2018年04月23日

中国ドラマ・孤高の花 ~孤芳不自賞~[第49話]


孤 高 の 花 ~General&I~
(原題 孤芳不自賞)


DE82A254-BD50-4B09-BDDE-B495B95FF7CD.jpg
©️中国 湖南衛視 2017



キャスト
晋 将軍 楚北捷 /鐘漢良
燕 敬安王府 侍女 白娉婷 /アンジェラベイビー
燕 敬安皇子 何侠/孫藝洲
白蘭 耀天皇女/甘婷婷
燕 陽鳳/麦迪娜
涼国 則尹/亓航
晋 皇帝 司馬弘/于波
晋 張貴妃/鄧莎
晋 燕 十三娘/劉萌萌
晋 楚漠然/魏炳樺
燕 冬灼/胡文喆
晋 酔菊/鄒楊




【第49話】思い出の味
白蘭 陣営。臣牟将軍討つため雁林に貴炎率いる長霄軍が出陣する事になる。貴炎は何侠に雁林攻めで万一の際の援軍の統率は叔父 貴常寧にと頼む。
貴炎は叔父に酒を断ち何侠には用心をと言い、貴常寧は雁林を落とさねば貴家は面目を潰すと送り出す。しかし、貴常寧は幕舎で何者かに気を失わせられ酒を飲まされる。
貴炎率いる永霄軍が楚漠然の軍に奇襲され全滅の危機との急報が入り、何侠貴常寧に出陣令を出そうとするが貴常寧は泥酔していて、その後捕らえられる。祁田が雁林へ駆けつけるも永霄軍は全滅、貴炎も戦死したと遺体が運ばれてくる。そして何侠は兵達に戦の大義名分をとき、貴常寧を戦機を逸し軍の規律に背いたとして処刑する。
嬌嬿楼。今宵も賑わう嬌嬿楼では燕十三娘の舞に客達は酔いしれる。十三娘は競売を終了させた冬定南の意に背き常連客を集め最後の競売を勝手に催し、最後の宝は格別と自分を出品する。客達は多いに盛り上がる。十三娘は今夜は特別に趣向を変え付け値を紙に書き、さらに詩も書き添えその詩が私の意にかなうものならば嬉しいと微笑む。
そして競売に参加した者の値が発表されていく。高値がつけられる中、楼主が金10万両と『君はもとより夜を楽しまず 明月よ西の高楼に沈むなかれ』と詩を添え落札する。
十三娘は沐浴し冬定南の元へ。私を手放すのは惜しいのですかと冬定南楚に聞き、ご立派な楼主なら十三娘の婿探しをご案じではと言う。冬定南は十三娘に上着をかけ、己の幸せを売るなと言う。十三娘は」10万両の値をつけて下さった楼主の思いに報いるためこの身を捧げます」と迫り、奥方様の次でいい。私の愛を受け入れて。愛されようとは望んでいないと口づけしようとするが冬定南は顔を背け、十三娘にすまないと謝る。十三娘は魔が差したみたいと言い部屋を出て行き、嬌嬿楼で甕から酒を喉に流し込む。そして客と揉め冬定南楚が止めに入り泥酔した十三娘を寝台へ運ぶ。
冬定南嬌嬿楼に落ちていた甕を拾い、飲む。味に覚えがあり、使用人にこの梅酒は?と聞く。松森山脈の麓の梅林から仕入れたと聞くと乾燥した寒い土地に梅の木が?と言う。使用人はもともと何もなかった土地。2年前に井戸が掘られ梅林が造られたと話す。冬定南は2年前かと呟くと梅の木を植えた者や酒を造った者を聞く。使用人は私は存じませんと言う。
冬定南は隠し部屋へ行き「北捷様の生まれた日を祝うための梅酒です」と楚漠然が東山の屋敷の庭から掘り返していたのを思い出しながら、白娉婷を描いた絵を見てその梅酒を飲み味を確認する
松森山脈の麓の村。陽鳳が白娉婷にここを離れるのか聞くと長笑を危険に晒せないと白娉婷は答える。陽鳳は明日全ての酒代が集まったら予定より早く離れましょうと言う。その時、白蘭軍に村を焼き払われた民達が逃げて来る。白蘭軍は虐殺と略奪を繰り返していると聞く。白娉婷は陽鳳と皆に食事を配ると、このままここを去る事は出来ない、去るなら皆一緒だと言う。
楚北捷は松森山脈に到着し、村の水車で遊んでいる長笑と則慶に会う。長笑が足を踏み外し水車から落ちそうになった所を楚北捷が助ける。則慶が父上の水車。長笑は母上が作ったと楚北捷に言う。これ程の水車を作るなら母上は聡明な方だと楚北捷が言うと、長笑は母上は賢いよと返す。長笑はその場を離れるが楚北捷の元へ戻り「母上の言う恩返し」と持っていた菓子を渡す。
楚北捷が梅林に建つ家を訪ね、家から出てきた阿漢に軍の酒を調達している。取引をと話すが、阿漢は今年の梅酒は売り切れたと答える。楚北捷は酒を造った人に会いたいと言うと阿漢は俺の女房が造っている。梅林の主は俺だと答えると楚北捷は誠に?と確認する。
阿漢に帰れと言われるが楚北捷は庭に立ち入り、梅林を買いたいと言う。阿漢が売るつもりはないと断ると1万両出すと言い阿漢は驚くが、売らない。帰れと持っていた斧を振り回す。楚北捷は斧を踏みつけ、阿漢は足から引き抜こうとし転ぶ。その時、阿夫人が長笑と則慶を連れて家から出て来る。楚北捷は阿夫人を見て白娉婷でないと分かると「無礼を働いた」と詫び帰って行く。阿漢は則慶に悪い奴かと聞かれ悪い奴か分からないが近づくなと子供達に言う。
長笑と則慶は梅林に遊びに行き、阿漢は立派な身なりをした武術の達人のよそ者が来たと白娉婷と陽鳳に話す。何侠かしらと陽鳳が言い、白娉婷は子供達を家に連れ帰ると言い、捜しに行く。
楚北捷は水車を見下ろす山の上で「長笑、則慶」と呼ぶ、白娉婷の声を聞き見回すが誰も見当たらない。少し後、水車の方へ子供2人の手を引き橋を渡って行く笠をかぶった女性が歩いて行くが、先程会った阿夫人だと楚北捷は思い立ち去る。娉婷は振り返り、山中を去って行く男の後ろ姿を見つめる。
白蘭 丞相府。貴丞相は屋敷を引き払う準備をしていたが、耀天皇女に挨拶して来ると執事に話す。


ーつづくーー



にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

posted by LINA at 18:50| 孤高の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「飛魚高校生」ほか