勝ちする。

試合に勝ったバイツァオが胴上げされているのをスクリーンで見てティンイーは「そんな・・・」と立ち上がる。ティンハオが「元武道発祥の地の名誉が守られたんだ」と言うが、ティンイーは「どっちが勝ってもイヤ」と言い帰って行く。

バイツァオはチャンアンにお礼を言うがチャンアンは「初戦に勝っただけだ」と答える。
松柏館への帰り道、バイツァオは「特訓の真意が分かりました」感謝しますとチャンアンに言う。

ティンハオはグァンヤーを呼び出し、自宅に連れて行きマッサージの仕方を実践して教える。「ケガが悪化していないか心配だ」と言ったティンハオにグァンヤーは「バイツァオが好きですか?」と聞く。ティンハオは笑って「ああ」と答え、まさかこんなに夢中になるとはねと答える。




グァンヤーはティンハオにバイツァオのどんなところが好きか尋ね、ひたむきなところだと聞くと「バイツァオみたいになれたら私のこと・・・」と言うがティンハオは聞こえなかったふりをする。

グァンヤーはバイツァオにティンハオから貰った薬を見せ、マッサージも教わってきたと言う。
そしてバイツァオにティンハオの事が好きか聞くが、バイツァオは男性として好きか?って質問ならいいえと答える。彼はあなたを好きなのよと言われるがバイツァオはからかっているだけだと。

バイツァオはチャンアンの部屋へ行き掃除すると言うが断られる。

道場で稽古を始めようとしたチャンアンを門下生達は椅子に座らせて、ケーキやお茶を用意して感謝を伝える。そしてシャオインは「ティンハオさんが祝賀会を開くのでご一緒に」と誘う。

ホテルのプールサイドでバイツァオの祝賀会が開かれる。



ーつづくー



にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

posted by LINA at 09:00| 旋風少女2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー

ブログ内
韓国ドラマ一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」諍い女たちの後宮王女未央