2018年08月10日

月に咲く花の如く(那年花開月正圓)キャスト・あらすじ 第5話〜6話


月に咲く花の如く
(原題 那年花開月正圓)


750F80BB-AA31-4CBD-AED1-220FFD937764.jpg
©️中国 東方衛視 2017





清朝末期に実在した女性豪商 周瑩の愛と成功を描いた物語[全74話]





キャスト
周瑩/孫儷 スン・リー
沈星移/陳曉 チェン・シャオ
呉聘/何潤東 ピーター・ホー
杜明礼/俞灝明 ユー・ハオミン
胡詠梅/胡杏児 ミョーリー・ウー
趙白石/任重 レン・ジョン
呉漪/曾淇  ツォン・チー
沈月生/李解 リー・ジエ

周瑩養父 周老四/劉佩琦
呉家東院当主 呉蔚文/張晨光 
古月薬材店当主 胡志存/沈保平 
沈家当主 沈四海/謝君豪  
呉家西院 呉沢/張天陽 
呉家南院当主 妻 柳婉児/萬美汐 
呉家南院 呉遇/許諾 
呉家東院当主 妻 鄭氏/龔慈恩 
王世均/李澤鋒 
江福祺/高遠 
千紅/周麗淇 
玲瓏/汪蘆雲 
天石/申甲哲 
天玉/趙子默 
査坤/李藝科 
珊瑚/賈亞榮   
楊之渙/王堅定 
佟掌櫃/高海鵬  
趙白石/任重 
何雲福/李偉









【第5話】
呉家東院長男 呉聘は呉家東院の汚名をすすぎ、沈月生の無念を晴らそうと考える。白先生に死因を尋ね、珍しい刀で心臓を刺されていたと聞き、呉聘は凶器を描いてもらう。県令 趙白石も凶器に目をつけ、恐らく西洋の剣だと推測する。そして欽差大臣が来る直前に骸は仁寿堂で発見された。月生を恨む者の犯行というより、呉家東院に濡れ衣を着せるため殺したのではと考える。
呉家東院。呉聘はどう思われようと心を尽くさねばと沈家に弔問に訪れようとするが、呉家東院当主 呉蔚文は両家にあるのは溝ではなく、もはや恨みだと反対する。
沈家。沈月生の祭壇の前で沈星移は敵は必ず討つと誓う。
呉家東院。呉聘は周瑩の好みの物を入れるよう指示し、春杏に荷物をまとめさせる。春杏は周瑩を手放したくなければ引き留めては?と言うが、呉聘は自由にさせたいと答える。
学業を終えずに去ろうとする周瑩に学徒達は心配し、声をかける。周瑩はここで学んだ知識を活かし帳簿付けの仕事でもやると話し、友情は永遠。縁があればまた会えると言う。王世均は自分の住所を渡し困った時はいつでも訪ねてくれと言う。
周瑩は呉聘に別れの挨拶をしようとするが、呉聘は外出していたので待つ事に。使用人達からも行き先を聞かれた周瑩は父と合流して草原へ。飽きたら海を見に東へと答える。
沈家。月生の霊牌を胸に気落ちする沈家当主 沈四海に沈夫人は声をかける。そこへ呉聘が弔問に訪れ、沈夫人は追い返してと声を荒げる。
呉聘は祭壇に線香をあげ、私が商談を持ちかけねば無事だったかもと後悔の言葉を口にし、敵は必ず討ちますと誓う。星移は呉聘を罵倒するが、呉聘は黙って立ち去る。
呉家東院。周瑩は呉聘が戻って来ないので春杏に「ご恩は一生忘れない。約束した事も守る」と伝言を残し、用意された贈り物を受け取らずに出て行こうとする。しかし帰宅途中の呉聘が黒衣に身を包み覆面をした星移たちに襲撃され、重傷を負い東院へ運ばれて来たため東院に留まる。
県令府。宝来と福来は趙白石に親玉は坊っちゃまと呼ばれていた。右腕を噛んだと証言する。
沈家。星移は腕の歯型を蝋燭で焼き証拠を消す。その後、趙白石に星移は連行され審問される。
古月薬材店。当主 胡志存の娘 胡詠梅は呉聘が重体だと聞く。胡志存は名医 董医師を呼びに行かる。東院へ胡詠梅が一緒に行こうとするが新郎と新婦が婚儀の前に会うのは禁忌だと言う。
呉家東院。名医 孫医師と胡志存が連れて来た洛陽の名医を董に診てもらうが、天に祈るしかなかない状況だった。そんな中、呉蔚文は藁にもすがる思いで弟 蔚全に薦められた腕利きの道士招く。
県令府。星移は始末するよう命じた黒衣を証拠として突きつけられるが罪を認めず、棒打ちに処される。沈四海は牢へ行き、怪我を負い熱を出している星移を案じる。









【第5話】
古月薬材店。呉蔚文は招いた医者は全員手を尽くしたが意識が戻らないと胡志存に話し、溜息をつく。そして道士に占わせた所、明日の酉時に婚儀を行えば呉聘は救えると言われたが、試しても呉聘が救えなければ詠梅が犠牲になると話す。胡志存は少し考えると答え、どんな決断でも我らの関係は変わらぬと呉蔚文は言う。胡詠梅はその話を聞き、迷わず呉聘に嫁ぐと決める。
呉家東院。明日の婚儀の準備が慌ただしく進められ、呉蔚文は金に糸目をつけず花嫁に贈る品を揃える。周瑩は昏睡する呉聘に話しかけながら湯薬を用意する。その時、呉聘の指が僅かに動くが周瑩は気づかなかった。
古月薬材店。胡志存は呉聘が目覚めなければ寡婦になると心配し、婚儀を断ろうと詠梅に話す。詠梅は私は呉聘兄さんと一緒に育ち、いつか妻になると心に決めていた。だから兄さんが生きようと死のうと嫁ぐつもりと決意の堅さを示す。
馬車の中で、軍需品の件は貝勒様が上奏するも呉蔚文を庇う者が多く欽差大臣の報告次第だと杜明礼は査坤に話す。古月薬材店の前を通り、婚儀の準備がされているのを目にした杜明礼は詠梅が呉聘に嫁ぐと知る。
呉家東院。昏睡している呉聘の代わりに呉家南院 呉遇が詠梅を迎えに行く事に。呉蔚文は「必ず酉時の前に家門をくぐらせろ」と大きな赤い花の付いた赤い襷を呉遇に渡す。
古月薬材店。胡詠梅は支度をしながら花轎の到着を待っていたが、杜明礼が古月薬材店に婚礼祝いを届けに突然訪れる。杜明礼は婚儀を阻止するため、胡志存に朝廷の情報を伝え、没落する一族に娘を嫁がせるつもりかと話す。胡志存は呉家に詠梅を輿入れさせないと決め、花婿の代理の呉遇を中へ通さない。詠梅は嫁がせないなら死んでやると柱に頭を打ち付け倒れる。
呉家東院。胡詠梅が来ず、式を挙げぬと呉聘は目を覚まさないと呉蔚文が嘆く。周瑩はとっさに蓋頭を被り花轎に乗る。
呉聘との婚儀が終わり、宴が行われる中 呉聘が目覚め、呉一族は安堵する。呉蔚全は部屋の外に座る周瑩を見て急に富貴な身分になれば浮かれるはず。目を光らせておくよう呉蔚文に言う。呉蔚文は本分をわきまえれば悪いようにはせぬと返す。
周瑩は呉聘に呼ばれ部屋に入るが気まずく、少し話すと休んで下さいと部屋を出て行こうとする。しかし呉聘はここで休め。今夜のみならず一生ここに住むといい。私の妻だから私が一生面倒を見てやると言う。周瑩は一生?と戸惑う。そこへ春杏が来て周瑩を奥様と呼び、さらに戸惑う。




ーつづくー




にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村


posted by LINA at 10:45| 月に咲く花の如く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ー只今整理中ー ー只今整理中ー

ブログ内 作成中
韓国ドラマ 一覧 こちら                                     
各話  「ハベクの新婦」                                        
✳︎中国・台湾ドラマ一覧こちら                            
各話「花千骨」「旋風少女」「旋風少女 2」 「シンデレラはオンライン中! 」「四大名捕」  「あの星空。あの海。」「三国志〜趙雲伝〜」「諍い女たちの後宮」「王女未央」「皇貴妃の宮廷」「孤高の花」「麗姫と始皇帝」「恋はドキドキ!」「飛魚高校生」ほか